トップハム・ハット卿の付き人

Last-modified: 2021-05-26 (水) 23:38:50

名前トップハム・ハット卿の付き人/トップハム・ハット卿のセダンの運転手
英名Sir Topham Hatt's Assistants
性別
原作初登場巻第7巻『機関車トビーのかつやく』第4話「キンドリー夫人のクリスマス」
TV版初登場シーズン第5シーズンハットきょうふじんのたんじょうび
第1シーズントーマスとゴードン』で正式登場前にカメオ出演している。
TV版初台詞「よいしょっと…。」茶髪の紳士)
「本当にのままです…。」金髪の美男)
説明トップハム・ハット卿の秘書あるいは護衛の男性2人、トップハム・ハット卿が仕事の指示をしている時等、いつも背後で立っている*1
トップハム・ハット卿の付き人としていつもは付いているが、彼らも本職は駅員らしい*2
・稀にトップハム・ハット卿の代理でハット卿のセダンウィンストンの運転を担当する事がある。
・服装は基本的に車掌や駅長と同じ*3
・TV版での2人の名前は不明で、どちらも年齢不詳。
トップハム・ハット卿と余り会話をする場面がない。
局長母親の指示でトップハム・ハット卿を抱えて自宅へ連れて行った事がある。
第3シーズンの前半まで制服の裾が機関士達と同じく短かったが、同シーズン後半から裾が長くなった。
性格・口数は少なく寡黙だが、思いやりは深い。
・あまり感情を表に出す事も少ないが、トーマスが空を飛んでいた時*4トップハム・ハット卿のセダンがパンクして、代わりのタイヤを探しに行って戻って来た時にゼタンが消えていた時*5はかなり驚いていた。
・基本的にトップハム・ハット卿には忠実だが、たまにハット卿の方針に不満を見せる時がある*6。そして、トップハム・ハット卿より立場が上の人間に弱い*7
・綺麗好きで、服と帽子が汚れるのを嫌う傾向がある*8
の運転の腕前は、金髪の美男はトップハム・ハット卿並だが、茶髪の紳士はトップハム・ハット卿より上である模様*9
・また、トーマスが創り上げたジェフリー存在を疑った事がある。その事から疑り深い性格である。
ウィンストンを運転している最中にトーマス体当たりされ*10エドワードと共にディーゼルの悪巧みの巻き添えを受ける等、受難が多い。
エドワードステップニーアーサーファーガスヒロレベッカアーサーの機関士機関助手と同様、心の広い性格。
・クリスマスが好きらしく、積極的に小人の格好をして、機関車達に披露したり、クリスマスツリーお披露目のカウントダウンをしていた*11
原作での経歴第7巻ではキンドリー夫人のお見舞いに行ったトップハム・ハット卿に付き添っていた。
TV版での経歴第1シーズンから登場。
・人形劇時代はシーズン毎に容姿が変わっていたが*12、CGアニメ以降は茶髪の紳士と金髪の美男に固定された。
・人形劇時代は寡黙だったが、CGアニメ以降はたまに喋る*13
・CGアニメ版では機関士や駅員と違い、帽子に橙茶色の帯が付いていて、制服の色も薄い。
第13シーズンではシロップ塗れになってが付着して臭いソドー島のライオンを見て、呆然とした。
第14シーズンではトーマストップハム・ハット卿ソドー島の市長と一緒にソドー動物園開園記念式典に出席した。
第15シーズンではトップハム・ハット卿フリンハプニングが原因で水難に遭ったにも関わらず、彼らは水難に遭わなかった。
第17シーズンではディーゼル悪巧みの巻き添えを受け、エドワードと一緒に*14ディーゼルに嫌な顔をした。その後、エドワードと一緒にディーゼルトップハム・ハット卿に怒鳴られる様子を傍観した。
第18シーズンでは迷惑行為をした男性鬼の形相で睨んだ。また、『サムソンがおとどけ』ではブロンド髪の男性と黒人男性がトップハム・ハット卿の付き人をしていた。
第19シーズンでは捻挫したトップハム・ハット卿ナップフォード駅取り残されていた時に何故か、傍に付いていなかった。
第20シーズンでは本職である駅員の仕事で忙しかったのか、トップハム・ハット卿の傍に付いてる場面が少ない。
第21シーズンではトップハム・ハット卿のお母さんに付き添って再登場。風邪を引いたトップハム・ハット卿自宅まで連れ帰った。
第22シーズンではトップハム・ハット卿サプライズの準備を手伝った。
長編作品での経歴長編第6作ではトップハム・ハット卿の納屋の消火活動に協力していた。
・台詞はないが、長編第10作に登場しており、エドワードの想い出話の中ではジェームス乗客と共にトンネルに閉じ籠ったヘンリーを押したり引っ張り出そうとしていた*15
その他の経歴・ミニミニトーマスプロモーションアニメでは空を飛んでいたトーマスを見て、驚愕していた。また、このシリーズでは名前が判明しており、茶髪の紳士はナイジェル金髪の美男はスタンである。
4-D作品では2人共、同じ顔をしている*16
英国版CV
茶髪の紳士)
キース・ウィッカム第16シーズン長編第10作
ロブ・ラックストロー(ミニミニトーマスプロモーションアニメ)
米国版CV
茶髪の紳士)
ケリー・シェイル第16シーズン
キース・ウィッカム長編第10作
ロブ・ラックストロー(ミニミニトーマスプロモーションアニメ)
日本版CV
茶髪の紳士)
金光宣明第16シーズン長編第10作
英国版CV
金髪の美男)
キース・ウィッカム第18シーズン-長編第10作、ミニミニトーマスプロモーションアニメ)
米国版CV
金髪の美男)
グレン・ウレッジ第18シーズン
キース・ウィッカム長編第10作、ミニミニトーマスプロモーションアニメ)
日本版CV
金髪の美男)
河本邦弘第16シーズンパーシーとパイプオルガン』)
酒巻光宏第16シーズントップハム・ハットきょうのたんじょうび』)
川島得愛第18シーズン
金光宣明長編第10作
参照画像参照はトップハム・ハット卿の付き人/画像

