Top > 永川でも入れる名球会
HTML convert time to 0.005 sec.


永川でも入れる名球会

Last-modified: 2018-04-08 (日) 13:22:31

日本プロ野球名球会への入会資格について議論するスレ(特に抑え投手の議論)において頻繁に用いられるフレーズ。


概要 Edit

日本プロ野球の入会資格は、長らく「昭和生まれでNPB2000安打or200勝利」というシンプルなものであった。しかし、有力選手のメジャーリーグへの移籍と投手分業制の確立によって、この条件を達成できない有力選手が増えてきたことを背景に、2003年から日米通算制度とセーブによる入会規定が導入され、「昭和生まれで日米通算2000安打or200勝利or250セーブ」と改められた。
この新入会資格に対しては「平成生まれの入会も認めるべきではないか*1」「MLBで長年活躍した外国人選手が来日して少しNPBでプレイしただけで日米通算2000安打として入会できるのはおかしいのではないか*2」「148勝利138セーブの大野豊(元広島)のように先発と抑えの両方で活躍した選手もいるのだから数字は合算すべきではないか」「投手は2つの入会条件があるなら打者も本塁打などを条件に加えるべきではないか」など様々な観点から議論を呼ぶことになる。中でも最も批判の的となったのは「250セーブは200勝利に比べて簡単すぎるのではないか」という点である。

 

奇しくも入会資格改定と同じ2003年にプロ入りした永川勝浩(広島)が、この250セーブは簡単すぎる論の根拠として重用されることになる。

永川はルーキーイヤーの2003年に25Sを記録、その後も2006~2009年の4年間で132Sを挙げるなど大車輪の活躍を見せていた。その反面好不調の波が激しく、同時期に活躍していた藤川球児(阪神→MLB→阪神)や岩瀬仁紀(中日)に比べて「クローザーとしては安定感がない」というイメージが強かった。実際に、防御率・奪三振率・WHIPなどの指標を見ても、リリーフ投手として上々の数字だが、「名球会入りが目される守護神」として見た場合は平凡なものだった。

 

そのような状況を受け、クローザーが名球会入りする条件である「通算250セーブ」という基準について「永川のように先発投手ならば到底200勝できない程度の実力の投手でも、抑えに固定され続ければ毎年25セーブ以上は挙げられる。これを10年間続ければ名球会入りできるというのは、ハードルが低すぎるのではないか?」という意見が各所でみられるようになった。正当性に疑問符がついた「通算250セーブ」という基準を嘲笑うスローガンとして「永川でも入れる名球会」が登場し、議論の内容を一言で的確に表現したこの言葉が定着していった*3
なお、250セーブの基準は妥当だとする意見自体は当時から存在していたが、野球chやなんJにおいては極めて少数派であり、レスバトルではサンドバッグ要員となっていた。


その後 Edit

議論の中心であった永川は2009年を最後に故障や不調で登板機会が激減し、抑え投手の座を剥奪されてしまう。結局2017年終了時点で165セーブに留まっており、250どころか200セーブすら達成できていない。
並列して議論の対象だった馬原も、2011年からは故障から満足できる投球ができなくなり、182セーブで引退。「故障の多いリリーフ投手がチームで1枠しかない抑え投手に何年も固定され続けること自体が難しい」ということが広く知れ渡ったため、現在では嘲笑う要素が減ってきている

 

ちなみに、2017年終了時点で通算250セーブ以上を記録して名球会入を果たした投手は、岩瀬仁紀(現役。2017年終了時で404セーブ)・佐々木主浩(元横浜→MLB→横浜。日米通算381セーブ、うちNPB252)・高津臣吾(元ヤクルト→MLB→ヤクルト。日米通算313セーブ、うちNPB286セーブ)の3名のみである。要するに、入会条件を250セーブにすべきか300セーブにすべきかで散々揉めたものの、実際はどちらでも入会できるメンバーに変わりはなかったのである*4

傾向 Edit

2009年 Edit

永川の150セーブや岩瀬の200セーブって
http://logsoku.com/thread/live23.2ch.net/livejupiter/1251388630/

1 : 風吹けば名無し[] : 投稿日:2009/08/28 00:57:10ID:fJ3uwFsg [1/1回]
ぶっちゃけ価値ないよな
*5でも初めて抑えやって15セーブできた訳だし
尻以上の力を持った投手なら誰でもできるww

7 : 風吹けば名無し[sage] : 投稿日:2009/08/28 00:59:37ID:lTXCmN7/ [1/2回]
セーブは意味のない指標

永川は自分のセーブ数が増えればそれでいい
http://logsoku.com/thread/live23.2ch.net/livejupiter/1249607946/

24 : 風吹けば名無し[] : 投稿日:2009/08/07 10:40:48ID:M/9PXhyF [1/1回]
名球界はせめて300セーブにしろ

2012年 Edit

永川でも入れる名球会wwwwwwwwwwwww
http://logsoku.com/thread/hayabusa.2ch.net/livejupiter/1351227412/

1 : 風吹けば名無し[] : 投稿日:2012/10/26 13:56:52ID:vCv1YSEz [1/2回]
逆に考えると永川や馬原の犠牲があったからこそ、
実際に達成した岩瀬が正しく評価されるようになったのではないか


関連項目 Edit



Tag: 広島 なんJ スレタイ






*1 2012年に「昭和生まれ以降」と改められて、平成生まれの入会が認められるようになった。
*2 2012年に「MLBの記録はNPB退団以降のみを合算する」ということが定められ、MLBからNPBに移籍してきてすぐに入会できるという問題は解消された。
*3 この時期は同様に、クローザーとしては不安定だった小林雅英(元ロッテ→MLB→巨人→オリックス。日米通算234セーブ)や、同時期にパ・リーグで活躍していた馬原孝浩(元ダイエー/ソフトバンク→オリックス。通算182セーブ)に対してもこの言葉が用いられた。
*4 ただし、デニス・サファテ(広島→西武→ソフトバンク)が2017年終了時点で229セーブを記録しており、2018年中に250セーブに到達する可能性がある。
*5 高橋尚成(元巨人→MLB→DeNA)の蔑称。当時巨人所属