ディーゼル整備工場

Last-modified: 2019-02-16 (土) 21:54:51

TV版長編第12作のヴィカーズタウンディーゼル整備工場

名前ヴィカーズタウンディーゼル整備工場
英名Vicarstown Dieselworks
鉄道ノース・ウェスタン鉄道
TV版初登場シーズン第15シーズンとくしゅしょうぼうしゃフリン
※英国では第15シーズンツリーをかざろう!』。
※時系列は長編第6作『きかんしゃトーマス ディーゼル10の逆襲』。
説明ディーゼル機関車専用の修理工場
ソドー整備工場に比べて敷地面積が広い。
・いつ、誰が何の目的で作ったかは不明だが、長年使われてなかったらしく、荒れ放題だったのを蒸気機関車ディーゼル機関車が協力した事で改装され、再び利用されるようになった。
・修理をするのはディーゼル機関車だが、テンダー機関車であるゴードン一度だけ、ここでバッファーの修理をしてもらった事がある。
・シドニーは2年間、天井に吊るされたままにされていた。
・工場横には5台収納できる機関庫がある。
ディーゼル10が散らした火花が原因で火災が起きた事がある。
デンダートが責任者で偶にディーゼルメイビスデイジーハリーバートソルティーパクストンノーマンシドニーがいる*1
・現時点では標準軌のみ線路が敷かれている。
・ディーゼル機関車以外でここを訪問したのは、今の所レギュラー蒸気機関車レスキューチームケビンライアンだけ。
長編第12作選手紹介ビデオでは、アイヴァンの出身且つ代表国のロシアのディーゼル整備工場として流用された。
スポットヴィカーズタウンディーゼル整備工場のトンネル
ヴィカーズタウンディーゼル整備工場のスクラップ置き場
ヴィカーズタウンディーゼル整備工場の精錬所
ヴィカーズタウンディーゼル整備工場の操車場
設備・施設ヴィカーズタウンディーゼル整備工場の機関庫
ヴィカーズタウンディーゼル整備工場の転車台
ハッピー・フック
昇降式転車台
ディーゼル10の機関庫
参照画像改装前のヴィカーズタウンディーゼル整備工場キャラクター紹介のヴィカーズタウンディーゼル整備工場(アイヴァンの選手紹介映像/ロシア)
前ルートヴィカーズタウンディーゼル整備工場のトンネル

*1 シドニーは2年間も放置されていた。