霧雨魔理沙・夢

Last-modified: 2019-11-05 (火) 23:56:24

キャラ紹介文 Edit

キャラ紹介文

概要 Edit

  • 最終作では瞬間最大火力の高さが他の追随を許さず、残ったMPを全て消費することでぶっちぎりのダメージ倍率を手にした幻少のもう1人の主人公。
    まりさは すべての まりょくを ときはなった!
    • 本作ではアイデンティティである固有スキル「弾幕はパワー」の最終版、「弾幕はパワーマキシマム」が追加され、
      最大瞬間火力は他のユニットより更に抜きん出た高さに。
    • 前作ではフランの参戦によりバ火力キャラとしてのお株を奪われてしまった感があったものの、それとはまた違った方向性で返り咲いたと言える。
  • ユニット性能に関しては前作から変更点が特に無いので、運用は従来通り近距離主体・遠距離主体を好みで選択するといい。
  • 魔理沙ルート限定となるが、「紅」「妖」から引き継がれる信頼補正上昇フラグの恩恵も見逃せない。
    • 「紅」「妖」でのフラグ立てや選択肢次第では、アリス、にとり、パチュリー全員から信頼補正+3を受けられる。
      これに信頼補正+2となる霊夢、霖之助、魅魔の内どれか二人との合計で+13まで引き上げられる。
      補正レベル13は固有スキルによる増加を除けば白蓮の最大補正レベル14に次ぐ数値で、レミリアの最大補正レベル13と並ぶ。
      この強力な信頼補正も魔理沙の火力を高める上で大いに役立つだろう。
  • 精神コマンド「勇気」の取得で魔理沙が喉から手が出る程欲しかった「直撃」と「突撃」を得たのも非常に大きい。
    • 「直撃」は仕様変更で底力や「不屈」「鉄壁」を抜けなくなったものの、それでも超火力ユニットとしてガードを抜けるのは美味しい。
    • 「突撃」でファイナルスパークの使い勝手が飛躍的に上昇したのが嬉しい。
  • 更に、最終話限定だが霊夢との合体攻撃が追加される。その火力はまさに、留まることを知らない魔法使いの在り方そのもの。
  • 総じて、最高の火力を叩き出すことに特化した頼れる主人公。「弾幕はパワーだぜ!」という台詞に恥じないユニットへ昇格した。
  • 嫁レベルMAXのボーナスは恩恵が凄まじく、魔理沙は特に大きい。最大MP強化に毎ターンMP50%回復、まさしくマキシマム。

キャラクター性能 Edit

顔グラフィック_魔理沙.png

種族人間
気質強気
精神コマンド努力加速閃き熱血必中勇気
習得レベル1710232865
消費SP201515402080
初期技能L1L2L3L4L5L6L7L8L9
魔法使い181624334455
気合避け1111111--
P回収(命中)1--------
ステータス格闘射撃技量防御回避命中SP
Lv60170207206131285296130
Lv70176216213138304316139
Lv80182225220145323336147
Lv90188234227152342356155
Lv99193242233158359374163
信頼補正補正レベル備考
霊夢+2
アリス+2(+1)アリス→魔理沙は+2 魔理沙→アリスは+1
+3(+2)魔理沙ルート2話でアリスを説得 or 説得せず魔理沙ルート29話でアリスを選択した場合
アリス→魔理沙は+3 魔理沙→アリスは+2
+3魔理沙ルート2話でアリスを説得し、更に魔理沙ルート29話でアリスを選択した場合
パチュリー+2(+1)パチュリー→魔理沙は+2 魔理沙→パチュリーは+1
+3(+2)魔理沙ルート29話でパチュリーを選択した場合
パチュリー→魔理沙は+3 魔理沙→パチュリーは+2
にとり+3(+1)にとり→魔理沙は+3 魔理沙→にとりは+1
+3(+2)魔理沙ルート20話でにとりを説得* or 説得せず魔理沙ルート29話でにとりを選択した場合
にとり→魔理沙は+3 魔理沙→にとりは+2
+3魔理沙ルート20話でにとりを説得し、更に魔理沙ルート29話でにとりを選択した場合
フラン(+1)魔理沙→フランの一方通行
魅魔+2
霖之助+2

