Top > 音楽 > 【一方その頃】


音楽/【一方その頃】

Last-modified: 2018-06-16 (土) 19:01:03

FF4 Edit

FF4のBGMの一つ。
ゴルベーザ達が何か企んでる時に流れる曲で、「黒き甲冑ゴルベーザ」のアレンジ。
「一方~一方~そのこ~ろ、そのこ~ろ」もしくは
「ゴール、ゴール、ゴルベー、ゴルベー」と空耳する人もいる。


「いっぽう そのころ・・・・」とナレーションが入るときに流れる曲。


この曲が流れる時、大抵ゴル兄さんの側にカインが居る。
ローザが捕まっている時など流れるため、妙に印象が残るというか。


ゴルベーザがいないのはバブイルの塔でルゲイエとルビカンテに対峙したときくらいか(カインはいる)。

FF4(DS版) Edit

「いっぽうそのこ~ろ~♪
 いっぽうそのこ~ろ~…♪」byギルバート

  • ちょwwwギル悪ノリし過ぎwwww

ジュークボックスでは名前が「Somewhere...」になっている。

  • ジュークボックスでの名称は基本的にサントラに併記された英訳に基づいているが、この曲はサントラ版では「Spmewhere in the world...」である。

FF4TA Edit

集結編で、セシルwith謎の少女vsセオドアたちが対峙するシーンにて使われる。
今回はさすがにシチュエーションがかなりやばい。
前作をプレイしてこの曲に慣れていても、改めて印象づけ直されるかも。
また、カインvsセシルの戦闘曲でも使われる。
またカイン編の悪カインの回想でも流れる

  • 前作でこの曲が使われる場面は「洗脳されてはいるが人格までは入れ替わってなかった敵が企みをするシーン」だったが、
    今回この曲が使われる場面は「洗脳され人格ごと変えられたかつての仲間が自分たちを機械的に殺そうとしているシーン」である。
    しかも、剣を向ける相手には実の妻や息子が含まれており、さらに操った張本人が隣にいるという異様なシチュエーション。