ホーム   新規 編集 添付   一覧 単語検索 最終更新 差分 バックアップ   凍結 複製 名前変更   ヘルプ

【あ】

Last-modified: 2018-09-27 (木) 00:58:02

悪夢

【悪夢】

悪夢(あくむ)

効果のひとつ。
この効果を付与されたモンスターは、効果時間の間、悪夢によって、ターンの最初に行動不能を付与される。

なおこの行動不能が、悪夢に「うなされる」ことによる現象なのか、悪夢による「金縛り」なのか、それとも未だ解明されない神秘的な何かなのかは、定かではない。

一説では、とあるモンスターがタワー内で使用する「あたりが霧につつまれ意識を失う」悪夢が、その原型であると言われている。

足止めの効果

【足止めの効果】

足止めの効果(あしどめのこうか)

ナイトメアミッドナイトメア及び、悪夢の剣を装備したモンスターが持つ「タワーに配置すると、このモンスターと遭遇した相手が、戦闘終了後に3分間タワーの扉を開けられなくなる」特殊効果。

タワー祭り等の終盤にこの特殊効果を持つモンスターに遭遇し、特殊効果を受けてしまった日には…orz

なお、名称に“効果”と付いてはいるが、デッキバトルで付与される効果とは異なっている。

隠遁

【隠遁】

隠遁(いんとん)

効果のひとつ。
この効果を付与されたモンスターは、効果時間の間どこかに隠れている。

このため、効果時間中は敵デッキモンスターからの通常攻撃やバトルスキルの対象とならないが、配置しているだけで発動する効果については影響を受ける。
また、勝敗判定においては戦闘不能という扱いになる。

その性質上、このバトルスキルの発動者自身にこの効果を付与するモンスターが多いが、稀に敵デッキのモンスターにこの効果を付与するモンスターも存在する。

追放とどう違うのかは…おっと誰か来たようだ。

HP

【HP】

HP(ひっとぽいんと/えいちぴー)

モンスターが持つステータスのひとつ。
体力を表している。
デッキが画像表示される画面では、緑色のバーで表示される。

HPは冒険やデッキバトルなどで使用される。

敵からの攻撃などによってダメージを受けると減る。
減ったHPは、アイテム等で回復させることができる。

この数字が0以下になったモンスターは、戦闘不能状態になる。

AT

【AT】

AT(あたっく/えーてぃー)

モンスターが持つステータスのひとつ。
攻撃力を表している。
ATが高いモンスターは、冒険やデッキバトル等で攻撃相手に高いダメージを与えることができる。

エキサイティング!?イベント

【エキサイティング!?イベント】

エキサイティング!?イベント(えきさいてぃんぐ!?いべんと)

他の召喚士と協力し、強力なモンスターを討伐するイベント。
月に1~2回程度開催されていた。

ギルドイベントと異なり、ギルドの区別なく多くの召喚士と協力することが可能。

新しいモンスターや、スキル強化ポイントなどを入手できる。

なぜエキサイティング!?なのかは、誰も知らない。

SP

【SP】

SP(えすぴー)

モンスター達が冒険中において、攻撃以外に行う様々な行動。
モンスターはSPを行う事で経験値を獲得する。

SPを行うためには、SP値を100%まで溜める必要がある。
SP値は攻撃を行うか、攻撃を受けた際に蓄積される。

現在のSP値は、デッキが画像表示される画面において、赤色のバーで表示される。

王国

【王国】

王国(おうこく)

当ゲームにおける主な舞台。
召喚士となったプレイヤーが所属することになる。

モンスターの侵攻に備えた兵団を所有し、数多の召喚士が所属している。

王国内には召喚士同士で組んだギルドや、武器屋、宿屋、神社などの施設も存在する。

なおサービス終了間際になってようやく、「ラングブルド」という国名が判明した。

王国金貨

【王国金貨】

王国金貨(おうこくきんか)

王国金貨交換所で、さまざまなアイテムやモンスターと交換できる金貨。

現在の所持数は、ショップから確認できる。

贈物

【贈物】

贈物(おくりもの)

レベル上限まで育てたモンスターに贈物をすることで、そのモンスターとの親密度を上げることができる。

親密度を上げると…

【表】

表(おもて)

効果のひとつ。プロパティ【タロット】を持つモンスターの多くは、表効果を付与されることで動作が変化する。

なお、表効果を付与されたモンスターのグラフィック等に、特に変化はない。