Top > システム > レベリング
HTML convert time to 0.031 sec.


システム/レベリング

Last-modified: 2013-01-16 (水) 12:08:36

効率の良い経験値稼ぎの方法 Edit

  • ダンジョン内はフィールドに比べ、敵の基本経験値が1.5倍となる。
    • 故に一部を除き、ダンジョンハムが最も経験値効率が良い。
      ※ハム:同じ場所を何度も行き来する様を、滑車を回すハムスターに例えて「ハム」と言う。
  • ちなみに、PCは死亡した状態でも仲魔やPTメンバーが敵を倒せば経験値が入るため、新月天使や新月坊主のような狩場が固定になる場所では死亡させたまま放置するのも有効。
    • 仲魔は死亡していると経験値が入らない。
  • PT時に獲得経験値が増える装備を持っている場合は、ソロプレイ時でもサブキャラクターに装備させておいて、パーティを組むと良い。
    • 通常はサブキャラクターがメインキャラクターを追跡移動(通称:牽引)するが、PT時の獲得経験値増加は「メンバーが同一マップ内にいれば適用」されるという特性から、サブキャラクターを同一マップ上の安全な場所で待機させておくのも有効。
      • ただし、PC同士が離れすぎている場合は待機側に経験値が入らないので注意。

初心者向け Edit

チン狩り Edit

  • 場所:シナガワフィールド南方(採石場付近の広場)
  • 難易度:低

シナガワフィールドに出現する凶鳥チンをひたすら狩る
チンはレベル41と比較的レベルが高いわりに射撃・貫通・散弾・火炎・衝撃・神経と弱点が多く、その上アクティブ度は低い(ノンアクティブではない)ため、低レベルなPCでも比較的安全に狩る事ができる。
単独での狩りはもちろん、出現ポイントが比較的狭い範囲で固まっているため、2~3人でパーティを組んだ上でギリギリ経験値を獲得できる距離に分散して狩る事で、より高効率にする事が可能。
但し、ひたすら単調な戦闘を繰り返す事になるため作業感が強く、長時間続けるのは辛い。

  • 魔法値が高い武器(アタックナイフ等)を装備させ、魔術屋で売られているアギストーンを数スタック持たせ、それを投げるのとカウンターを繰り返すことで低レベルのキャラクターでも簡単に倒せるので、初期のレベル上げや破壊魔法エキスパートを上げたい場合にも最適。

ホンゴウハム Edit

  • 場所:ホンゴウ(イチガヤ:ヤギシマ)
  • 難易度:中
  • 基本はRoute。
  • 入場にはレベル制限とC級DBライセンスが必要だが、プレートは必要ないため手軽に利用できる。
    • 初級はレベル30から入場できるが、制限時間内に敵を全滅する必要があるため、低レベルのソロは難しい。
    • 敵を倒しても経験値もドロップも無く、クリア時のみ報酬(経験値)が獲得できるため、クリアできないと徒労になる。
    • クリア報酬の経験値は固定だが、経験値アップアイテムの影響を受けるので、敵を全滅する直前に使う。
      • 仲魔に10倍香や2012年香等を使用して格納しておき、最後の1匹を倒す直前に召喚して、報酬を受け取った後にまた格納すると効率的。
  • 初級は氷結と銃攻撃が有効だが、カマソッソのみ銃攻撃を反射するので注意。
  • 中級は火炎。ケツアルカトルのみ電撃。ただしナーガ、ナーガラジャが電撃を反射するので注意。

乙ハム Edit

  • 場所:魔階シブヤクォーツ(銅)
  • 難易度:低

シブヤクォーツは20~30レベルほどのガンナー向けダンジョンである。
登場する悪魔は妖鳥族がほとんどで、ルートによってはかなり経験値がおいしくなる。
基本ルートは黄水晶を通るルートで進む。
但し、力・魔・体力・知力の4つの水晶は点灯させないように進むこと。
運の水晶は点灯させてもボス部屋に影響は無いので、マグネタイトが欲しければ進むと良い。
力・魔・速の水晶はそれぞれステータス50以上で点等。
道中登場する鏡のイヌガミは高確率で銃相性・魔法を反射するので、電撃相性の銃を用意するか仲魔に近接攻撃で倒してもらうのが良い。
黄色(速)を点灯させればボスは疾風のフリアイ、無点灯であれば翼の獄吏フリアイとなる。
黄を点灯させるとハーピー以外にオキュペテー、ケライノー、アエローが登場する。

