Top > 【とこやみの扉】


【とこやみの扉】

Last-modified: 2017-03-10 (金) 20:16:26

テリワン3D Edit

テリワン3Dで登場する旅の扉。「とこやみ(常闇)」とは、永久に暗闇である事を指す。
最下層に魔獣と化した【魔戦士メイザー】を封じた牢獄があり、【ジュヒョウの国】の裏シナリオで最後に挑む扉となる。
この扉をクリアすると裏シナリオクリアとなり、ジュヒョウにある【きぼうの扉】やタイジュ格闘場のイベントバトルが解禁される。
 
ここへは【ルーラ】で直接来る事が出来ず、必ず【ほむらの扉】を経由する必要がある。
ほむらの扉のいざないルーラが使えるようになっていれば大幅な短縮になるので、いざない水晶は必ず調べておくべし。
 
全階層29フロアと、これまでとは比べ物にならないくらいに長い。
DQM1の【かがみのとびら】が30フロアなので一見同等の長さに感じるかもしれないが、
テリワン3Dでは1フロアの大きさが非常に広いので移動すべき距離が長く、かなり長丁場の戦いになる。
モンスターも、浅い層でも【メッサーラ】などほむらの扉の深層にも出たモンスターが登場し、
中層では、【アークデーモン】【キラーマシン】等攻撃に優れた強力なものが出始め、
深層に来ると【ブラックドラゴン】【アトラス】といったランクSのモンスターが続々登場するラインナップ。
強力なボスが待っている事もあり、ザコ敵に通常攻撃だけで勝てるくらいの戦力が無いとクリアは到底無理だろう。
武器やアイテムも十分に揃えてから臨みたい。
 
パーティが十分育っているのであれば、【ステルス】【ゴール草】を使って素早く抜けてしまってもいいだろう。
 
ほむらの扉共々、BGMは【暗闇を行く】
この扉自体うんざりするほど長い上、どことなく不穏な気持ちになる曲調なのでなかなか気が滅入る。

扉の主は【凶魔獣メイザー】【魔戦神ゼメルギアス】
お約束通り第二形態とは連戦になるが、間で味方のHPとMPを回復してもらえるので、全力で戦おう。
両形態とも【みなごろし】【まじんぎり】で痛恨の一撃を出してくるので、斬撃や会心への対策を持っているなら是非活用しよう。