モンスター/【ネコマタ】

Last-modified: 2020-06-04 (木) 08:19:13

「猫又」とは古典の妖怪の一種であり、一般的に年経たイエネコが化けたものと言われているが、
年経た山猫または山の獣、果ては山に住む人間が化けたものの二種類がある。
尾が二又に分かれており、大きさは大型犬と同等という身体的特徴を持つ。
死者を蘇らせたり、自分を殺した者を祟る・・・などの神通力を持つ。


FF13-2

ヲルバ郷AF400年に出現するモンスター。
ケットシーの色違い。
仲間にしたときのロールはジャマーシンクロドライブ善なるお祈り


黄金色の毛並が特徴の壺猫型の野生モンスター。灰色の浮遊壺に顔だけ出して入っている。
特技はケアルアケアルラの二種の回復魔法のみ。
完全に回復特化の能力で、RPG全般バトルの基本として最初に倒そう。
HPが40%以下の仲間にケアルアを5回使用。HPが80%以下の仲間にケアルラを3回使う。
物理攻撃を半減させる特性を持つ。属性耐性自体は「標準」。


魔法攻撃特化型ジャマー。
レベルの上限は70。レベル2~10で能力値がよく伸びる。
敵時はヒーラー気質だったのに、味方になると魔法でバシバシ攻撃するようになる。
弱体系成功率UP改を覚えるが赤鍵。
その代り、HP+30%を最低コスト(レベル54)で覚える。
シンクロドライブ技が大変優秀で、それを狙って仲間にするプレイヤーも多い。


仲間時に見られる特性に「エレガント」とある。
そう聞かれると、コイツが入っている壺が何か高級な代物に思えてしまう。

光の4戦士

闇の氾濫後に出現するモンスターで、外見は茶色いケットシー
光半減でつちのひじゅつ、クエイラで攻撃してくる。
神木の杖、かがやきの杖を盗めるがあまりありがたみはない。


はなつと混乱攻撃をする。