王国ハム Edit

  • 場所:スギナミ魔階坑道(王国)
  • 難易度:低

Act10の王国プレートを使って出現するダンジョンで、小部屋に密集して出現するフォルネウスを倒した時点でダンジョンを出て、再度プレートを貰う、というパターンを繰り返す。
但し、プレートが貰える場所(スネークマン)からダンジョンの入り口まで距離があるため、移動速度が上がるアイテムを使用してもそれほど効率は良くならない。
ヤギ屋チケットがあれば転送機能でかなりの高効率となるが現在は流通していない。
上記の点から、現在ではボス部屋まで行ってトラエストストーンで強制脱出するパターンを繰り返すやり方が定石となっている。

  • ケルオル魂合セットで火炎属性の範囲攻撃をすればまとめて倒せる。

イチ銅ハム Edit

  • 場所:旧イチガヤ駐屯地(銅)
  • 難易度:低~中

旧イチガヤ駐屯地(銅)(以下イチ銅)を最短距離でクリアし、それを何度も繰り返す
イチ銅は1周あたり10分を大きく下回る時間でクリアできるため、狩場の少なかったサービス開始当初に流行した。
現在はPCのレベルアップや装備の高性能化により他ダンジョンの方がより高効率となるためあまり使われなくなっているが、単純なゴリ押しではクリアが難しいため低レベルプレーヤーの訓練場所として重宝されている。

  • 道中は魔力属性、ボス部屋ではボス以外は破魔属性、ボスは火炎属性があると良い。
  • ボス部屋は高レベルでも油断していると死ぬ可能性があるので注意。

スギ銀ハム Edit

  • 場所:スギナミ魔階坑道(銀)
  • 難易度:中

スギナミ魔階坑道(銀)を周回する。
道中に存在する敵のほとんどは火炎弱点なので火炎属性攻撃を用意しよう。
ガンナーであれば散弾銃でもOK。
魔法を使用する場合、異形のアークエンジェル・異形のケットシーが詠唱反応するので注意。
3Fで分岐する場合があり、左(マップで見た場合は右)が難易度が高いことが多いので注意すること。

ボス部屋は異形のケットシーが大量に出現。
ガンナーか高火力の魔型がいなければ苦戦必死。

中・上級者向け Edit

スギ金ハム Edit

  • 場所:スギナミ魔階坑道(金)
  • 難易度:中~高

スギナミ魔階坑道(金)(以下スギ金)を最短距離でクリアし、それを数回繰り返す
ケルベロス、オルトロスが大量に出現するので氷結武器が必須となる。
俗に「精霊部屋」と呼ばれる小部屋が3層目に2つあり、経験値が多めに設定されているため寄り道した方がよいが、これ以外は寄り道無しで最短ルートを通る事を推奨。

  • 弱点の異なる敵が重なって出現する場合が多く、無効・反射といった対策を持たない魔崩拳は不向き。
  • 詠唱反応をする敵が多いため、純魔には特に厳しい。
  • 衝撃、魔力、斬撃、突撃、貫通は反射、無効する悪魔がかなり少ないのでどれか用意しておくと便利。
  • ある程度効率重視のptだと異形のケルベロス、オルトロスをノックバックや反撃の前に倒す(通称ケルオル1ターン)が求められることが多い
  • 最高難易度の金ダンジョンにおいてはパーティプレイ時、力の香・速さの香・魔力の香(通称:火力香)使用が前提になっている場合がある点に注意。
オススメ装備

イチ金ハム Edit

  • 場所:旧イチガヤ駐屯地(金)
  • 難易度:高

旧イチガヤ駐屯地(金)(以下イチ金)を最短距離でクリアし、それを数回繰り返す
イチ銅と同じく寄り道せずに真っ直ぐボス部屋を目指す。

  • 2009年11月19日のアップデートで取り巻きのガンダルヴァがカウンターをするようになったので注意
    • ゴルゴンorパラスアテナ魂合装備(もしくはアイギス)とリリムorリリス魂合装備必須
      但し、侵食の呪詛を使用するプレイヤーはモスマンを魂合する必要がある為、リリム魂合ではなく仲魔にパトラを持たせる
    • 魔力属性以外まともにダメージが通らないキリンが大量に出現するので近接、ガンナーは魔力武器があると有利だが、ケルオル魂合+火炎武器のみで戦うことも容易である。チャームホーリー、チャームスプライトも有用。
    • スギ金と違い全て火炎攻撃で良いため魔崩拳が最適。
    • 近接、ガンナーはジコクテンを1対1でノックバック前に倒すこと(通称ジコクタイマン)が求められることが多い。
    • 魔崩拳はデロリアンでガンダルヴァを一撃、キリンを破壊魔法で範囲一撃が求められることが多い。
  • 最高難易度の金ダンジョンにおいてはパーティプレイ時、力の香・速さの香・魔力の香(通称:火力香)使用が前提になっている場合が多い点に注意。
オススメ装備

