信号手

Last-modified: 2021-02-23 (火) 01:10:27

「ああ、その場所なら知ってます。この先に小さな分岐点がありますから、そこでポイントを切り替えてください。」

名前信号手/エドワード/サイモン
英名Signal Man/Edward/Simon
性別
原作:(鉄道制服&ネクタイ&帽子)+(シャツ)
TV版1:(シャツ)+(オーバーオール&帽子)+薄いクリーム色(ハンチング)※第2シーズン
TV版2:(シャツ)+(オーバーオール&帽子)+濃赤茶色(ハンチング)※第5シーズン
TV版3:(制服)+(シャツ)+(ネクタイ)+赤茶色(オーバーオール&帽子)※第7シーズンあたらしいなかまエミリー
TV版4:灰色(上着)+(シャツ)+(オーバーオール)+茶色(ハンチング)※第13シーズンたんじょうびのいたずら
原作初登場巻第2巻『機関車トーマス』第2話「トーマスの列車/あわてんぼうのトーマス」
TV版初登場シーズン第2シーズンおんぼろエドワード
※言及は第1シーズンジェームスのうれしいひ
TV版初台詞「男の子が2人、ジェームスの操縦装置をいじったんだ!」塩屋浩三さん初台詞
「その汽車を止めろ!!」里内信夫さん初台詞
「分かった、現場に行ってみるよ。でも君はパーシーを綺麗にしてやれよ。まるで幽霊みたいに見えるぜ。」森功至さん初台詞
「何方へいらっしゃるんですか?」島田敏さん初台詞
「修理が終わったぞー!」江川央生さん初台詞
「大変だ!急行列車があっちに入っちゃまずいぞ!」佐藤佑暉さん初台詞
「オリバーがまだ通ってないんだ。」置鮎龍太郎さん初台詞
説明信号所信号機の切り替えやポイントの切り替えを行う人達。
・主に切り替え操作は彼らが行っているが、彼らの職務怠慢が原因で事故が起きる事もしばしば見られる。
・また、ココアを飲んで休憩していて居眠りをしてポイントが切り替わらなかったり、気が付いても間に合わなかったりと職務怠慢も含め混乱と遅れを招いてしまっているが、世渡りが上手い為か、彼らが説教されるシーンが無い。
・大体の事故発生の原因は彼らのせいである。
・だが、偶に事故を防いだり機関車に伝言をして注意をする時もある。
・最近ではココアを飲んで寛いでいたり、居眠りする信号手は見掛けなくなった。
・因みに、原作絵本では名前があり、それぞれ『エドワード』、『サイモン』と言う名前である。
・原作ではオリバーを匿ってあげた事がある。
・同じく原作では199号「にくのかんづめ『Spamcan』」という不名誉な呼び名を与えた。
・TV版ではトーマスの暗躍により、服と帽子が果物塗れになった事がある。
・現時点では男性のみで、女性の信号手は登場していない。
リブート第1シーズンからは鉄道員同様、登場を省かれた。
性格・基本的に親切で優しいが、居眠りをしたり、中には自己中心的で頑固な信号手もいる。
・甘い飲み物が好きで、よくココアを飲んでいる。
トップハム・ハット卿が代わりに説教してくれたからなのか、信号所に突っ込んできたドナルドを説教したり、注意しなかった。
・汚れても気にしないようで、アーサーの所為で果物塗れになっても、目の前の出来事に呆然としていたのかを説教したり、注意しなかった。
・人の顔を覚えるのが苦手*1
トーマスジョージディーゼルディーゼル10程ではないが、他人に悪意のあるあだ名をつけるのが好きな一面がある。
他キャラクターとの関係ドナルド信号所の1階部分を破壊された事がある。
ステップニー精錬所に迷い込むように悪戯をした事がある。
オリバーの汽笛を寝たフリをして無視した事がある。原作ではスクラップ置き場から逃げ出してきたを匿ってあげた事がある。
・給水中のトビー線路から追い払った事があったが、トビーが立ち往生した知らせを聞いた時は謝罪した。その後、別の信号手が四角い仲間バートラム紹介した事がある。
ゴードンを古い線路に入線させてしまった事がある。
アーサーに作業着をフルーツで汚された事がある。
エミリー「オリバーが通過してない」と伝えた事がある。
199号「にくのかんづめ『Spamcan』」という不名誉な呼び名を与えた。
人間関係お城へ向かっているトップハム・ハット卿ポイントを切り替えるよう指図した事がある。
ジェームスの機関士ジェームス無人走行した理由を、エミリーの機関士「オリバーが通過してない」と伝えた事がある。
信号所に押し入って来たローハム・ハット卿トップハム・ハット卿と間違えた事がある。
日本版CV塩屋浩三第2シーズンおんぼろエドワード』)
里内信夫第2シーズンこわれたブレーキ』)
森功至第2シーズンゆうれいきかんしゃ』)
島田敏第5シーズン
江川央生第6シーズンうんのわるいハロルド』)
佐藤佑暉第6シーズンすべったゴードン』)
置鮎龍太郎第7シーズン
参照画像信号手/画像