※特に注釈の無い場合は双方向

ユニット性能 Edit

ユニット_魔理沙02.png

-初期値5段階10段階20段階上昇値
HP4300530063008300200
MP17022027037010
運動性1201451702205
装甲95011501350175040
コスト3.0
移動力(低速)7(2)
地形適応空A 陸A 水BB
サイズM
装備スロット2
特殊能力魔法障壁L攻撃のダメージを1500+(魔法使いLv)*50まで無効化。消費MP10
オーレリーズサンパワー130以上で攻撃力+100、運動性+10
××
攻撃名称分類属性攻撃力(5・10・20段階)射程MP弾数パワー命中CT地形適応支援攻撃特性
ストリームレーザー射撃L2000→2500→3200→47002-55--+15-10空A陸A水C夜A
マジックナパーム射撃P2200→2700→3400→49001-410--+15+15空A陸A水B夜A
ノンディレクショナルレーザー射撃L2500→3000→3700→52004-620--+20+5空A陸A水C夜A
マリス砲射撃P/合体2800→3300→4000→55001-335-110+30+30空A陸A水C夜A合体攻撃(アリス)
2人の強化段階の平均(切捨)が適用
バリア貫通
ブレイジングスター射撃P3600→4100→4800→63001-265-130+15+25空A陸A水B夜Aバリア貫通 サイズ差補正無視
三色蓮花蝶射撃P/合体3600→4100→4800→63001-2135+20+20空A陸A水B夜A合体攻撃(霊夢)
2人の強化段階の平均(切捨)が適用
バリア貫通 サイズ差補正無視
ファイナルスパーク射撃L3900→4400→5100→66004-890-140+15+20空A陸A水C夜A低速専用
サイズ差補正無視
真・三色蓮花蝶射撃P/合体4800→5300→6000→75001-1150+30+30空A陸A水C夜A合体攻撃(霊夢)
2人の強化段階の平均(切捨)が適用
バリア貫通 サイズ差補正無視

※この数値に加えて、特殊技能「魔法使い」が攻撃力50+奇数レベルごとに更に+50、命中が偶数レベルごとに+5される。
※パワー130以上で「オーレリーズサン」が発動し、攻撃力が更に+100される。

固有スキル Edit

能力名称習得Lv区分効果備考
弾幕はパワーL1-コマンド次の攻撃の消費MPを30%増やし、与える最終ダメージに+15%。
(使用回数3)
「弾幕はパワーL1」のステータス付与
L3に上書きされる
弾幕はパワーL217次の攻撃の消費MPを65%増やし、与える最終ダメージに+25%。
(使用回数2)
「弾幕はパワーL2」のステータス付与
L3に上書きされる
弾幕はパワーL342次の攻撃の消費MPを100%増やし、与える最終ダメージに+40%。
(使用回数1)
「弾幕はパワーL3」のステータス付与
弾幕はパワーマキシマム65残りMPをすべて消費し、与える最終ダメージを上昇。
効果量は消費MPに依存。(使用回数1)
「弾幕はパワーマキシマム」のステータス付与
努力家-能力獲得経験値+20%。効果は精神コマンド「努力」等と重複する。
マジックスラスターL19コマンドMPを10消費し、1ターンの間、命中率・回避率に+15%。
(使用回数3)
「マジックスラスターL1」のステータス付与
L2に上書きされる
マジックスラスターL234MPを10消費し、1ターンの間、命中率・回避率+に15%。
(使用回数3)
「マジックスラスターL2」のステータス付与
スピードスター25能力移動力に+1、高速モードの回避率に+15%。
障壁強化L120特殊能力「魔法障壁」を「魔法障壁+」に強化し、バリアの効果量に+300。
障壁強化L230特殊能力「魔法障壁」を「魔法障壁+」に強化し、バリアの効果量に+550。
障壁強化L340特殊能力「魔法障壁」を「魔法障壁+」に強化し、バリアの効果量に+800。
L攻撃のダメージを1500+(魔法使いLv)*50+800軽減。MP10消費

