Top > 【双頭の鷲のよろい】


【双頭の鷲のよろい】

Last-modified: 2019-11-23 (土) 00:24:52

DQ11S Edit

【グレイグ】の追加【おしゃれ装備】。白と黒のツートンカラーのマント+金色の鎧。
過ぎ去りし時を求めた後に【ホメロス】関連の追加イベントを終わらせると入手できる。
守備力+110、魅力+25、魅了呪いを25%で防ぐ、敵から受けた呪文のMPを20%で自分のものにする効果がある。
 
呪いは【スーパーリング】でカバーできない状態異常であり、主に【邪神ニズゼルファ】戦で有用ではある。
ただその場合なら【サタンヘルム】+3のほうが確実であり、魅了に至っては他のアクセを合わせても完全耐性には至らないため不安が残る。
また【におうだち】による壁役が一つの強みであるグレイグにとって、属性耐性がないのは弱点の一つ。
同時期には【メダチャット地方・西の島】【メタルキングよろい】【冒険の書の世界】【ガイアのよろい】が比較的簡単に手に入り、特にメタルキングよろいとは耐久力が比べ物にならないだろう。
しいて言えば【主人公】には【アーウィンのよろい】があるので、【シルビア】にメタルキングよろいを回したいので消去法でグレイグはこれで済ます、といった用途があるくらいだろうか。
 
デザインに関して【マルティナ】は「グレイグとホメロスのよろいが合わさったみたい」と喜んでいるが、黒い鎧と白い鎧を合わせて何故金色になるかは不明である。
金ピカに光る鎧といい、左右非対称のマントといい、その風貌は【英雄王のよろい】と同じく賛否が分かれると思われる。
ただデザイン面で言えば、金縁の【英雄王の盾】との相性は中々悪くない。