ポジハメおじさん

Last-modified: 2021-02-24 (水) 20:25:19

熱烈な横浜DeNAベイスターズファンの国際ジャーナリスト・浅井信雄氏のこと。


概要

浅井氏はレギュラー出演していたテレビ番組『サンデーモーニング』(TBS系)において、スポーツコーナー「親分&ハリーの週刊御意見番*1」でベイスターズの話題が出ると度々コメントを求められていた*2
その際は毎回ウキウキしながらベイスターズについて語り、時には聞かれてもいない注目選手情報まで喋り出すなどの言動を見せたことから、ポジティブで純粋な横浜ファンを表すAA「(*^◯^*)」(通称ポジハメくん)にちなんで番組の実況スレを中心に呼び名が生まれたのである。

その後2015年3月6日に前立腺癌のため79歳で逝去。残念ながら同年の前半戦首位ターン、翌年のベイスターズ初のCS進出、およびその翌年の日本シリーズ進出を見る事は叶わなかった。

ちなみに同番組には同姓の写真家・浅井慎平氏*3も出演しているが、こちらの浅井は毎週のようにGジャンにピンク色のYシャツを着用という独特なファッションセンスを視聴者に見せつけていることから、前述の浅井とはまた別の意味で注目を浴びている。

(特に)浅井氏の死後は、監督退任後の中畑清も「ポジハメおじさん」と称されることもある。


関連項目


*1 それぞれ「親分」故・大沢啓二と「ハリー」張本勲がその週のスポーツに「あっぱれ」「喝」を入れるコーナー。
*2 番組には1991年から23年間出演、国際政治学者のテロップで紹介されていた。なんJなどでは、2012年ごろから話題に。
*3 クイズ番組『ヒントでピント』の男性軍キャプテンとしての活躍でも知られる。