弾幕はパワー Edit

  • 魔理沙の火力を更に底上げするスキル。本作では「勇気」も取得したので組み合わせると凄まじい火力となる
  • 三色蓮花蝶などの弾数制武器を選ぶと、デメリット無しでダメージを上げられる。
  • 魔理沙が援護攻撃や支援攻撃をした際にもこの効果は適用され使用回数も消費されるため、
    通常攻撃で使う場合は援護攻撃を使ってから発動させるなど、発動のタイミングに気をつけること。
  • 前作までは3種の中から効果を選べたが、本作では高レベル版に上書きされるようになってしまった。その結果、運用の柔軟性がやや落ちた。

弾幕はパワーマキシマム Edit

  • 残ったMPを全て消費して強大なダメージ補正をかけるという超強力なスキル。マダンテ
    • 普通の「弾幕はパワー」と異なり、弾数制武器でも消費する点に注意。
  • 「弾幕はパワーマキシマム」のステータスが付与された状態になると、残りMPが使用武器の消費MPより少なくてもその武器を使うことが可能になる。
    本来ならMPが足りなくて使えない武器であってもこのスキルで無理矢理使えるようになるが、
    残りMPが少ない状態でマキシマムを使ってもダメージ補正は小さいので、実用性はあまり高くない。
  • 計算式は最終ダメージにおおよそ+(消費MP÷3)%で、ダメージ補正の上限は+200%(×3倍)までとなる。
    弾幕はパワーマキシマムの補正の一例
    残りMP~74758090130174220290340624~
    最終ダメージ変化なし+0.465%+3.7%+10%+32.4%+53.7%+73.49%+100.3%+117.75%+200%
    ※複数の消費MPのパターンによる検証で確認。正確な計算式は不明なので、より詳細な検証を求む
    • おおよそと述べた通り、厳密にこの計算式通りになるわけではなく、実際には計算式に照らし合わせると残りMP600では+200%よりやや低い数値となる。
      残りMP624で最大補正の+200%となり、それ以上MPを増やしても補正値は増えない。
      また、残りMP74以下だとダメージ補正がかからなくなり、マキシマムを使う前とダメージ量が変わらなくなる。
      • 20段階強化・フル強化ボーナスのMP+100・装備「魔界のグリモワール」で最大MP620に到達する。
    • 最大火力を目指す場合は、「グリモワール」でMPを4上げるより「幻想の花」や「紅の魂」などで補正したほうがいい。
  • 「熱血」や「勇気」と併用すると凄まじいダメージを叩き出す。
    具体的な数値として、熱血or勇気の1.5倍の補正にこのスキルの最大補正の3倍の重複で最終ダメージは4.5倍にもなる。
    • 強力なスペカを1ターンでブレイクしたい場合や、ダメージを喰らうと「ド根性」で回復するイベントボスを無理矢理撃破する際に役立つ。
  • これを使って攻撃した後は当然ながらMP0になる。魔理沙はMPがないと基本的に攻撃すら出来ないのでフォローは必須。
  • 普通の「弾幕はパワー」と同様に、魔理沙が援護攻撃や支援攻撃をした際にもこの効果は適用され使用回数も消費されるため、
    通常攻撃で使う場合は援護攻撃を使ってから発動させるなど、発動のタイミングに気をつけること。
  • 最終話のラストスペル発動後、悪夢鴉天狗にこれとステータス養成なども含め極限までダメージ補正を乗せた真・三色蓮花蝶をぶちかますと
    70万というおぞましいほどのダメージを叩き出せる。よく形状を保ってるな

努力家 Edit

  • 仕様自体に変化は無いが、努力や獲得経験値を増やすスキル・装備等と効果が重複する旨が明記されるようになった。
  • 「先生」「正体不明の種」とは加算で、努力・MAX嫁ボーナス獲得EXP1.5倍とは乗算で効果が重複するので、それらと併用すれば莫大な経験値が得られる。
    • 上手く使えば抜きん出たレベルになれるが、最終作の本作で今更やってどうする感はある。
      余程レベルが低いという状況を除けば、「弾幕はパワーマキシマム」を一早く修得したい場合に使うことになるだろうか。
    • 周回プレイをするとレベルが52に下がるので、最初の1~2話で集中して鍛えるときに付けるのもアリ。
      • 前作からは撃破した時に敵のレベルを上回り経験値が余った場合でも取得率が激減するため、
        序盤のテコ入れ強化が終わった後はこのスキルの存在を忘れてしまっても問題無い。
  • 最終話まであまり育てていなかったのに「真・三色蓮花蝶」を覚えてどうしても使ってみたくなった、
    なんて場合に夢ノ光を相手にレベルを上げるという用途もなくはない。

