Top > ブキ > ホクサイ
HTML convert time to 0.019 sec.


ホクサイ

Last-modified: 2018-01-12 (金) 20:41:08

ブキイメージ

 
関連ブキ一覧元ブキ
無印ホクサイ
マイナーチェンジホクサイ・ヒュー
ヒーローモデルヒーローブラシ レプリカ
 

ブキ紹介 Edit

「フデ」カテゴリーのブキのひとつ。
パブロと比べて穂を大きくし密度も高めたことで、塗り速度やインク効率を犠牲にし、射程と威力、そして少しの塗り幅を獲得した。
前作のように攻撃ギアによるキルタイム短縮はできなくなったが、それでも接近戦の強さは健在。
上方向への判定が伸びたのでヤグラ上などの敵に攻撃しやすくなったほか、壁塗り能力も上がり、段差の多いステージで使いやすくなった。

メイン性能 Edit

※射程・距離関係の単位は試し撃ちラインの本数。
※有効射程とは、ある程度以上のキル性能を発揮できる距離のこと。

有効射程について詳しく
※塗り射程とは、カニ歩き撃ちで塗れる平均的な距離のこと。

Ver.○.○○現在

振り直撃ダメージ40.0振り直撃確定数3
有効射程1.8塗り射程2.6
連射フレーム11F秒間発射数発/秒
キルタイム秒/killDPS/秒
射撃継続時間振りインク消費量(装弾数)%(発)
振り進み速度
塗り進み速度1.68
塗り進み継続時間塗り進みインク消費量%/秒
轢きダメージ25.0轢き確定数4
非射撃時ヒト速0.96イカ速1.92

メイン解説 Edit

運用 Edit

ZR連打で筆を振り回し、広範囲にインクを撒き散らせる。
ZR長押し+移動で、一筆書きのように塗り進める。

ガチホコバトルで真価を発揮するブキである。

塗り移動は敵インクを無視して戦線から離脱したり、ガチホコバトルではホコ持ちの味方の進行ルートを綺麗に作ることができて、大変に強力。
カーリングボムと違い、カーブに対応できる点も見逃せない。
更に、ホコを割るのに夢中になっている敵の背中にロボットボムをそっと転がしてやると、意外なほどキルできたりする。
ジェットパックも打開に打ってつけ。
もしガチホコバトルで敵にホクサイを担いだイカがいたら要注意。ホコ持ちと組まれると一気にカウントを進められるだろう。

サブスペシャル Edit

ロボットボム Edit

リーチの短いホクサイにとって生命線ともいえるサブ
索敵にヨシ、牽制にヨシ、高台のチャージャーへの嫌がらせにヨシと、スプリンクラー同様「5人目の味方」と言っても過言ではないだろう。

個人のプレイスタイルによっては、サブインク効率ギアの採用も視野に入る。
インク管理次第では「敵の背後に落としたロボットボムとの挟み撃ち」というロマン戦法も可能。

ジェットパック Edit

ロボットボムを投げてから発動することで、相手をより追い詰めやすくなる。
1対1で障害物を挟んで膠着している・追いつめられた時の打開方法としても有効。

ギアパワー考察 Edit

人の好みは千差万別、ギアパワーも人の数だけ組み合わせがある。
以下はほんの一例、ぜひ自分なりのギアパワーを見つけてほしい。

  • イカ移動速度アップ
    サッと近づき、サッと引く必要があるのでなるべく欲しいギアパワー
  • イカニンジャ
    気付かれにくくなり、奇襲の成功率が上がる。
    イカダッシュ速度が遅くなるので、相殺する為に上記のギアはメイン1個分程付けておこう。
  • インク効率アップ(メイン)
    インク消費は非常に荒いので、付けておくとインク管理がしやすくなる。
  • インク効率アップ(サブ)/インク回復力アップ
    サブロボットボムを投げた後はインクがカツカツになりやすい為、こちらも一考の価値あり。
  • マーキング時間短縮
    短射程なのでマーキングされると攻め辛くなってしまう。
    裏取りしようとしてトラップにでも引っかかってしまうとかなり痛いので、少しでも生存率を上げる為に付けておくのも良い。
  • 爆風ダメージ軽減
    ボムが飛び交う前線で活躍するタイプのブキなのであると確定数をずらしたりする事が出来るかもしれない。

相性の悪いギアパワー Edit

  • ヒト移動速度アップ
    残念ながら前作同様、塗り進みはおろか、振りながらの移動にも一切適用されない
    つまり適用されるのはボムを構えている時か、何もしていない時だけである。別のギアパワーに付け替えておこう。

コメント Edit