ハートレス/【ダークボール】

Last-modified: 2020-12-15 (火) 19:25:44

ピュアブラッドに分類されるハートレス
その名の通り、暗い色をした球体のような体をしていて、常に空中浮遊をしている。
出現時は闇の球体のようなエフェクトが現れ、そこから膨らむようにして姿を見せる。
気まぐれで、噛みつき攻撃をすることもあればその場で暴れ回ったり、遠距離から突っ込んできたりなど動きがつかめない。
攻撃してくる時や攻撃を受けた時に、「ギュイッギュイッ」という謎の音が出る。鳴き声だろうか?


KH

ホロウバスティオンにて初登場。カイリ救出後は各ワールドに登場するようになる。
ラスボス戦の途中にこいつの軍団と戦闘することになる。


ポジション的にはシャドウの上位版で、カイリ救出後はシャドウの代わりに各ワールドに大量発生するようになる。
シャドウすら現れなかった水中にも顔を出す、意外と勤勉なヤツ。
初見では厄介な動きをしてくるが、同時期に出てくる強敵と比べるとHPや耐性が低く相対的に弱い。
ある程度MPを上げていればサンダラで瞬殺もできる。

COM

ホロウバスティオン、デスティニーアイランド忘却の城に出現。
エネミーカードの効果はカードブライン

Re:COM

GBA版にあった通信対戦が廃止されたため、エネミーカードの効果がデュエルトリガーに変更された。
また、効果の都合上、このエネミーカードはソラ編には登場せず、リク編のアトランティカでのみデッキに登場する。

  • ダークボールのカードブラインは仕様変更されたのに、アンセムのカードのストックブラインは継続された。
    もっとも、仕様上、その効果が出るのはアンセムのみではあるが……。

KHII

直接登場はしないが、ビーストキャッスルにて姿が似ているダークストーカーというボスハートレスが現れる。
ただし、戦い方は全くの別物。

Re:coded

KHI同様ホロウバスティオンの雑魚として登場するが、困ったことにソラは攻撃できないのでドナルドグーフィーに任せることになる。

システムエリアで黄色のバグエネミーとして登場した時は超スピードで暴れ回るので、被弾回数に関係するボーナスに挑戦している時は鬱陶しいことこの上ない。

BbSFM

シークレットエピソード闇の世界で登場。
シャドウ等と同様に過去作に比べてかなり強化されている。

χ

ドワーフ・ウッドランドワンダーランドアグラバーのストーリー中に登場。
これらを全滅させることがデイブレイクタウンが追加される条件になっている。

  • レベル200の強さは異常。
  • それ以前にこいつに出会うのも難しい。

サーカスバルーン

2周年イベントで登場した期間限定ハートレス。
耳はパーティー用の三角帽子、尻尾は風船の紐になり、ダークボールと比べると風船っぽさが強調された見た目になった。
本体に似た小さい風船が2つくっついているが、飾りなのか本体の一部なのかは不明。
そして最大の変更点として、なぜかエンブレムになってしまった。確かにピュアブラッドらしくないカラーリングではあるが…。

引き続き続投。
ストーリー中で「新種のハートレスを追う」という指令で追いかけるのがコイツとなっている。

サーカスバルーンもイベントで時々出現する他、下記の派生種が新しく登場した。

バーストバルーン

XIII機関イベントで新たに登場したハートレス。種別はエンブレム。
透明の風船の中にハートレスが入ったような外見で、ベルトのようなものに風船型の爆弾が何個も巻き付けられている。

  • 一見すると似ていないが、透明な風船部分も含めたフォルムやモーションを見るに恐らくこいつもダークボールの派生種。

攻撃時はこの爆弾を機関銃のように連続で発射してくる。
 
HPがとても低く、大抵は攻撃を1回当てれば倒せる。そして大きな特徴として、HPが0になると電撃を帯びた自爆をして同時に出現しているハートレスに大ダメージを与える。
こいつがいたら攻撃して自爆を誘いすばやく討伐していこう。

  • なお、この爆発はプレイヤーへのダメージはまったくない。人体には害のない爆発なのだろうか。