ハートレス/【カラミティコーラス】

Last-modified: 2021-03-19 (金) 21:55:57

KHIII

サンフランソウキョウ編の中ボスとして登場し、町中で大暴れしているところを見つけたソラたちと対峙する。
 
最初は巨体によるダイナミックな攻撃を繰り出してくる程度のことしか行わないが、一定数ダメージを受けると怒ってアーマー状態となり、火山弾や電撃を放ってくるなど攻撃が激化する。
さらにHPが減ると高層ビルの上へと逃亡し、プレイヤーはそれを追いかけトドメを刺すことになる。


このハートレスの出所については特に明言はないが、恐らくはサンフランソウキョウに住む人々の恐怖が寄り集まって生まれたものだろう。
現にこのハートレスは恐竜のような巨体を持つハートレスと火山弾を噴出する噴火口のようなハートレスと電撃を放つ尻尾のハートレスという複数の個体で形成されている。
攻撃を受けると疲れたようにぐったりしたり戦闘中に逃げ出したりするなど、他の凶悪なヴィランから生まれたボスハートレスと比べて不安定な行動も多い。
見境なく暴れているのも、正体不明の怪物に突然襲われて錯乱している人々の状態を反映しているのかもしれない。

  • 名前の由来を見ても、カラミティは「災厄・惨事」などを意味し、コーラスは「合唱」を意味する。両者を合体させて意訳すると「阿鼻叫喚」と言ったところだろうか。