佐瀬みなこ(させみなこ)

Last-modified: 2021-08-23 (月) 20:00:39

表サクセス

パワプロクンポケット1(極亜久高校編)

 コンビニでバイトしている年上の女の子。彼女候補の一人。そそっかしい性格で主人公(1・3)と何度もぶつかる変な登場の仕方をして知り合う。名前の漢字表記は美奈子*1の模様。

 

 18歳のフリーターで、極亜久高校近くのコンビニ「24(ツーフォー)」で働いている。
 元ヤンキーだが人の話はよく聞き、その人の立場で物事を考えられる、いい性格をしている。 人望が厚いが、周りの人に頼ることはなく、逆に世話をする方が好きらしい。 一生懸命がんばって甲子園を目指す主人公に惹かれたのも、こういう性格だったのかもしれない。しかし、それらの照れ隠しなのか、時折口調が激しくなり、つっぱねる時がある。 なかなか難しい女性のようだ。
 運転免許証を所持しているが、あまり運転は得意ではない模様。花が好きでフラワーアレンジメントの勉強の為にイギリスに留学したいと思っている。

 

 バッドエンドは飛行機事故で死んでしまうという元祖死亡エンドの一人。(アルバムの絵は進藤明日香のバッドと同じ絵。)
 その経緯は三年目夏の甲子園決勝直前にイギリス留学を告げる手紙が主人公(1・3)に届けられ、そしてその翌日、何気なくテレビを着けると飛行機の墜落事故を告げるニュースが報道されると言うもの。
 決勝戦を放棄して彼女を引き止めに行く選択肢では彼女は留学を取り止め二人は元の生活を続けることになるが、彼は仲間の信頼を失うことになり、そして彼自身も自らの行動を悔やみ続ける姿が描かれ、バッドエンドの扱いに成る。アルバムは主人公(1・3)がみなこに会いにコンビニに行った際にコンビニ店長に「何も買わないなら来るなー!」と怒られ、モップを振り回されコンビニを追い出され、其れをみなこが面白がり笑顔で見ていた。
 なお、決勝戦に勝利した場合、たまたま飛行機に乗り遅れた彼女は別の便で無事イギリスに渡り無事生存。アルバムでは帰国後に二人でフラワーショップを構え幸せな生活を送るグッドエンドに成る。

 

 なお、コンビニ店長とは血縁関係はない、とプロフィールで説明されている。苗字が違うので当然であるが、『1』発売当時はコンビニ店長の本名が不明だったのでわざわざ書いていたのだと思われる。
 バスト90というのは主人公(1・3)の冗談。しかし水着姿は凄いらしいのであながち間違いではないのかもしれない。

 

 『パワプロクンポケット』とは別で扱われている「パワポケ甲子園」でも名前だけ登場。最初にコンビニをうろつくと『以前まで「みなこ」という店員がいたのに』と主人公が発言する。

 

 元ネタの名前はCESA(コンピュータエンターテインメント協会)、KONAMIのアナグラム。


※簡単な意見交換にどうぞ。
 雑談・感想目的の書き込みはこのwikiの趣旨に反しますのでご遠慮下さい。
 このページにあまり関係の無い内容の場合、コメントが削除されることがあります。

  • 元ネタは「タキシード銀」のヒロイン、佐世保美奈子かと思ってた。プレゼントがペンギンアイテムだし -- 2013-02-20 (水) 16:15:21
  • 飛行機に乗り遅れたのってたまたまなのか?主人公の試合をどうしてもみたくてみたいな理由だと解釈してた -- 2019-08-03 (土) 10:01:48

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 『パワプロクンポケット1・2 公式ガイドコンプリートエディション』(コナミメディアエンタテインメント、2004)P.288