More About Thomas the Tank Engine

Last-modified: 2020-02-02 (日) 23:36:07

More About Thomas the Tank Engine

タイトルMore About Thomas the Tank Engine
作者クリストファー・オードリー
挿絵クライヴ・スポング
発行1986年9月22日(英国)
登場キャラクターAトーマスヘンリージェームスパーシートビーアニークララベルバーティーハロルド
登場キャラクターBエドワードダック
登場キャラクターCゴードン
登場キャラクターDドナルドダグラスヘンリエッタテレンス
登場人物Aトップハム・ハット卿
登場人物B無し
登場人物Cバーティーの運転手
登場人物D無し
収録話Thomas, Percy and the Coal
トーマスは、パーシーに自分の青いボディを自慢していた。ある日の事、パーシートーマスの隣で事故を起こした弾みで…。
The Runaway
ある朝、ブレーキの調子の悪いトーマスは、修理工場に行く事になったが…。
Better Late Than Never
陸橋の工事のせいで本線では列車が遅れ、トーマスはいつも待たされ、遅れる羽目になるある日、バーティーが故障し…。
Drip Tank
トーマスパーシーはまだ喧嘩の真っ最中だった。垂れ下がっていた枝に引っかかったパーシーは、トーマスから「穴のあいたような奴」といわれ怒る。しかし悪口を言ったトーマスに天罰が下り、走行中にタンクに穴が開き走れなくなりパーシーに助けられる。流石のトーマスも反省し、パーシーと遂に仲直りするのであった。
説明・テレビシリーズスタッフの要望で書かれた30巻目。
・『Drip Tank』は本書の中で唯一映像化されなかった。
前巻Great Little Engines
次巻Gordon the High-Speed Engine
参照画像タンクに穴が開いたトーマス