武器(Weapons)

Last-modified: 2020-07-14 (火) 22:14:30

準備時間とクールタイム

準備時間は「射撃前に狙いをつける時間」であり、
クールタイムは「攻撃後の予後動作(銃の装填など)の時間」である。

簡単に言うと「準備時間→発射/攻撃→クールダウン」
という流れが1回の攻撃ワンセットになっている。

狙撃銃は非常に強力な銃器だが、準備時間が長いため
射撃する前に隠れられたりすると全く撃てない。
またクールダウンの長い武器は、攻撃後に動けない硬直時間が長いため
うかつな攻撃が致命傷を招くかもしれない。

逆にこれらの時間が短い武器は、敵の移動速度が遅ければ
一方的な逃げ撃ちが可能であるということになる。

射撃武器の命中率

射撃武器の命中率の表記は遠距離=射程ギリギリ、ではなく
それぞれ一定距離離れたときのおよその命中率になっている。
だいたい、「近距離=15マス」「中距離=30マス」「遠距離=50マス」離れたときの命中精度となっている。
ほとんどの武器の最大射程は20~30が多く、だいたい射撃戦で交戦する距離もそれに近いので、
近距離と中距離の命中率に注目して選ぶと良い。

ただし実際の命中率は射撃スキル値、カバーや光源の有無、対象のサイズなどで大きく変動するので
あくまで武器の性能差を見るための目安程度に考えておいたほうがいいだろう。

射撃武器は必要素材はほぼ決まっているため素材差はないが、品質が命中率に顕著に影響する。
特に単発狙撃系の武器に関しては注意。

近接武器

データは「スチール製・標準品」のときの性能。
ナイフなどの簡素な武器以外は、研究「鍛冶」で工作台/電気工作台を開発する必要がある。
強化かぎ爪、強化カマ刃は要移植手術。

名前属性HP必要材料数制作時間価格攻撃力クールタイム
Shiv(ジャックナイフ)10010521.2071.55
Knife(ナイフ)1004010010481.66
Mace(メイス)10075250210112.10
Club(クラブ)10040982.00112.40
Gladius(グラディウス)10050334180121.95
Spear(スピア)10090417280152.30
Longsword(ロングソード)100120667400172.50
強化かぎ爪50---151.17
強化カマ刃50---201.00

近接武器の素材による影響

近接武器は武器の種類だけでなく、作るのに使う素材によって性能が大きく変化する。

材質打撃武器ダメージ斬/突武器ダメージクールタイム倍率
木材80%30%90%
スチール100%100%100%
プラスチール100%120%80%
ヒスイ150%80%110%
ウラニウム140%110%135%
シルバー110%50%100%
ゴールド115%30%110%
花崗岩100%65%135%
砂岩100%50%135%
大理石100%60%135%
粘板岩100%60%135%
石灰岩100%60%135%

打撃武器は一見するとヒスイ製が強いが、入手困難かつ高価な上、メイスの材料にはならず、クラブも品質が乗らないので使えない。高品質が作れるならクールタイムは長いが一撃が重いウラニウム、そうでないならスチール製が妥当。
石製クラブは一見強そうだがクールタイムがかなり長くなるので、実はあまり強くない。
DPSで見ると石製クラブは木製クラブよりも弱い。

 

斬撃/刺突武器はプラスチールが一強。ダメージが上がるうえクールタイムも短くなる。
次点でスチール。それ以外の素材は斬撃武器には向いていない。

近接武器の品質による影響

品質ダメージ倍率
壊れかけ40%
粗悪品70%
低品質85%
標準品100%
良品110%
優品120%
秀品135%
名品145%
幻の一品155%

射撃武器

弓、投槍は生産設備「工作場」
銃器系は「精密工作機械」を研究し、設置する必要がある。
またチャージライフル・ガトリング銃はそれに対応した研究が必要。

名前HP必要材料数制作時間価格命中率(至近)近距離中距離遠距離クールタイムダメージ初撃準備時間最大射程
Short bow(ショートボウ)10040木材2506089%64%41%22%1.66101.3529
Pila(投槍)100120木材4179091%71%50%32%4.00304.020
Great bow(グレートボウ)100180木材100018093%85%75%50%1.5181.832
Pistol(ピストル)10030steel 2Component53420091%71%50%32%1.2690.324
Pump shotgun (ポンプ式散弾銃)10090steel 3Component83440080%87%77%64%1.26200.916
Survival rifle(ライフル)10090steel 3Component83440075%96%96%90%1.26181.937
Assault rifle(軍用ライフル)100100steel 4Component200065070%87%77%64%1.367×30.931
Sniper rifle(狙撃銃)100100steel 6Component200085050%86%86%88%2.33404.045
PDW(マシンピストル)10090steel 3Component83455073%62%43%15%0.95×30.524
Heavy SMG(サブマシンガン)100130steel 4Component100060089%64%37%22%1.6513×30.918
Incendiary Launcher(火炎筒投射器)100140steel 4Component133463079%42%18%10%410324
LMG(軽機関銃)100150steel 4Component150080050%64%41%22%28×61.425.9
(チェーンショットガン)100l 40%43%38%32%1.2620×31.110

