パチュリー・ノーレッジ・夢

Last-modified: 2019-08-14 (水) 22:23:37

キャラ紹介文 Edit

キャラ紹介文

概要 Edit

  • ようやく最後のスペルを獲得&マップ攻撃も持ってきて本領発揮の魔法使い。
  • 固定砲台or移動砲台。サイレントセレナでボスの射程範囲外から狙撃するスタイルは夢でも変わらず。
    今作ではサイレントセレナと同等の射程を持つ「賢者の石」が追加された。弾数武器なので「サイレントセレナ」と競合せず使いやすい。
    • 鳳蝶紋の扇子+エネミーマーカー+後衛椛(千里眼)+狙撃で脅威の射程14。フルチューンボーナスに射程+1を選ぶと狙撃なしで射程13を狙える。
  • 特殊技能にヒット&アウェイが追加されたので高速詠唱を他の固有スキルに変更して柔軟にカスタマイズできるようになった。
    しかし、実際にヒット&アウェイを運用しようとすると「動かない大図書館」はヒット&アウェイとの相性が悪く、
    「障壁強化(パチェ)」はバリア貫通武器持ちの雑魚が存在する為パチュリーをフルチューン運用するつもりがなければイマイチ使いづらい。
    必要PP350もかなりの負担で技能枠が埋まりやすいパチェにとって「高速詠唱」はまだまだ有用なスキルである。
  • 「賢者の石」と同時にマップ攻撃「ロイヤルフレア」を習得する。マップ攻撃なのに移動後攻撃可能なので使いやすい。
    …しかしパチェの足が遅く、装備や狙撃で射程を伸ばせない「ロイヤルフレア」の射程範囲内まで近づくのが割と手間がかかったりする。
    着弾地点を射程1~6で選択し、範囲1~2の爆撃を行う。着弾地点は安全地帯になる点に注意。
    • 何気に「本」と霊撃以外では、射程1を攻撃できる唯一の手段だったりする。
  • これまで実質死に技だった「本」にバリア貫通属性が加わったが、素の攻撃力が低いままなのは変わらず、
    移動後攻撃可能+バリア貫通には完全上位互換のロイヤルフレアがあるので今回も使い道はほぼ無い。
    • フル強化して固有スキル「賢者の石」とも併用すれば、バリア持ちの白羊に詰め寄られた時の悪あがき程度には使えるようになったりする。
      もっともそんな状態になっている時点で、運用に失敗しているわけだが…。
  • 動かない大図書館と非常に相性の良い「永の彼方」を付けるのも面白い。
    永の彼方で再び行動可能になるのと同時に大図書館の効果も発動するので、次の攻撃ですぐに大図書館の恩恵を受けられる。
  • 大図書館が発動した後はサイレントセレナで敵を撃破した後動かない、あるいは後衛と交代して行動すれば、動かない大図書館を持続し続けられる。
    • もちろん永の彼方を付けるならヒット&アウェイともガッチリ噛み合う。
    • ロイヤルフレアで敵を殲滅してから前衛を交代し残った敵を処理等パチェとの相性は抜群である。
      • レミリアの紅のカリスマでパワー確保も無問題とパチェの一番の強化点と言っていいかもしれない。
  • 夢で更なる強化を得た大魔法使い。マップ攻撃と超射程で縦横無尽の活躍をさせてやろう。

キャラクター性能 Edit

顔グラフィック_パチュリー.png

種族魔法使い
気質冷静
精神コマンド集中狙撃必中鉄壁直撃友情
レベル1514243139
消費152015302040
特殊技能L1L2L3L4L5L6L7L8L9
魔法使い11112332435365
気合避け1--------
距離補正無視1--------
ステータス格闘射撃技量防御回避命中SP
Lv191091771969718022568
Lv3011618720410819924786
Lv40122196211116216267100
Lv50128205218128233287113
Lv60134214225138250307124
Lv70140223232148267327132
Lv80146232239158284347140
Lv99157249252177316385155
信頼補正補正レベル備考
魔理沙+1(+2)魔理沙→パチュリーは+1 パチュリー→魔理沙は+2
+2(+3)魔理沙ルート29話でパチュリーを選択した場合
魔理沙→パチュリーは+2 パチュリー→魔理沙は+3
美鈴+1
小悪魔+3(+2)小悪魔→パチュリーは+3 パチュリー→小悪魔は+2
咲夜+1
レミリア+3
フラン+2
アリス+2

