ローカル役一覧

Last-modified: 2021-07-26 (月) 16:32:55

雀魂の対局設定でローカル役を有効にしたときに採用される役にゃ
雀魂内でローカル役調べるのめんどくせーにゃ!!! ってなりがちなのにゃ なったにゃ
だからまとめるにゃ 説明の補足とかどしどしやってくれにゃ!

1翻役

燕返し

他家のリーチ宣言牌でロンすること


自分の前の山を手前に押し出すフリをして積み山と手牌を入れ替えるイカサマ…じゃないにゃ
あと当然ながらロンしたリーチ宣言自体は未達なので供託の千点棒はもらえないにゃ

槓振り

他家がカンをした直後の捨て牌でロンすること

十二落抬

4副露して残り1枚の牌の単騎待ちで和了すること

いわゆる裸単騎ってやつにゃ
「しーあるらおたい」って読むらしいにゃ

2翻役

五門斉

萬子・筒子・索子・風牌・三元牌を1種類ずつすべて使用すること

「うーめんちー」って読むにゃ うーまあじー!!
ネタ抜きにこいつはにゃ
・現実的な範囲で狙っていけて食い下がりなし
・役牌複合やヤオチューのドラも使いやすい
・七対子とも複合可
他のネタみたいなローカルと違ってこいつはとにかく恵まれるにゃ
多分イーペーコーとかよりよっぽど強いにゃ

三連刻

同じ種類(萬子・筒子・索子)で連続する値の刻子を3つ作ること

かなりレア役じゃないかにゃ?
一色三順との違いはそっちの項目にゆずるにゃ こっちは食い下がりじゃないにゃ

3翻役

一色三順

同じ順子を3つ作ること(食い下がり-1翻)

スーパー一盃口ってところにゃ

「牌の構成だけ見たら三連刻と全く同じなんですけお!!!!」って思うにゃよね?
当然、門前で和了した場合は高点法に基づいて「高くなる方」の役としてみなされるにゃ
トイトイが絡んだりすると三連刻のほうが高くなることもあるにゃ
チーやポンをした場合はもちろんそれで面子の形が決まるので、それに準じた役になるにゃ
チー3回したのに三連刻にはならんにゃ

5翻役

なんにゃ5翻役って… 雀魂内の解説では便宜上満貫役のとこに書いてあるにゃ
Wikipediaいわく本来は「満貫扱い」だそうにゃ
それはそれで複合したときどうなるかよくわからんにゃ

一筒摸月

海底ツモが一筒であること

一筒を満月に見立てたらしいにゃ
海底摸月と複合するかは知らんにゃ こんなの和了るの九蓮宝燈より難しいにゃ!!!

九筒撈魚

河底ロンが九筒であること

九筒を魚群に見立てたらしいにゃ……九索のほうがそれっぽくないにゃ??
一筒摸月と比べればまだ和了の可能性は高そうにゃ ラス牌で九筒を打たないように心がけたいにゃ
これも河底撈魚と複合するかは知らんにゃ

役満役

人和

親でないプレイヤーが第1ツモを行う前にロン和了すること

「レンホー」にゃ
ダブルリーチとかと同じく、その前にチー・ポン・カン・ペーニャが入ってると無効になるにゃ
なんで正式に採用されてないかというとテンホーチーホーと違ってロン32000でまず飛んでしまうからとかなんとからしいにゃ
天和のオール18000も生殺しじゃないかにゃ…?

大車輪

筒子の2~8を2つずつ使って七対子を作ること

平和!タンヤオ!清一色!二盃口!三倍満!!

実際のところ二盃口の形にもなってるんにゃけど、あくまで「七対子の特殊なケース」なので門前で作らないとダメにゃ
そして門前で作るとどうしても安目の当たり牌ができちゃう(らしい)のが悩みどころにゃ

大竹林

索子の2~8を2つずつ使って七対子を作ること

大車輪しか知らなかったにゃ… まぁ筒子だけ優遇されるのも納得いかないにゃよね

大数隣

萬子の2~8を2つずつ使って七対子を作ること

どれも3文字目が「リン」読みに統一されてるとこにリリックを感じるにゃ

石の上にも三年

ダブルリーチと海底摸月を複合、もしくはダブルリーチと河底撈魚を複合させること

役満なのにすごく……かわうそ……
どうやら麻雀は1局が3年かかるバトルのようだにゃ アカギはその点すごくリアルな漫画だったんだにゃ

ダブル役満役

大七星

字牌すべてを使って七対子を作ること

最後にすごいカッコイイ名前の役が来たにゃ! これを上がれれば魂天神社はにゃーのモノにゃ!