射撃武器の品質による影響

品質威力貫通命中率
壊れかけ90%90%80%
低品質100%100%90%
標準品100%100%100%
良品100%100%110%
秀品100%100%120%
名品125%125%135%
幻の一品150%150%150%

上の表のように、射撃武器の性能は名品以上になると命中率のみならず攻撃力が大幅に上昇する。
例えば標準品同士なら軍用ライフルはチャージライフルと比較して射程で勝るが威力・貫通はかなり見劣りする。
だか名品の軍用ライフルだと秀品以下のチャージライフルを全ての面で凌駕する。

投擲武器

モトロフのカクテル、グレネード、EMPグレネードが該当する。
クールタイムは短いが人力のため射程距離が短く弾速が遅い。
1回のモーションが非常に長いため被弾しやすく、起爆までのタイムラグで目標が回避してしまう。
また集弾率が極めて悪く、ガトリング銃並みに目標を逸れるため運用には慣れが必要。
トリガーハッピーの影響を受けるため、命中率の低さよりクールタイムの短縮の恩恵が大きなものとなっている。

基本的には敵の向いていない方向からの投擲を行うことで遮蔽物や固まっている敵を散開させたり、
長い照準時間を必要とする武器の攻撃を中断させることが目的になる。

また、戦闘以外ではモトロフのカクテルは死体処理を行うことができる。
自然に劣化して消滅するまでの期間の目にした際の心情悪化や、
墓穴を掘る手間、埋める手間を省けることや、後々に墓の場所が邪魔になることもない。
交戦エリアの立木などを焼いて遮蔽物を撤去するのにも役に立つ。

EMPグレネードはタレットやパーソナルシールドも無効化できるので、近接の多い敵と対峙する際は一人くらい担当がいるとかなり有利になる。

オススメ武器ピックアップ

近接武器

射撃武器を持つキャラクターは敵対者に近接攻撃を仕掛けられると射撃攻撃が出来なくなるため、
敵が少数であればシールドベルトを装備して敵の射撃要員へ突撃すると有利に戦える。
また格闘スキルが高いほど敵からの近接攻撃をブロックする確率も上昇するため持久戦に強く、
降下襲撃された際に仲間が対応するまでの時間を稼ぐ、即応要員としても働きが期待できる。

ロングソード

純粋なDPSなら最強の近接武器。プラスチール製は全ての近接武器の中でも最高クラスの火力。
シンプルに殴り倒すならコレで決まり。

メイス

DPSはロングソードに劣るが、頭か胴体に当たれば敵が確率でスタン状態になり短時間行動不能になる。
また打撃属性の攻撃は防具によって防ぎにくく、高品質なマリーンアーマーなどを着た重装備の人間相手には特に強い。

打撃攻撃によって敵の身体部位を破壊した場合、体幹(主に胴体)に1つ近いパーツにダメージが伝播していく。
例えば人間の指に命中して破壊すれば、ダメージが手→腕→肩・・・と伝わり、次々と破壊していく。
高品質なウラニウム製メイスであれば一撃で腕部を完全破壊しつつ胴体にもダメージが伝わる、という芸当も可能。
部位HPが高い機械化ムカデや大型動物にはこの特性が利用しづらいが、
ゲーム終盤は人間の襲撃者の方が厄介であるため、高品質品を作れる状態になれば近接要員の為に1つは欲しい所。

スランボの角

スランボを狩れるのであれば容易に入手可能で、
単発威力ならカマ刃とプラスチール製ロングソードを除いて最強。
とはいえ序盤なら売って他に回したほうが強く、
後半ならカギ爪なりプラスチール武器が用意できるので微妙なところ。

機械化かぎ爪

移植すると運動能力が低下してしまうが、
戦闘になればプラスチール製ロングソードに引けをとらないDPSを発揮する。
シールドベルトを装備させて純粋な格闘要員を作るならどうぞ。
ただし、精神崩壊により凶暴化するとその殺傷力は仲間に牙を剥く。
大惨事になりかねないのでメンタルケアに注意しよう。

