Top > ブリジット・ハット
HTML convert time to 0.012 sec.


ブリジット・ハット

Last-modified: 2018-07-10 (火) 23:00:04

原作第7巻のブリジット・ハット(金髪の少女)TV版第1シーズンのブリジット・ハットTV版第20シーズンのブリジット・ハット

名前ブリジット・ハット
英名Bridget Hatt
性別
原作:(ワンピース)+朱色(袖&リボン)
TV版:の縦ストライプ(ワンピース)→(シャツ)+ピンク(スカート)→(ワンピース&靴)→(シャツ)+ピンク(スカート)
プライベート:薄水色(シャツ)+濃青(スカート)
冬服:(ベレー帽&スカート)+黄茶色(コート)+焦茶色(襟&袖)
マガジン1:ピンク(シャツ)+(スカート)
マガジン2:薄赤若竹色の花柄(ワンピース)
マガジン3:濃いピンク(ワンピース)
マガジン4:(ブラウス)+桃色(スカート)
ナースの制服1:乳白色(ナース服&ナースキャップ)+(エプロン)
ナースの制服2:若葉色(ナース服&ナースキャップ)+(エプロン)
原作初登場巻第7巻『機関車トビーのかつやく』第1話「トビーとふとっちょのしんし」
原作初台詞わかる方お願いします。
TV版初登場シーズン第1シーズントビーとハットきょう
TV初台詞「電気で動くの?」
「あるよ!」中友子さん初台詞
「わぁ~!綺麗なボート!」西田裕美さん初台詞
「わかる方お願いします」※溝邉祐子さん初台詞
「わかる方お願いします」※CGアニメ初台詞
「わかる方お願いします」※中嶋ヒロさん初台詞
「うーん…ごめんなさい、おじいちゃん…。」吉岡さくらさん初台詞
一人称
説明トップハム・ハット卿ハット卿夫人の孫の女の子。
トーマス達が大好きで仲良し。
・髪の色は原作絵本とマガジンストーリーでは金髪だが、人形劇とCGアニメでは茶髪である。
そっくりな女の子がいる。
第10シーズンでは、容姿が変わっていた。
・スティーブンの妹だが、身長は兄のスティーブンより背が高い。
トップハム・ハット卿ノランビー伯爵船乗りジョンとは違い、プロモーション画像が制作されていない。
性格・明るくて元気な性格。
ダンカンエミリーと同様、思った事をストレートに口にする傾向がある*1
ジェームスエリザベスフレディーと同様、怖いもの知らずな面もある*2
・好きな色はピンク
原作での経歴・初代トップハム・ハット卿の孫で、スティーブン・ハットの妹。
・お母さんはアマンダ・クロアリ、お父さんはチャールズ・トップハム・ハット卿*3
・イングランドの田舎の路面軌道でトビーに出会った。
・大人に成長後、ノース・ウェスタン鉄道三代目局長に就任したが、彼女はどうなったかは語られていない。
TV版での経歴・初登場から子供のままで登場し続けている。
祖父の事は人形劇時代は「おじいちゃま」と呼んでいたが、CGアニメ以降は「おじいちゃん」と呼んでいるが、現時点で、ハット卿夫人の事を「おばあちゃん」トップハム・ハット卿のお母さん「ひいおばあちゃん」と呼ぶシーンがない。
・人形劇時代は目が小さかったが、CGアニメ以降の彼女の目は大きくパッチリになった。
・大勢の子供達の中に混じっている事が多い。
第1シーズン-第2シーズンは、のラインが入った白いワンピースを着ていたが、第3シーズンからピンクのスカートと白いシャツに変更された。
・その為、CGアニメではのラインが入った白いワンピースは着ていない*4
第3シーズンでは蜂の巣箱が倒れたのをキンドリー夫人ダークグレーのスーツの男性と一緒に驚いていた。
第13シーズンピンクのジェームス』ではジェームスピンク色のボディを笑わず、気に入った。また、このシーズンでは友人と一緒だった*5
第19シーズンではと共に水疱瘡にかかってしまう。
第21シーズンでは冬服姿を披露した。
・マガジンストーリーで、ナース服姿を披露した事がある*6
家族関係祖父祖母からは可愛がられていて、偶に一緒に出かける。
スティーブンは兄で、喧嘩する場面は見られず、兄妹関係は良好。
曾祖母と一緒にいる場面は少ないが、良い関係を築いてると思われる。
祖父の弟(叔父)とは面識がない。
他キャラクターとの関係・初めてトビーに会った時、「電気で動くの?」と聞いて、トビーを怒らせてしまった*7
・彼女も彼女の友達ジェームスに憧れているらしく、ジェームス塗装をピンクにされた時、笑わずに気に入ってくれた。
ラスティーとはトーマスを通じて仲良くなった。
ウィンストンスキフとは祖父を通じて知り合い、スキフどっちが好き?」か質問をした事がある。
・マガジンストーリーではトレバーメイビスネビルと面識ある。
スペンサーとは祖父祖母を通じて知り合ったが、一度だけ、の所為で不幸な目に遭った事がある。
人間関係・マガジンストーリーではウェルズワーズの牧師マッコールさんと面識がある。
ジェム・コールとは祖父を通じて知り合った。
ボックスフォード公爵夫とは祖父祖母を通じて親しくなり、公爵夫が主催するパーティーに招待された事がある。
ジョー船長とは祖父を通じて知り合い、スキフに乗せてもらおうとしたが、スキフの勘違いで、海に出てしまった為、ショックを受け落ち込んでしまった。
兄の友人曾祖母の友人とは会話は無いが、面識はある模様。
不機嫌な乗客に手を振った事があるが、不機嫌な乗客は彼女に笑顔を見せず新聞紙で顔を隠し無視した。
英国版CVテレサ・ギャラガー第13シーズン-第14シーズン長編第6作第19シーズン-)
米国版CVジュール・デ・ヨング第13シーズン-第14シーズン長編第6作
テレサ・ギャラガー第19シーズン-)
日本版CV中島千里第1シーズン
中友子第5シーズントビーのたんけん』))
西田裕美第5シーズントップハムハットきょうのきゅうか』)
溝邉祐子第10シーズン第13シーズン
中嶋ヒロ第14シーズン
吉岡さくら長編第6作第19シーズン-)
参照画像参照はブリジット・ハット/画像





*1 実際トビーと対面した時に「電気で動くの?」スキフと対面した時にどっちが好き?」と聞いている。
*2 実際、不機嫌な乗客に笑顔で手を振っていた事がある。
*3 然し、両親は人形劇とCGアニメには未登場。
*4 はどちらの服装も出ている。
*5 現時点でトップハム・ハット卿の身内の中で友人がいるのは彼女自身と祖母曾祖母だけ
*6 しかも、色が2色用意されている。
*7 然し、トビー自身は彼女の事は嫌いにはなっていない模様。