オリバーのはっけん

Last-modified: 2020-07-14 (火) 18:41:17

「わかりました、ごめんなさい。」
オリバーのはっけん

日本版タイトルオリバーのはっけん
英語版タイトルOliver's Find
脚本ブリット・オールクロフト
デヴィッド・ミットン
放送日・1998年10月7日(英国)
・1998年12月16日(オーストラリア)
・1999年2月3日(カナダ)
・1999年9月9日(米国)
・1999年10月25日(ノルウェー)
・2000年6月2日(ドイツ)
・2004年1月28日(韓国)
・2009年8月14日(ハンガリー)
この話の主役オリバー
話数第122話
第18話(シーズン内)
シーズン第5シーズン
機関車紹介ハロルドオリバー
登場キャラクターAオリバートードハロルドいたずら貨車・いじわる貨車LBSCの有蓋貨車
登場キャラクターBソドー・メールバン
登場キャラクターCヘンリージェームスメイビス
使い回し映像のみ:スクラフィーの顔の貨車
登場キャラクターDパーシー(言及のみ)
楽曲のみデイリー
登場人物Aトップハム・ハット卿オリバーの機関士オリバーの機関助手キャラン操車場の転車台の作業員
登場人物Bトップハム・ハット卿の付き人作業員
登場人物Cオリバーの車掌ハロルドのパイロットオリバーの機関庫の作業員
登場人物D無し
登場スポットオリバーの機関庫
キャラン操車場の転車台
ウェルズワーズ駅
カーク・ローナン駅
ノランビー漁村
灯台
ティッドマス・ホルト駅(未公開シーン)
キャラン駅
朽ち果てた駅
古い機関庫
古い屋敷
あらすじ・或る日、オリバーは自分の入れ換えの仕事に不満で、貨車達に八つ当たりして転車台の下に落としてしまい、郵便貨車を牽く事になる。
メモ第5シーズンで唯一のオリバーの主役回。
あの時トーマスバルストロードに続いて、貨車達と喧嘩するオリバー
あの時のゴードンに続いて貨車達をお前呼ばわりするオリバー
第3シーズンちょっとちがうよオリバー』に続いて、2度も転車台を壊してしまうオリバー*1
オリバー、初めて郵便車を引っ張る。
・『バイバイ ジョージ!』と『ゆうかんなパーシー』の使い回し映像有り。
ソドー・メールバンは登場するが、トム・ティッパーがいない。
・『バイバイ ジョージ!』に続き、再び仕事をしない信号手*2
郵便貨車を牽引するのに、トードを使用しなかったオリバー
あの時のゴードンパーシーステップニー続いて、線路を間違えるオリバー
・未公開シーンではジェームスヘンリーオリバーにキレるシーン*4や、オリバーティッドマス・ホルト駅に行くシーン等がある。
オリバーの機関士オリバーの機関助手が初めて喋る*5
・捜索隊が2人しかいない。
・上空から地上を見下ろすシーンは、『トップハム・ハットきょうのきゅうか』の映像を反転させて使い回している。
・この話のハロルドは終始笑っていない。
・この話のトードは『ゴードンとおばけ』に続いて走行しなかった。
・この回で学べるのは「旅の恥は掻き捨て」*6「濡れ手で粟」*7「盲亀の木」*8という事。
台詞ナレーターオリバーとブレーキ車のトード操車場で働くのが好きだ。ところがある朝、オリバーの元気が無い。」
トード「失礼ですが、オリバーさん。余計な事かも知れませんが、何か悩み事でもあるんですか?」
オリバー「その通りだよ。僕の仕事は貨車を転車台に移し替える事だけ。たまには思いっ切り走ってみたいよ。機関車はやっぱり走らないと…。」
トード「そうですね。オリバーさん、トップハム・ハット卿に相談してみたらいかがですか?」
ナレーターオリバーの不満は募るばかりだ。彼は貨車に当り散らした。」
無蓋貨車A「乱暴はよせよ!」
LBSC鉄道の有蓋貨車「危ないじゃないか!」
無害貨車Bパーシーに代わってくれ!」
オリバー「フン!パーシーはお前らに付き合う程暇じゃないんだよ!」