アップデートにより、口論によるケンカ時は強化された義手による攻撃力が適用されなくなったので、
口喧嘩で死者が出る可能性はほとんど皆無になった。移植時は安心してほしい。

射撃武器

グレートボウ

原住民プレイ(=技術レベル石器)で序盤に射撃武器を作るなら、
早めに「鍛冶」の研究を済ませてショートボウよりもこちらを作りたい。
ショートボウとの連射速度の差はそこまで大きなものではなく、
それに対して命中率が大きく改善されているため、こちらを選ばない手はない。
ただし木材となる樹木の少ない極限環境では用意するのが難しいかもしれない。

マシンピストル

1回の攻撃で3発の弾丸を連射し、準備時間・クールダウンもトップクラスに短い速射性の高い武器。
ただし射程は短く、1発当たりの威力は射撃武器としては最低ランク。
だが威力・貫通力にボーナスが付く名品以上の品質になると、
十分な威力の弾丸を素早く連射できる使い勝手のいい武器に化ける。
品質がそれほど高くない場合でもその速射性と攻撃力の低さを利用して、
固い・命中しにくい・殺人鬼化しても足が遅く逃げやすい、と経験値稼ぎにもってこいのカメに対し
延々と撃ちまくって射撃練習をするための武器として運用することもできる。

軍用ライフル

1発あたりの威力こそ控え目ながら、チャージライフルよりも長射程かつ命中精度に優れる。
また生産にプラスチールが不要なので量産化も容易で、高品質を狙いやすい。
威力にボーナスの付く名品以上の軍用ライフルであれば
秀品以下のチャージライフルよりも火力が高くなるため、最後まで戦える潜在能力も秘めている。
とはいえ貫通力が低いため、複数人で弾幕を張って手数を増やしてこそ輝く武器と言える。
シールドベルト・マリーンアーマーを装備する敵や、メカノイド相手には特に威力不足が目立つ。

チャージライフル

軍用ライフルより射程が少し短い代わりに、ダメージと貫通力に優れたバースト射撃武器。
近~中距離の射撃戦なら右に出るものはいない。
火力は高いが初期のライフルや軍用ライフルより射程が短いので、
防衛ラインを構築したけど射程が届かない、ということのないように注意しよう。

狙撃銃

以前のように人間の胴体一撃で即死するほどの超火力から弱体化を受けた(ダメージ40→25)ものの、
最長の射程距離と優れた命中精度を利用したアウトレンジ射撃では今でも右に出るものはいない。
至近距離では命中精度が低下し、遠いほど命中率が良くなるという特殊な性質を持つため
射程限界ギリギリで撃って、狙われたことに気付いてもすぐに逃げることができる。
敵に密着されると致命的なため、格闘要員を随伴させるか
絶対に狙われないと確信できる位置から攻撃させるようにしよう。

逆に敵の宙賊などが高品質の狙撃銃を持っていた場合は非常に危険。
ロケランやモロトフ同様、優先して対処したい。流れ弾にも気を付けよう。
機械化ランスを射程外から攻撃できる数少ない手段の1つなので、
最終的にいくつかは確保しておきたい。

ガトリング銃

製造するためには独立した研究が必要であり、製作に必要な物資・工程も非常に多い。
だが一度の攻撃で最大25発もの弾丸を発射することができ、単純な攻撃力ならば全武器中最強。
しかし命中率は非常に低く、狙った相手に命中するのは良くて数発程度。
射線上に仲間や壁・設備があれば流れ弾が当たる危険が非常に高い。
だがその一方で広範囲に弾丸をばら撒くことができ、射程もそこそこあるため
敵の密集地に放てば流れ弾が別の敵に当たりやすく実質的な範囲攻撃化が期待できる。
ただし発射後のクールタイムは長く、撃ち漏らした敵から手痛い反撃を受けることも。
と、このように使い辛い面はあるが使いこなせば超強力なロマン武器である。
小回りが利かない弱点を軍用ライフルやチャージライフル等の信頼性の高い武器を持った仲間で補えば、拠点防衛の要になりうる。

火炎筒投射機

直接のダメージは低いが、燃えている敵はまともに行動が出来ないので、実質的に敵の頭数を減らせる。
範囲攻撃であり命中精度がさして要求されない。
「トリガーハッピー」の特性を持つ入植者にはEMP手榴弾と並んで最適な武器。
もしくは射撃の関心が低い奴に持たせよう。
アホなAIは普通に狩りや住民の逮捕に使用するので、火事や巻き添えに注意。

襲撃してくる敵の人数が増え、密集し始めるゲーム後半ほど効果的に働く武器。
その頃にはこれを持ったムカデも攻めてくるので、防衛ラインに泡消火器を置くとよい。