*1 一部のエピソードでは不在の時がある。
*2 実際に「駅員」と呼ばれているエピソードが存在しており、トップハム・ハット卿の傍に不在のエピソードがある。また、公式サイトのキャラクター紹介でも「駅員」として紹介されている。
*3 但し、クリスマスのエピソードでは小人の様な恰好を披露した。
*4 ミニミニトーマスプロモーションアニメ。
*5 第18シーズンサムソンとスクラップ』。
*6 実際トンネルに閉じ籠ったヘンリーを押したり引っ張り出そうとした時にハット卿「医者から『引っ張ってはいけない』と言われている」「医者から『押すのもいけない』と言われている」と言い訳した事に対して、不満そうな表情を浮かべていた。
*7 実際トップハム・ハット卿のお母さんからの依頼で、体調不良のまま仕事を続けようとしたトップハム・ハット卿自宅まで連れ帰った。
*8 実際、パーシーチョコレート工場を襲撃して全身チョコレート塗れになった時に呆然としたり、トップハム・ハット卿ディーゼルの悪巧みの所為で全身クリーム塗れになった時に愕然とした。
*9 ごく稀だが、金髪の美男がトップハム・ハット卿より上手にを運転するエピソードも登場している。
*10 金髪の美男のみ。
*11 茶髪の紳士のみ。
*12 髭を生やした付き人もいた模様。
*13 喋るのは極僅かで、その殆どは寡黙である。
*14 因みに、エドワードディーゼルボディを汚された
*15 第1シーズントップハム・ハット卿と同様、乗客の様子を傍観していた。
*16 双子かCGミスかは不明。