ミスター・コンダクター

Last-modified: 2021-11-05 (金) 19:23:10

「なに呑気な事を言ってるんだ、ヘビメタの怪物から逃れてここに着地したんだ!ジュニアどこに行ってた!?」

名前ミスター・コンダクター
英名Mr. Conductor/Mr. C
性別
TV版初登場シーズン長編第1作『きかんしゃトーマス 魔法の線路
TV版初台詞「こんにちは、ビリー。」
一人称

二人称
お前
説明シャイニング・タイムで働く男性車掌。
トップハム・ハット卿が休暇の間、代理として機関車達の面倒を見ている。
ジュニアという従弟がいる。
ディーゼル10に捕まり、高架橋から落とされそうになったが、ピンチーのホースを切断した事で投げ飛ばされ、逃げ出す事が出来た。
・小人のように小さい体をしているが、ソドー島では丁度良い大きさになる。
ディーゼル10を唯一抑えられる人間だったが、魔法の粉が徐々に尽きてしまい、シャイニング・タイムに帰れなくなった上、ディーゼル10にも脅かされる事になってしまう。更にはを探し回る内に迷ってしまい、風邪を引いて動けなくなってしまった。
・最後は、リリー達の協力によってレディーが復活し、魔法の粉も無事に手に入れ、シャイニング・タイムへ帰還した。
・長編のみの登場。
・米国で放送されていた『きかんしゃトーマス』の親番組『Shining Time Station』で登場した同名のキャラクターが元になっており、そちらではリンゴ・スタージョージ・カーリンが演じていた。
ペンチを持ち歩いており、ディーゼル10に捕まり、絶体絶命の危機に陥った際にペンチディーゼル10ホースを切った事で投げ飛ばされ、命拾いした事がある。
性格トーマス達機関車の父親的存在で相談役にもなり、とても頼りになる*1
・甘い物が好きなようで、就寝前にココアを飲んでいたり、物語の終盤でアイスクリームを目の前にした時の顔が幸せそうだった。
・面倒見が良い。
・好きな色はらしい*2
・強運の持ち主でもある*3
・自分の先祖を尊敬している。
「皆の頼りになる役に立つ鉄道マン」を目標にしている。
玩具アーテル
木製レールシリーズ
カプセルプラレール
配役アレック・ボールドウィン長編第1作
日本版CV江原正士長編第1作
参照画像・参照はミスター・コンダクター/画像

*1 然し、トップハム・ハット卿のポスターに驚く、ハット卿夫人の写真を落としかける等、少々鈍臭い面も見られる。
*2 実際、「元気の出る色」と主張した事がある。
*3 絶体絶命の危機が迫っても、運良くペンチ所持していた事で命が助かるなど。