イチ金HDDハム Edit

  • 場所:旧イチガヤ駐屯地(金)
  • 難易度:超高

旧イチガヤ駐屯地(金)(以下イチ金)を最短距離でクリアし、それを数回繰り返す
但し、ボス戦前で予め取得しておいたHDDを使用し、ボスを増やしてのハムを行う。
HDD戦では1HDD(ヤクシャ以外のいずれか使用)、2HDD(ヤクシャ以外の2つを使用)、3HDD(3種全て使用)の3種類のパターンがある。
ヤクシャHDDは3HDD時以外使用しないのが普通。(ヤクシャ及びビシャモンテンが火炎弱点では無い為)

  • 2009年11月19日のアップデートで取り巻きのガンダルヴァ,クヴァンダ,ヤクシャがカウンターをするようになったので注意
    • 近接、ガンナーは鬼神と1対1で戦うことが求められることが多い(通称:鬼神タイマン)
      オススメ装備

イチ金釣りハム Edit

  • 難易度:高
  • 場所:旧イチガヤ駐屯地(金)

旧イチガヤ駐屯地(金)を最短距離でクリアし、それを数回繰り返す
ボス部屋では移動速度が上がるアイテムや装備か騎乗を使って一番奥の祭殿まで行きガキを魔力無効か魔法無効
の悪魔でつり出して倒し、その後でジコクテンを釣り出して倒し最後にガンダルヴァを倒す攻略法。
通常のイチ金ハムよりも速度は落ちるが低火力や少人数でも安全に戦うことができ難易度はかなり下がる。

  • 当然ながら魔力or魔法無効悪魔は必須(ロキ、へカーテ、サラスヴァティ、ユニコーンなど)
  • 移動速度が上がるアイテムや装備か騎乗がなくてもボス部屋の隅で釣ることも可能だがガキの処理前にジコクテンがよってくることもあるので少々危険(その際ネコマタ魂合の魔弾がいると安全)
  • ガキはかなりアクティブなので敵の中で仲魔をぐるぐるさせてるだけでターゲットが向くため釣りやすい。
  • ガンダルヴァはターゲットが向いてもあまり動かずにカノンや侵食を撃ってくるので他を全て倒した後で最後に倒すことになる。
  • ジコクテンはガキを再召喚することがあるので一度殲滅してもまた釣り直す必要がある場合がある。

イチ金ジコクトラエスト Edit

  • 難易度:高
    旧イチガヤ駐屯地(金)のジコクテンだけを倒し旧イチガヤ駐屯地をホームポイントにしてトラエストーンで脱出する。取り巻きを倒さずに出るためソロや低lvキャラの牽引に向いている。
    • 但し報酬を取らずに脱出するので間違いなく赤字になる

狂信者ギリメカラ戦 Edit

  • 場所:シナガワフィールド北西
  • 難易度:中

シナガワに出現するボスの「狂信者ギリメカラ」を連続で倒す
但し、ギリメカラは全物理攻撃反射という特性の為にマジシャンタイプ以外には不向き。
実装当初は物理攻撃が一切効かないという特性上、連続での戦闘は難しかったが、プレイヤーレベルの上昇や装備の高性能化、なにより魔崩拳の実装により現在では何体も連続で倒すスタイルが一般化している。
また、1体出現させるのにトリガーアイテムが1つ必要な事と、主力となる魔崩拳は武器の消耗が著しいため長時間の戦闘続行は難しい。

  • アタッカー/ガンナーは全く活躍できないため基本的に参加できない。強いて言えば取り巻きを片付ける役に徹するという事も考えられるが、それも魔崩拳で簡単に片付くためやはり出番は無い。
  • ギリメカラは万能のみ弱点で、出現時に取り巻きが大量に出現するため、開幕にメギドラオンを撃つのが慣例となっている。
  • 魔崩拳での攻撃が主流で、その中でも最強のデロリアンをケルオルセットを組み合わせて使うのが定石となっている。
  • 破壊魔法のみでの参加も魔崩拳が主流の現在となっては厳しい。唯一のアドバンテージであるメギドもクールタイムが長すぎて実用性が低く、どうしても魔崩拳に見劣りしてしまう。
参考:ギリ向け装備 ※太字は特に重要