※特に注釈の無い場合は双方向

ユニット性能 Edit

ユニット_パチュリー.png

-初期値5段階10段階20段階上昇値
HP4300530063008300200
MP22027032042010
運動性901101301704
装甲80010501300180050
コスト2.5
移動力(低速)5(3)
地形適応空A 陸B 水C 夜A
サイズM
装備スロット2
特殊能力魔法障壁(パチェ)全攻撃のダメージを1600+(魔法使いLv)*50まで無効化。消費MP10
××
攻撃名称分類属性攻撃力(5・10・20段階)射程霊力弾数パワー命中CT地形適応支援攻撃特性
格闘P1200→1700→2400→37001---+30+35空A陸BD夜Aバリア貫通
アグニシャイン射撃-1950→2450→3150→46502-55--+15+20空A陸A水D夜A
ノンディレクショナルレーザー射撃L2200→2700→3400→49003-610-105+25+5空A陸A水C夜A
ロイヤルフレア射撃P/MAP2200→2700→3400→49001-6-2130+0+10空A陸A水C夜A着弾型
パチュリーに対してのみ敵味方識別あり
バリア貫通
サイズ差補正無視
プリンセスウンディネ射撃-2500→3000→3700→52005-7-7110+10+15空A陸B水A夜A
フォレストブレイズ射撃-2800→3300→4000→55002-635-120+20+20空A陸A水C夜A
サイレントセレナ射撃L/合体3700→4200→4900→64005-970-130+20+15空A陸A水C夜Aサイズ差補正無視
合体攻撃(小悪魔)
小悪魔もパワー130必要
2人の強化段階の平均(切捨)が適用
賢者の石射撃-3900→4400→5100→66004-9-2140+25+30空A陸A水A夜Aサイズ差補正無視

※この数値に加えて、「魔法使い」技能が奇数レベルごとに攻撃力+50、偶数レベルごとに命中+5される。


ロイヤルフレアの攻撃範囲

        □      
       □□□     
      □□□□□    
     □□□□□□□   
    □□□□□□□□□ ■
   □□□□□□□□□□■■■    ☆:パチュリー
  □□□□□□☆□□□■■□■■   □:射程
   □□□□□□□□□□■■■    ■:攻撃範囲
    □□□□□□□□□ ■
     □□□□□□□   
      □□□□□    
       □□□     
        □  

    

固有スキル Edit

能力名称習得Lv区分効果備考
高速詠唱-能力移動せずに攻撃した場合、攻撃後に移動できる。
エンチャント(火符)-武器「アグニシャイン」が移動後でも使えるようになる。
動かない大図書館20移動せずにターンを終了すると、消費MPを軽減し、
次のターンでの射撃攻撃の射程に+1、
特殊能力「魔法障壁(パチェ)」の効果量に+300。
効果発動時、「動かない大図書館」のステータス付与
MP軽減は20%
障壁強化(パチェ)L1-特殊能力「魔法障壁(パチェ)」の
消費MPを10増やし、効果量に+450。
障壁強化(パチェ)L225特殊能力「魔法障壁(パチェ)」の
消費MPを10増やし、効果量に+600。
障壁強化(パチェ)L335特殊能力「魔法障壁(パチェ)」の
消費MPを10増やし、効果量に+750。
障壁強化(パチェ)L447特殊能力「魔法障壁(パチェ)」の
消費MPを10増やし、効果量に+900。
魔力循環機構43特殊能力「魔法障壁(パチェ)」で
攻撃を無効化すると、MPが20回復する。
賢者の石*コマンド全ての武器の攻撃力が一度だけ400~1000上昇する。
効果量は武器に依存。(使用回数1)

高速詠唱 Edit

  • いわゆるヒット&アウェイ(以下H&A)と同じ効果。パワーが足りないと射程の長い魔法が使えないので気分高揚等のパワー上昇系技能との併用が望ましい。
  • 通常技能でH&Aが追加されたが、パチェはユニット性能が貧弱故にむしろ技能枠に余裕のないタイプのキャラである事と、
    同じように固有スキルと通常技能で同じH&Aを持つ鈴仙と異なり、H&Aがパチュリーの他の固有スキルとの相性があまり良くない為、
    固有スキル枠で能力付与できる高速詠唱の価値は下がっていない。夢でも大活躍のスキルである。

エンチャント(火符) Edit

  • 永と変更なし。ペアを組める仕様上、わざわざ前衛に出て低火力で攻撃する意味は薄い。
    • 今作では移動後攻撃するならロイヤルフレアが強力なのでますます価値は下がったか。

