【魔王城】

Last-modified: 2018-11-28 (水) 23:21:51

DQMJ3P Edit

本作のラストダンジョン。
【大魔王マデュラージャ】の居城だから魔王城。最近のドラクエにしては直球な名前である。
城と銘打ってはいるが、外装は残念ながら見ることはできない。
今までのJシリーズのラストダンジョンは【ヨッドムア島】にしろ【コア】にしろ、【マ素】の絡まないJ2以外はマ素汚染されたグロダンジョンだったはずなのだが、マ素の本拠地であるにも関わらずグロ要素は一切ない。
むしろ赤と黒を基調としたサイバーな雰囲気の場所で、コア前半部に近い空間である。
名前が似ているが【魔王の城】とは異なる。
 
しかしその実態はまさにジョーカーシリーズ集大成にしてDQ全シリーズ見渡してもそうは見当たらない、「もう二度と行きたくないダンジョン」のアンケートでぶっちぎりで一位を獲得したあの悪名高き【ロンダルキアへの洞窟】に匹敵するかそれ以上の超極悪難易度のダンジョンであり、
【マスターズロード】【魔界】にもあった当たると入り口に戻される稲妻トラップ
・強制&逃走不可能なエンカウントをする赤いセンサー壁
爆発に巻き込まれればパーティメンバー全員のHPを1にまで減らされる【ばくだんいわ】のシンボル
・濁っていて戦闘開始時に耐性無視で命中率が2段階下がる水中
これらのトラップがそこかしこにある。
更にはほとんどが狭い通路で構成されているのでシンボルを避けづらく、5階層構造でマップを追うだけで一苦労。
しかもその雑魚ですら【魔王軍の残党】程ではないもののやたら強くLv90前後もある(戦闘開始時からテンションが上がった状態になっている敵がいない分、表シナリオの一部雑魚よりは良心的という見方も出来るが)。
 
そして魔王の下に辿り着くには、各所に配置されている水位を下げる【ガーゴイル】型のスイッチを順に押していかねばならない。
中間地点と魔王の間にはルーラポイントがあるとはいえ中間地点までも相当な距離であり、そこに辿り着く直前で稲妻トラップに引っかかって入り口に戻されようものなら相当イラつく。そしてイラついたまま操作するとミスって入り口すぐの赤い壁や稲妻に引っかかることもしばしば。
同じ階層でも細かくエリア分けされているため、どこの階のどの入口とつながっているかをきちんと把握していないと行き止まりにぶつかること必至。
おまけに一部通路は一方通行となっているので慎重な探索とこまめなセーブは必須。
水位を下げていくことで目的地に近づくので、基本的には下画面のマップに!で表示されるガーゴイルスイッチを目指して進んで行けばいい。
また、慣れてくれば魔王の間までほとんど一本道であることにも気づくはず。落ち着いてマップを見つつ進もう。
 
最奥の魔王の間で前哨戦である【ファイナルウェポン】【プラチナキング】戦を乗り越えると、ようやく大魔王との決戦になる。
しかしとんでもない戦闘力の上にガチ戦法でつっこんでくるので、初見ではあっさり返り討ちに遭うこと請け合い。
 
城の各所にある広い部屋は宝物庫や詰め所となっており、前者には各色オーブをはじめとした宝の山があるが【パンドラボックス】も多いので【リアクター】で確認しよう。
ついでにスライム系にライドして【ちいさなメダル】も戴いていくとよい。
【ゴールデントーテム】もいるが、大して経験値をくれずゴールドもあまり落とさないのでスルー推奨。
【ロードコープス】やら【シャンタク】やら上位配合に使うSランクモンスターもてんこ盛りだが、前述の構造のせいで探すのも一苦労。
クリア後も油断ならないながらもお世話になる場所である。