新月天使 Edit

  • 場所:シナガワフィールド聖都アルカディア前
  • 難易度:高

聖都アルカディア城門前に新月の間のみ現れる不可侵天使をひたすら倒す
不可侵天使はかなりの強敵かつ高アクティブだがその分取得できる経験値も多く、また全ての敵が呪殺弱点なので装備も揃えやすい。さらに新月は24分間で終了するため経験香を使い切るにはちょうど良く、また比較的狭いスペースでの戦闘になるためほぼノンストップで戦う事ができる。
但し、前述のように不可侵天使はかなりの強敵なのでそれなりのレベルと装備が必要になるためソロは難しい。
また、新月時のみ発生するイベントのため任意の時間にやる事ができない。
だがトリガーアイテム等が必要なく、街から近い場所での戦闘になるため移動時間もかからず、現在一番人気のレベリング方法と言える。

  • 火力香(「力の香」や「速さの香」)の使用は必須。
  • 敵の弱点が全て呪殺属性かつボスのドミニオンが全魔法反射なのでマジシャンタイプは向いていない。
  • レギオン魂合のデスとイヌガミ魂合の首装備、チャーム・ディバインは最低条件で、その他も呪殺高揚装備や魔装/魂合を行っていないと火力不足でパーティメンバーに迷惑をかける可能性が高い。
  • 装備を揃えてもソロではそれほど効率が上がらないため、最低でも3人以上のパーティを推奨。
    • ただしボスのドミニオンは格段に経験値が多いため、ソロでドミニオンのみを狙うという戦法もある。
    • なお、新月は全ての敵がアクティブかつ強力で大変危険なため、死ぬリスクを軽減するために敢えて他者PTと競合する方法も考えられる。
  • ボスのドミニオンはただ待っていても出現しない。同フィールドにいるトリガーとなる不可侵天使(識別不能)を倒すと出現すると言われている(要検証)。
    • 襲撃と時間が重なると、そのトリガーとなる不可侵天使が沸かなくなるらしく、ドミニオンが全く出現しなくなる。なお月齢のローテーション規則の具合で、午前中の襲撃は新月と重なることはない。夕方の襲撃は4回に1回重なる。
      参考:新月天使向けアタッカー/ガンナー装備 ※太字は特に重要

出雲国乃孤島 Edit

  • 場所:スギナミ野営地
    NPC「DBハルミ」に1万マッカを支払って入場する(1千マッカの方は入場した先へ進めない)

サソリハム Edit

  • 難易度:中~高
  • 参加条件:1周につきアイテム「捧げられし乙女の毛髪」(通称:髪)が7つ必要(無い場合はサソリのエリアへ進めない)もしくはクシナダヒメを召喚しておく
    サソリ(=パピルサグ)エリアまでのルートを周回する。
    ルート選択で全てBを選ぶと最短ルートだが、経験値やドロップが目的ならあえて遠回りするのも有効。
    ただし、ルートによってはボス級の強敵が出現するため注意(例:夜魔エリアのリリス、邪龍エリアのタラスク、天使エリア、妖鬼エリア等)
    危険なエリアを避ければ比較的楽に回れ、長い射程で各種相性を出せる魔弾はソロも楽勝。
    低確率だがドロップで化石や酒が出るので必ず拾うこと。

オロチハム Edit

  • 難易度:高
  • 参加条件:1周につきアイテム「八塩折之酒」(通称:酒)が1つ必要
    酒を供えると出現する「孤島の主ヤマタノオロチ」を倒すのが目的。
    酒は入手難易度が比較的高いので、通常は5人PTで一人1個を持ち寄り5周する。
    「孤島の主ヤマタノオロチ」はLBで上限ダメージを連発してやっと倒せるほど強いが、得られる経験値が600万と高いため人気がある。
  • 火炎相性の魔法スピン(通称:即死スピン)を撃ってくるので、火炎無効があると死亡確率が格段に下がる
    • 他の攻撃のことも考慮すると、バリアシールドを欠かさないことが肝要
    • 即死スピンが非常に危険なので「被撃の呪詛」は使わないこと
  • 電撃が弱点なので、追い詰めてショックウェーブを連発すれば簡単に完封可能