動かない大図書館 Edit

  • 武器の射程が伸びるほかMP消費も軽減されるので長射程高威力高消費のサイレントセレナでボスを狙撃しまくる戦法が有効。
    • なお、賢者の石は弾数武器なのでこちらをメインにする場合はスキルの恩恵が小さくなる。
  • 前作同様、ターンを終了する際にパチュリーが前衛でないと効果が発動しない。
    パチュリーが前衛でさえあれば、パチュリーが未行動状態でターンを終了しても発動する。
  • これも前作からの仕様だが、厳密にはターン終了後ではなく行動終了後に「動かない大図書館」のステータスが付与される。
    そのため、動かずに行動終了した後の「永の彼方」や「再動」による再行動時は同ステータスの恩恵を受けた状態になる。
  • 発動した後は、パチュリーを後衛にしておけば移動しても効果が消えず、移動をペアに任せることで効果を維持したまま移動できる。
  • 技能でヒット&アウェイを習得すれば「動かない大図書館」との二刀流ができるが、動き回ること前提の技能であるヒット&アウェイとは相性が悪い。
    • 永の彼方と組み合わせる等、運用にはプレイヤーの創意工夫が必要となる。

障壁強化(パチェ) Edit

  • 鉄壁をつけて前線に突貫しようにも鈍足とP射撃攻撃がないことがネックとなるので能力を活かせる場面はかなり限定される。燃費の悪さも不安材料。
  • バリア貫通武器を持つ白羊が天敵。白羊が大量に出る終盤戦では活用が難しい。
  • 射程1まで詰め寄ってくるポイズンビーや魔界蟲に対しては、壁にはなれるが大した反撃が出来ず、しかも弾幕で移動を阻害されて逃げられなくなる。
    • ただしロイヤルフレア習得後は、寄ってきた蟲達を逆に一網打尽にできるチャンスとなる。
      パチュリーらしい戦法ではないが、敵を引き付ける囮としての運用はマップ攻撃と相性がいい。
  • 高難易度では敵が使う「直撃」にも注意が必要。
  • パチュリーが嫁なら使用候補にあがる。二回行動によって前線で活用出来る機会がぐっと増える上、
    装甲20段階強化に鉄壁も併用すれば、ボスの攻撃を完全にシャットアウトすることも不可能ではなくなる。

魔力循環機構 Edit

  • 差し引き10回復するので単機無双時のMP切れの心配は無くなる。
  • 障壁の強度が上がるわけではないので十分な装甲の強化と鉄壁の使用が前提となる。ガードも極力欲しい。

賢者の石 Edit

  • 具体的には本・アグニシャインが+1000、ノンディレクショナルレーザーが+800、プリンセスウンディネが+600、
    フォレストブレイズが+500、ロイヤルフレア・サイレントセレナ・賢者の石が+400となる。
  • 直接の火力向上が図れるという意味では精神コマンド含めパチェ唯一の技能だが各武器1回のみという効果をどう考えるかはプレイヤー次第。
  • 割と勘違いしやすいのだが「1度だけ」「各武器の攻撃が上昇」ではなく「各武器の攻撃」が「一度だけ上昇」という効果。
    • つまり全ての武器が1発分強化されるので他の強化技とは一線を画す。
      早めに使って雑魚戦を楽にして、ボス戦では温存しておいたサイレントセレナや賢者の石をぶつけると良いだろう。
  • 魔法使いL9込みで、賢者の石の攻撃力が無強化でも4600とぶっ飛んだ事になるが、熱血がないのが惜しい。
    悔悟棒と合わせて使えば、2.5コストではトップクラスのダメージを叩き出すだろう。
  • 本を除いたパチェの武器は7つなので「七曜の魔女」感は一番味わえるかもしれない。

運用参考例 Edit

固定砲台型 Edit

強化項目名称
技能距離補正無視、霊力節約、高速移動、援護攻撃、P回収(撃破)、信念 など
性能MP&武装
固有動かない大図書館、高速詠唱
装備エネミーマーカー、鳳蝶紋の扇子
僚機小悪魔
  • サイレントセレナの超長射程によるアウトレンジ攻撃を狙っていく型。
  • 基本的に反撃を受けないため防御面の強化はしなくて良いのが利点。
  • 高難易度だと敵が防御行動をするのでダメージ効率が落ちるのが難点。
  • サイレントセレナに頼る形になるため小悪魔が必須。別にペアを組む必要は無いが雑魚戦時に小悪魔が狙われる心配が解消される。
    • ただし、小悪魔は補給役として使い勝手がいい為敢えて単機同士で出撃させ隣接させるのも手。
    • 小悪魔に固有スキル「お世話します♪」をセットし、補給役は精神コマンドでのみ行うと割り切るのも良い。
  • 「サイレントセレナ」さえ使えれば固有スキルは高速詠唱でも固定砲台運用は成り立つ。むしろ狙撃位置調整ができる分こちらのほうがいいかもしれない。