マジックスラスター Edit

  • 単独かつ高速状態で突撃する場合なら安定性は上がるが、如何せん他のスキルに比べると劣るか。下の「スピードスター」の方がオススメ。
  • 魔界のグリモワール等を装備していればMPを10消費する程度は痛くも痒くもないので、
    集中の半分の効果がほとんど無償で得られると思えば悪くはない。ただ移動力も上げられる方が魔理沙の持ち味は出る。

スピードスター Edit

  • 移動力と回避率が上昇する。遊撃性能も上昇し、WPボーナスを取る場合などでターン制限があるマップの早解きにも重宝する。張り付きとも好相性。
  • 「加速」と併用した時の移動力はなんと11。雑魚散らしなど、ボス戦特化以外の運用ならこちらも視野に入る。
  • 最初から弾幕を張ってくる敵が多く、弾幕に突っ込む場面が多くなりがち。
    「威圧」で弾幕を消したり、「切り返し」で回避率低下を軽減するなどの対策が欲しい。

障壁強化 Edit

  • リアル系である魔理沙とは相性が悪い。
    • 一応本作では低難易度でも「必中」を使うボスがしばしばいるため、L属性武器なら防御行動を取れば機能することも多いだろうが
      そのためだけにこのスキルをつける価値があるかと言われると疑問が残る。
      • 一応、神綺と前衛で張り合いたい場合は有用になる。マップ攻撃も撃つのでスーパー系に任せたほうが無難ではあるのだが。

運用参考例 Edit

弾幕はパワーマキシマム運用型 Edit

強化項目名称
ユニット強化MP 運動性 武器
特殊技能援護攻撃 連携攻撃 張り付き 見切り 信念 かすり パワー限界突破 精神上昇 他
固有スキル弾幕はパワーマキシマム
装備小型反応炉 魔界のグリモワール 乾神の加護 坤神の加護 紅の魂 他
僚機星 にとり 他
  • 「弾幕はパワーマキシマム」で一撃必殺を狙うスタイル。
    「張り付き」+「熱血」乗せブレイジングスターにこれを更に乗せると、4万以上ものダメージを叩き出せる。
  • MPが枯渇した後は後衛と交代して戦うことになるので、星などの主戦力になるユニットとペアを組ませるといい。
    小悪魔や永琳が出撃しているなら簡単に補給が出来るため、気軽にぶっ放すことも可能。
    僚機をにとりにし「生麦酒」などを持たせておくのも無駄がない。

遊撃スピードスター型 Edit

強化項目名称
ユニット強化HP MP 運動性 武器
特殊技能気合避け 切り返し 高速移動 見切り 張り付き 他
固有スキルスピードスター
装備陰陽玉 永の彼方 玄爺 五色の甲羅 他
僚機援護防御を持つスーパー系 育成したいユニット 他
  • 雑魚散らし特化型。
    弾幕が厚く展開されていようがお構いなしに高速状態で突っ込み、反撃やEPの攻撃は「スピードスター」、切り返し、援護防御でいなす。
    SPはもっぱら「加速」と「熱血」、僚機を育成中なら「努力」で消費する。
    対ボスは潔く退いたり、FPM+「張り付き」+「熱血」乗せブレイジングスターだけぶちかまして撃墜されてしまってもいい。

その他 Edit

  • 技能追加:切り返し
    高速で弾幕に突っ込みがちな魔理沙とは相性がいい。
  • 技能追加:ヒット&アウェイ
    遠距離砲台型なら便利。ファイナルスパークやノンディレクショナルレーザーの使い勝手が非常に良くなる。

コメント Edit

  • 回避のパラメータの数字だけは霊夢より高いのか。ちと意外。 -- 2019-01-20 (日) 04:03:17
  • 真・三色蓮花蝶で70万!?どうやって出すんだ・・・ -- 2019-11-05 (火) 23:56:24

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White