Top > 裏技・バグ > 【図書館テレポ】


裏技・バグ/【図書館テレポ】

Last-modified: 2019-09-23 (月) 18:23:08

FF5(SFC・PS版) Edit

FF5のバグ。
第三世界序盤のイベントでギードのほこらから古代図書館に飛ばされた後、
図書館から出ずにテレポを使うと、ギードのほこら前まで戻ることができる。
これを使えば、ピラミッドを攻略しなくても蜃気楼の町に行くことができ、買い物も普通に可能。
さらに蜃気楼の町で黒チョコボに乗ると、
本来第三世界では消滅して行けないはずの街や村を訪れたりできる。

  • また、ワールドマップに「第三世界になった」というフラグが付くので、通常入れる町と同じように、これら本来入れない場所に入ったとしても、ちゃんと第三世界のフィールドに出てこれる。「うっかり入って、気づけば第一世界にいた」みたいなトラブルにはならない。

おそらくテレポの移動先が
「最後にワールドマップから入った町・村・ダンジョンの入口」に設定されていると思われる。
イベント中に移動するため、「古代図書館に入った」という情報がスキップされるのだろうか?

  • 一部のマップがテレポの移動先にセーブされない、って方が正しいかもしれない。
    地下大河(モーグリの森)、ケルブの村などはワールドマップから入っても一個前のマップ先まで戻されるし。
  • 第一世界のガラフ離脱後の飛空艇イベントを第二世界の飛竜入手後まで持ち越して、適当な場所に着陸してイベント起こしてからケルブの村でテレポを使うと、その着陸した地点まで飛ばされる。
    どうやらFF5のテレポは記録された侵入座標に飛ぶという形式のようだ。

モーグリの村には行っても何もない。残念。


この現象を利用すると、第一世界で取り逃したアイテムや魔法などを入手することができる。
また、フォークタワーに挑戦すると、離脱中のレナが復帰する。
つまりピラミッドやメリュジーヌ戦を4人で攻略できるようになるのだ!
……孤島の神殿を3人で攻略する必要があるけど。


これ、孤島の神殿に行こうとしたら行けなかった(黒チョコボの着陸点が見つからなかった)のだけど、
どうやって行くの?

  • バル城に行って飛竜に乗り換えれば行ける。

バッツクルルの二人で行動しているとき、第一世界で使っていた飛空艇を発見できる。
それなら飛竜に乗り換えて飛空艇の場所まで行けば3人で次元の狭間に行ける…かと思いきや、
この技を使うと飛空艇は消滅してしまう。残念。
(尤も、これを使わないと確認できないだけで、普通に進めても消滅しているのかもしれないが)
メリュジーヌを倒せばちゃんと流されてくるので、ゲームの進行に支障は無い。


メリュジーヌを倒す前に古代図書館の付近に黒チョコボや飛竜を置いてしまうと、
消滅時に巻き込まれてしまうため二度と乗れなくなる。要注意。


「古代図書館→ギードの祠前→バル城(飛竜)→ピラミッド→メリュジーヌ戦」と進んだ後、
飛空艇に乗らずに、孤島の神殿とフォークタワーをクリアし、ケルブの村に直行してテレポを使えば、
ウォルス・イストリー・モーグリの村・リックスを消滅させずに飛空艇を入手して、冒険を進めることができる。
(参考リンク:cheapなゲーム攻略情報)

  • メリュジーヌ戦もスキップすれば、古代図書館も消滅させずに物語を進められるが
    この場合、シルドラが習得できなくなる。
    この状況でメリュジーヌを倒すと飛空艇が移動してしまい、飛空艇に乗るとウォルス等が消滅する。
  • 街を消滅させずに飛空艇を入手した場合でもサーゲイト城の東側の
    街消滅イベントが発生する座標で海から上陸すると街消滅イベントが発生する
    この場合、消える街の周辺に乗り物を置いておくと二度と乗れなくなる
  • この裏ワザを使うと蜃気楼の町でミラージュベストを入手することが不可能になるが、孤島の神殿のオワゾーラールから盗めるので問題ない。

GBA版・iOS版ではこれを行おうとしても図書館の表に出る為、不可能になった。


地下大河で使った場合も同様の原理(?)で森の1つ前に立ち寄った場所へ出てしまう。ケルブの村も同様。
どちらもGBA版・スマホ版では修正済み。


リックスの村に行って宿屋に泊まると、クルルが消えたりする(第1世界でイベント発生させていなかった場合)


同様の技にIVでデジョンを使ってクリスタルを獲得するものがある。