Top > オリバーとゆきだるま
HTML convert time to 0.010 sec.


オリバーとゆきだるま

Last-modified: 2018-02-15 (木) 21:46:02

「よし、朝一番にダックに救援クレーンを乗せて現場に向かわせよう。」
オリバーとゆきだるま

日本版タイトルオリバーとゆきだるま
英語版タイトルSnow Engine/Oliver the Snow Engine
脚本ジェニー・マクデード
ポール・ラーソン*1
放送日2003年10月23日(英国)
2004年2月26日(米国)
2004年10月29日(オーストラリア)
2004年9月4日(日本)
この話の主役オリバー
登場キャラクターAオリバートード
登場キャラクターBダック
登場キャラクターC無し
登場人物Aトップハム・ハット卿オリバーの機関士スティーブン・ハット子供達黄色いスカートの女の子
登場人物Bトップハム・ハット卿の付き人ブリジット・ハット
登場人物Cナンシー
登場スポットオリバーの機関庫
ティッドマストンネル
トップハム・ハット卿のオフィス
あらすじ広場で子供達が雪だるまを作っていた。トードは雪が魅力的だと言うがオリバーは雪が嫌いだ。そんなある日、ポイントが凍結してしまい、オリバーは雪だるまに衝突して壊してしまうが…。
メモ・他の機関車がカメオ出演しない話である。
緑川光さんのオリバーの声と沼田祐介さんのトードの声はこの話で最後となる*2
ピーター・サムスカーロイ続いて初めてトップハム・ハット卿から説教を受けるオリバー*3
・雪だるまを壊されたのに、全く怒ったり泣いたりしなかった子供達
・自分がブレーキ車である事を忘れているトード
ジェームスヘンリークランキードナルドジャックエドワード続いて横倒しになるトード
ダックは今回は台詞無し。
オリバーの緊急事態に気が付かない呑気なトード
あの時のトーマスヘンリーパーシースカーロイゴードン続いて雪に埋もれるオリバー
あのゴードンパーシートビー続いて深夜迄放置されるオリバートード
・この話をテーマにした商品がカプセルプラレールで発売された*4
沼田祐介さんと泉久実子さんと吉竹範子さんがボイスキャストに参加する最終の話でもある。
・緊急事態なのにも関わらずブレーキを掛けようとしないトードの車掌
台詞トードオリバーさん、あれを見て下さいよ。雪って本当に魅力的ですね!!」
オリバー「ぱぁ?」
トード「何か問題でもあったんですか?オリバーさん?」
オリバー「あったよぉ~!!!大問題だ・・・!!」」
トード「つるつる滑りますね・・・!」
トップハム・ハット卿「よし、朝一番にダック救援クレーンを乗せて現場に向かわせよう。」
オリバーの機関士隊は明日の朝来るそうだよ。」
オリバー「ええ?一晩中ここにいるんですか?」
オリバーの機関士「どうやらそのようだな」
オリバー「うううう、やっぱり僕が正しかったんだ。雪なんてちっとも魅力的じゃないや。うううう」
トード「うううう、どうやらそのようですね。うううう」
子供達オリバーは素敵な雪だるま機関車だ!!」
オリバートード!やっぱり君が正しかった!雪には本当に魅力的なところがあるね」
トード「多分そうですね、オリバーさん…ぶるるる…(苦笑い)」(沼田祐介さん演じるトードの最後の台詞)
オリバー「絶対そうだよ!」(緑川光さん演じるオリバーの最後の台詞)
英国CVナレーター:マイケル・アンジェリス
米国CVナレーター:マイケル・ブランドン
日本CVナレーター:森本レオ
オリバー:緑川光
トード:沼田祐介
トップハム・ハット卿:青野武
オリバーの機関士:高戸靖広
スティーブン・ハット:泉久実子
黄色いスカートの女の子:塩山由佳
子供達:吉竹範子
シリーズ前回(英語)ソルティーとあらしシリーズ前回(日本)パーシーのいったとおり
シリーズ次回(英語)アーサーとさかなシリーズ次回(日本)クリスマス・プディング
参照画像未公開シーン未公開シーン未公開シーン未公開シーン未公開シーン





*1 共同脚本説あり
*2 そして、英国版では第12シーズンGordon Takes a Shortcut」、日本語版では第18シーズントードのぼうけん」まで喋らない。
*3 ちょっとちがうよオリバーでも一応説教があった。
*4 但し、ダックはおらず当時未登場だったロッキーが居る。