ナレーター「彼は貨車にどしんとぶつかった。」
キャラン操車場の転車台の作業員「全くもう!転車台の修理には豪く時間がかかるんだ!これで仕事が進まなくなったぞ!」
ナレーター「その晩、トップハム・ハット卿は、機関庫にいるオリバーを訪ねた。」
トップハム・ハット卿「事故だって?御前は貨車の操作が上手いと思っていたのに…、暫く郵便車を引っ張りなさい。夜の空気に当たればすっきりするだろう。」
オリバー「わかりました、ごめんなさい。」
オリバーの機関士「元気を出せよ。お前郵便車を引っ張れば素晴らしい走りが出来るぞ。」(初台詞)
ナレーターオリバーは気を取り直したが、まだ済まない気持ちでいっぱいだ。オリバー郵便車を引っ張って海辺の線を走っている。海は穏やかで新鮮な空気がオリバーを生き生きさせた。彼らは心地良いスピードを楽しんだ。ハロルドから大事な郵便を預かる時間になった。」
オリバーハロルド、早く来ないかなぁ。」
ナレーター「彼らは永遠と待った。やっとハロルドが到着した。」
ハロルド「遅くなってごめんよ!アームにちょっと問題が起こってね。直るまで時間が掛かったんだ。解るだろう?」
オリバーの機関士「初めての走りだってのに、これじゃあ遅刻だなぁ…」
ナレーター「すぐにオリバーは走り出した。前方に赤信号が見えた。オリバーは待ち続けた。信号手が居眠りしているとも知らないで…*9汽笛を何度鳴らしても信号は赤のままだ…」
オリバーの機関士「きっと信号が故障してるんだ…ゆっくり前進して信号所で止まろう。」
ナレーター「しかし信号所の手前でポイントが古い線の方に切り替えられていた。彼等は間違った道を進んだ。」
オリバーの機関助手「いかん!水が無くなった…すぐに給水塔を探さないと!」(最初で最後の台詞)
ナレーター「代わりに朽ち果てた駅が見えて来た。そして事故が起こった。トップハム・ハット卿が心配している。」
トップハム・ハット卿オリバーが戻って来ないぞ。捜索隊を出した方がいいな。」
ナレーター「彼はハロルドに乗って空に舞い上がった。」
トップハム・ハット卿「あそこにいたぞ!」
オリバーの機関士オリバーが悪い訳じゃありません。」
トップハム・ハット卿「「分かってるよ。兎に角皆無事でよかった。」
ナレーター「その時、トップハム・ハット卿の傍に建っていた。古い屋敷に気付いた。彼は様子を見に行った。彼は戻って来るとオリバーに言った。」
トップハム・ハット卿御前のお陰で、この島の名所がもう一つ見つかったぞ、この屋敷をピカピカに掃除をして観光客がお茶を楽しめる所にしよう。」
オリバー「見つけて貰って良かった!それに大発見も出来たし。何だか、僕も役に立ってるって感じだな!」
英国版CVナレーターマイケル・アンジェリス
米国版CVナレーターアレック・ボールドウィン
日本版CVナレーター森本レオ
オリバー緑川光
トード沼田祐介
ハロルド佐藤浩之
トップハム・ハット卿青野武
オリバーの機関士森功至
オリバーの機関助手堀川りょう
貨車達高戸靖広(A)、川津泰彦(B)
LBSCの有蓋貨車遠藤守哉
キャラン操車場の転車台の作業員塩屋浩三
シリーズ次回トーマスとうわさばなし
シリーズ次回めでたし めでたし
参照画像参照はオリバーのはっけん/画像

*1 今回はあの時と逆に、オリバー貨車達を転車台の下に突き落としている。
*2 このシーンはその時の映像を編集して使い回している。*3
*3 また、このシーンは、今期楽曲で編集され、デイリーが追加されている。
*4 何故かヘンリーの炭水車が空っぽになっている。
*5 また、オリバーの機関助手が喋るのは現在、この話のみとなる。
*6 第1シーズンフライング・キッパー』と今シーズンまいごになったステップニー』も同様。
*7 第3シーズントビーのつなわたり』と今シーズントビーのたんけん』も同様。
*8 今シーズントーマスとうわさばなし』も同様。
*9 バイバイ ジョージ!』の使い回し。