Top > バトル > 【召喚コア】


バトル/【召喚コア】

Last-modified: 2018-06-02 (土) 13:24:05

DFFAC Edit

戦闘が開始して一定時間が経った後、ステージの決まった場所に出現する結晶体。
前作におけるEXコアに似たポジションのものである。
 
召喚コアが出現する場所はステージ毎に1~3ヶ所に設定されており、ランダムに出現する。
発生5秒前に予兆が発生してロックオンできるが、出現するまで攻撃やEXスキルは発動できない。
出現した召喚コアにはL2orR2の長押しでターゲット可能。
攻撃または破壊することで、召喚ゲージを大きく溜めることができる。


召喚獣を呼び出すためには召喚ゲージを満タンにする必要がある。
召喚コアを破壊すればゲージを大きく増加させることができるため、
相手よりも先んじて召喚を狙うためにも可能な限り破壊しておきたい。


近接キャラで壊しに行くとサーチ技の巻き添えを食うのはよくあること。
色んな物が飛んで来るので近寄るのはかなり危険だが、近接技の方がコア破壊が早いので悩むところ。

調整 Edit

Ver1.0102015/12/16
稼働当初は召喚獣を呼ぶ機会が少なかったため、より呼びやすいように調整を受けた。
召喚コア破壊時の召喚ゲージ上昇量増加、1人で召喚詠唱する際の詠唱ゲージ上昇速度向上(召喚までの時間:10秒→8秒)により、戦略の一つとしてようやく用いられるようになったが……。
 
Ver1.1002016/02/04
シンボルチャットに召喚関連チャットを実装。
仲間との連携が取りやすくなり、瞬時に召喚詠唱できる機会も増えた。
この頃には試合中に召喚獣を呼ぶことも多くなった。
反面、位置サーチ系のHP攻撃持ちであれば敵のコア割りを阻止しつつ手早く木っ端微塵に出来ることや、全壊で召喚ゲージが7~8割溜まることもあり、不満を覚えるプレイヤーも少なくなかった。

  • メテオオニオンや、マリサンシャントットなどがその一例。
    逆にいえば、位置サーチ技を持っているキャラクターは召喚コアの破壊役を期待されることが多い。
    自分にその気がなくとも位置サーチ技があるキャラを使用している場合は、
    召喚コアの出現を気に掛ける必要がある。
    • そのせいで、別のHP攻撃をカスタマイズしてたら味方側から拒絶されたなんて事例も起こる。
      モラルやエチケットの問題であって、責任を開発側に帰する訳にはいかないが。

 
Ver1.2202016/05/26
召喚コア周りに対して調整が入り、位置サーチ系一辺倒にならないよう配慮された。
特にサーチ系及び特定ブレイブ攻撃で容易く破壊できていたものに関しては、召喚コア破壊力を下方修正した。
加えて、それまでは最終段階を破壊した際に特大のゲージボーナスが生じていたものを、召喚コア破壊時のゲージ増加量をどの段階においても均等に変更した。
http://blog.jp.square-enix.com/dissidiaff/2016/02/001228.html

鯨岡:すべてのHP攻撃の召喚コア破壊力を見直しました。
    これにより、バトル展開への変化が生まれるのはもちろんですが、
    サーチ系の装備を強いられていたキャラクターたちにHP攻撃選択の可能性を与えたかった
    というのが一番の理由となります。

    【※下記はディシディア ファイナルファンタジー公式生放送#2 ラムザ参戦SPでの補足】
    基本的にはまあ一技につき1回壊れるという形に変更しました。
    (「あれ、3回ですよね?」という質問に対して)そうですそうです、はい。
    で、一応まあ各技にはですね、その破壊力と言うパラメータを設定しているので、
    まあ技のその拘束時間の長さによってちょっとあの上増ししてあげたり、
    とか調整を加えてという形になります。

また、召喚コアに対する攻撃でキャンセルダッシュ可能になっている。

  • HPは全般的に1回分のダメージしか入らなくなったので、ブレイブ攻撃が多用されることに。
  • 調整の結果、Ver1.210以前よりも壊しきるまで1回余計にヒットさせる必要のあるものがほとんどとなった。
    ただしサーチ系でもシャントットのクエイクとバーストは公式発表通りだと3回のままで、
    サーチ系ではないバッツの風水士(かまいたち)は何故か3回から4回に増やされている。
    • ブレイブ攻撃における召喚コア破壊力は単純にブレイブ攻撃力で決まる訳ではないらしい。
      Ver1.012以前のソードブロウとソードコンボの基本ダメージは352だったが、
      前者は3回で済むのに後者は4回要した。
      (※Ver1.100では基本ダメージが288に下がった前者が4回になり、後者が3回に変わった)

 
・Ver1.230(2016/06/30)
召喚コアには直接の調整はないのだが、新たに参戦するケフカのブレイブ攻撃に「コアもどき」が搭載。
召喚コアだと思ったら、ケフカの罠だった。
…なんてことが起こるのかもしれない…
 
Ver1.3002016/09/15
敵をロックオンした状態で召喚コアを攻撃すると、通常よりも早くキャンセルできてしまう不具合が是正された。
 
Ver1.4112017/08/22
召喚コアへの攻撃中で全壊した場合に自身と他のプレイヤーで挙動が異なってしまう不具合が修正された。