寄生オロチ Edit

  • 難易度:低
  • 参加条件:1周につき酒1つと、髪7つ(もしくは仲魔クシナダヒメの召喚)が必要
    上記オロチハムの応用。募集主は酒を提供し、参加者はオロチを倒す火力を提供する、いわゆる寄生。
    通常のダンジョンと違い入場するのにレベル制限が無いため、髪と酒を提供して低レベルから寄生するというやり方もある。
    酒はバザーやトレードで購入可能なため、作ったばかりの新キャラもこの方法であっという間に中高レベルまで育成できる。

新月坊主(魔人だいそうじょう) Edit

  • 場所:朽縄之修験窟
  • 難易度:中~高
  • 参加制限:レベル61~
    新月のみ出現する「魔人だいそうじょう」(通称:新月坊主)をひたすら倒す。短時間で相当な経験値を獲得できるため人気が高い。そのため複数PTで取り合いになることが多く、後述の晩餐パルス系アタッカーがいない場合は全く経験値が入らないこともある。
    イチ銅で真業玉を使用して出現する「魔人だいそうじょう」よりもはるかに強く、高い耐性と4相性を確率反射するため、倒すには対策が必要。
    通常は、Law属性による通称「L沸かし」が1~2人と、倒すための戦闘職2~3人、号令支援1人という構成でPTを組む。
    • 沸かし役は、ひたすら「魔人だいそうじょう」を出現させるための移動速度上昇(騎乗もしくは疾駆)と、戦闘するわけではないのでPT経験値が上昇するアイテムを装備する。
    • 戦闘職は、「地母の晩餐」「パルスインパクト」「ゼロス・ビート」等の高威力スピン(通称:晩餐パルス)が必須。できれば一撃で倒したい(一撃で倒せない場合は「魔人だいそうじょう」がそこらじゅうへ吹き飛ばされ、いわゆる「サッカー」状態になり著しく効率が低くなる)
      通常、晩餐パルスで出現と同時に倒してしまうため、アタック・ラッシュ・ショット等のクリックによるターゲットが必要な攻撃は発動が遅れ使い物にならない場合が多い。
    • 号令支援は、「ディバインバリア」「ディバインシールド」「パルスオブソリッド」「魔王の号令」(通称:号令)を行う。戦闘職がクールの長いスキルを使うため、号令でスキル装填数を増やすことで効率を高める。
      オススメ装備

応用編 Edit

PT時に獲得経験値が上昇するアイテムを有効利用する Edit

通常、PTで進入できないソロ専用エリアでも、PTを組んだ状態で同じエリアに進入していれば、経験値上昇アイテムの効果が適用される。

  • 適用される場所
    • 電子回廊(同じ階層)
    • シークレットルーム

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 「魔人だいそうじょう」は存在するんじゃないの?「魔人」は冠詞で、「力の具現者」などと同じく2段になって表示されるのだと思うんだが。悪魔検索プログラムのデータによると。実物は見たことないけど。 -- 2012-06-05 (火) 18:02:20
  • ↑の通り、魔人が上段、だいそうじょうが下段で表示される -- 2012-06-05 (火) 18:35:47
  • つまり↑↑↑は無知な雑魚ってことでFAか -- 2012-06-05 (火) 20:49:36
  • 池沼ホイホイだなぁ どんだけ人を罵倒したいんだよ無知な雑魚 -- 2012-06-17 (日) 23:46:57
  • 自分の言葉が「罵倒」に当たらないと思ってる辺りが恐い -- 2012-11-28 (水) 10:05:24
  • 最近デイリーのおかげでこのページほとんどいらなくなったな -- 2012-12-19 (水) 11:19:11
  • ナカノ地下機構めっちゃうまいよw チン狩ってる俺がバカみたいだw -- 2013-01-15 (火) 01:37:38
  • ↑それはよかったですね。何をどうやったらうまいのか具体的に教えてください。できればページに追加してくださいね。 -- 2013-01-15 (火) 08:15:12
  • 経験値がうまいっつってんのに「何をどうやったらうまい?」って・・・どゆこと(´・ω・`) -- 2013-09-28 (土) 08:03:00
  • 「何をどうやったら経験値がうまいか」ってことでしょ。日本語としておかしな点は無いと思うが。 -- 2013-09-30 (月) 09:12:16
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White