砲撃要塞型 Edit

強化項目名称
技能距離補正無視、弾数節約、高速移動、援護攻撃、P回収(撃破)、信念
性能HP、MP、武器
固有高速詠唱
装備エネミーマーカー、鳳蝶紋の扇子
僚機美鈴、椛(千里眼)
  • バリア貫通持ちの雑魚が出たのでパチェを壁にする戦法は取り辛くなった。
    その為、突撃するなら守りは後衛の美鈴に任せて突っ込む戦法のほうが安定する。
  • 小悪魔が近くにいると小悪魔のほうが狙われるのでサイレントセレナの使用は諦めることになる。
    幸い、賢者の石とロイヤルフレアが弾数タイプの武器なのでそちらをメインとした運用にすることでカバー可能である。
  • 美鈴の援護防御の回数が切れると途端に防御が脆くなるので単騎特攻は禁物。
    • 近くに危険察知と援護防御をセットした衣玖がいると守りが盤石になる。
  • 運用によってはフランと美鈴の取り合いになるのでその辺りも悩みどころである。
    • 信頼補正こそないものの、固有スキル「千里眼」によりパチュリーの射程をさらに伸ばせる上後衛の盾役としても申し分ない椛もかなり相性良好。
      美鈴に他の役割があるのなら一考の価値有り。この運用なら椛を全く育てていなくても使えるのも嬉しい。

進軍重視型 Edit

強化項目名称
技能援護防御、援護攻撃
性能武装&装甲
固有高速詠唱
装備エネミーマーカー、オンバシラ
僚機アリス
  • P武器が頼りない分攻撃後に移動できる高速詠唱パチュリーの弱点を補い、柔軟な進軍を可能にすることを狙った型。
  • ここは射程5のP武器を持つユニットのうち、柔軟な射程と高めの攻撃力そしてパチュリーとの信頼関係を持つアリスを選択する。
  • 移動後に攻撃したい場合はアリスを前衛にし行軍、EPはパチュリーの援護防御を期待できる為アリスの安全性が高まる。
  • 動かず攻撃できる場面ではパチュリーの出番。攻撃後に前進するもよし敵から離れるもよし。アリスの支援もあり大ダメージが期待できる。
  • パチュリーが持たない火力アップ精神をアリスの会心で補えるのも好相性。
  • ちなみにこぁファイター型小悪魔を僚機にしても運用可能。この場合、サイレントセレナを使いやすくなる利点がある反面
    小悪魔自体はアリスより火力が低めな上会心が使えなくなるという欠点が生じる。
    • また、小悪魔は単体でも仕事がある為パチュリーと同行すると動きにくくなることもある。アリスなら基本的にパチュリーと同行していても困る場面は少ない。

その他 Edit

  • 装備:悔悟棒
    「熱血」の印象が強いが「閃き」も掛かるので一回分ノーリスクで殴れる。
    たった一回とはいえ、今作では終盤のボスであってもラスト付近の長射程スペル発動後を除いて
    最大射程のサイレントセレナ・賢者の石で一方的に殴れる相手が多く、
    そのような相手の場合はたった一回でも十分である為、ある意味悔悟棒を最も有効活用しやすいキャラの一人と言える。
    「狙撃」でSPを使い果たしても攻撃手段が残されるという点でも保険として非常に優秀。
    固有スキルの「賢者の石」と併用すればさらに効果的。
  • 装備:永の彼方
    雑魚をスナイプした後の隙が無くなるので
    前衛「高速詠唱」で攻め気味に進軍するにも「動かない大図書館」を維持しつつ後衛に回るにも相性が良い。
    ただしこれを付けるからには道中から積極的に遠距離攻撃で雑魚掃除を担当させたい。
  • 技能追加:ガード
    前線で魔法障壁を活用するなら是非欲しい。バリア貫通持ちには注意。
  • 技能追加:援護防御
    魔法障壁を活用して盾となる。魔理沙やアリス、小悪魔と噛み合う。MPの枯渇には注意。

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White