Elona+更新状況

Last-modified: 2020-09-14 (月) 19:10:32

旧バージョンの更新履歴

アップデート時の諸注意

  • 本家1.16またはより古いバージョンからのセーブデータを用いる場合
    • 街中でセーブしたデータを使用する必要があります。
    • 自分の物件の店主やブリーダーの設定が解除されます。
    • 本家開発版のアップデート処理とまったく同じことをするため、本家開発版を経由する必要はありません。
    • 念のため必ず移行前のデータは保管しておいてください。
  • plus1.18より古いバージョンからのセーブデータを用いる場合
    • 内部ステータス流用のため、アップデート時の処理で、おみやげ類が全部「つまらない」に、釣竿につけている餌が全部ミジンコになります。
  • plus1.18fixのデータは1.18R以降に移行できません。
  • plus1.22より古いバージョンからのセーブデータを用いる場合
    • 羽の生えた巻物の仕様変更で既存装備の変化した能力値をリセットするため、アップデート時の処理で、現在マップ内のPC・仲間・冒険者の持ち物の装備の能力値を一度リセット、重量・エンチャントそのままでその素材での最高値に揃える。
    • 「羽の生えた巻物を使った装備」を1マップに集めた状態でアップデートしてください。
      (本当はセーブデータ上の全アイテムに適用したかったが、処理が重すぎて低スペックPCが固まるため断念)
    • 以前のバージョンのバグで異常な値になっている装備はこの処理に掛けないとまず装備できなくなるので注意。
    • この処理に掛けなかった装備も一度素材変化すれば通常値になるはずです。
  • plus1.25のデータは1.25R以降に移行できません。
  • plus1.38のデータは1.38R以降に移行できません。
  • plus1.40およびplus1.40fixのデータから移行する場合、
    仲間およびPCに追加した後天的部位の一部が消滅することがあります。
    また、その部位に装備しているアイテムは装備解除されます。
    開始時、足元に部位復元用のアイテムが配置されます。
  • plus1.40fix2のデータから移行する場合、
    PCに追加した後天的部位の一部が消滅することがあります。
    また、その部位に装備しているアイテムは装備解除されます。
    開始時、足元に部位復元用のアイテムが配置されます。
  • plus1.85より古いデータから移行する場合、既存の設置済シェルター内部が初期化されます。
    それに伴いシェルター内に置かれていることが多いであろうサンドバッグが1つ足元に配置されます。
  • plus1.88、1.88Rより古いデータから移行する場合、既存の設置済シェルターが非建設状態になります。
    それに伴いトイレが1つ足元に配置されます。
  • plus1.97より古いデータから移行する場合、
    変数整理の関係で、NPCの大切な仲間指定が外れます。
    また、初期値の関係で付与済みのアイテム画像が縦に潰れます。いずれも再設定をお願いします。
 

◆Plus2.00fix(修正版) 2020.9.13

[修正]
・2.00でレミード遺跡15階に初めて入ると、
 意図していないマップになってしまい進行不能になるのを修正。
 15階に入りなおしたタイミングで作り直されるしフラグも校正される。
 2.00開発時のファイル操作中に元ファイルを誤上書きしていたせい。
・魔法や技能や広域技能において、非表示にするものがない状態で
 リストを切り替えてから非表示にしようとするとエラー落ちすることがあるのを修正。

◆Plus2.00(開発版) 2020.9.5

[追加と変更]
・ラスボス戦~エンディングを実装。ついにメインクエスト完結だが、
 これまでの内容を理解していない人では理解不能のはず(当たり前)。
 だいぶ処理が複雑なので、念のためデータのバックアップをしてから挑むの推奨。
 クリア後要素や後回しにしていた諸々は今後順次実装していきたい。
・第三部のとあるイベントボス戦での、イベント進行に必要な経過ターンをかなり短く。
・日和の変化法則を変更。前日のフラグを満たしている場合は順番に変化、
 満たしていないor全部満たしている場合はランダム決定という形に。
・味方NPC(仲間だけでなく使役アンデッドやイベント友軍なども含む)のキャラシートは、
 干渉時の選択肢から自由に確認できるように。当然ボーナスポイントも振れる。
 これに併せて情報屋のメニューを冒険者絡みのものに差替え。
・インサイトレンズを敵対NPCに使った場合、分析率が即100になるように。
・情報屋での冒険者の情報は100gold必要になり、一覧から選択した冒険者のキャラシートを閲覧できるように。
 誰がどんな奴なのか少しは掴みやすく。また、所属と信仰が個別に設定・表示されるように。
 さらに、一覧にはLvではなく友好関係が表示されるように。
・PC・仲間以外はキャラシートのカルマの項目が表示されないように。
 仲間のカルマ表示は常にPCと同値になるように。PC・仲間・冒険者以外は、所属の項目が表示されないように。
 また、仲間外NPCも名声がLvや品質に応じてとりあえず設定・表示されるように。仲間にすると名声はガタ落ちする。
・ペットアリーナで勝利した仲間には個別に名声が与えられるように。敗北しても減りはしない。
・いくつかのアイテムについて、効果がわかりやすいように説明文変更。
・宝箱系アイテムの価値を上げるため、
 宝石で飾られた宝箱から確定で、普通の宝箱から25%でハーブ1つ追加生成。
 また、普通の宝箱から50%で、金庫から25%でブロンズ硬貨1枚追加生成。
 さらに、生成品の品質のブレを少なく。
・APでの速度・生命力上昇のコストの計算式変更。現在値ではなく初期値依存で計算されるように。
 最初は従来より割高になったりするが、コストはそこから増えていかない。
 APで上げ切ってからのほうがお得だからそれまで進化させない、などといった結論に至る人が出ないように。
 また、PCも速度は30ずつ上がるように。
・水タイルにいる間は濡れ状態のカウントが減らないように。
[修正]
・一部表記修正。

◆Plus1.995R(修正版) 2020.6.28

[修正]
・戦闘日和に武器スキルの一覧にアイコンが追加表示されないのを修正。
 せっかくなので、高度詠唱状態では魔法の一覧にもアイコンが追加表示されるように。
・戦闘していない場合でも回避計算時に暗記スキルに微経験値が入ってしまうのを修正。

◆Plus1.995(開発版) 2020.6.28

[追加と変更]
・新システム:運命フラグを追加。7つのフラグを立てることで
 ランダムネフィアの金貨マスに3つの神器が生成される(=アイテム袋状態になる)。
 ネフィアの重要性向上と、多人数パーティーの耐性揃わなさの緩和。
 フラグが立つにつれて左上の日付横に文字が追加されていく。
・訓練および魔法実習によるプラチナ硬貨のコスト上昇率と上限をだいたい半減。
 他と比べてもらいすぎ感あるので変異種討伐での報酬プラチナ枚数を最大6に減少。
 名声による枚数加算率は減少していない。
 スキルボーナス、スペルボーナスでの潜在回復量を2~15%→20%固定に強化。
・プラチナ硬貨、スキルボーナス、スペルボーナスはいずれも現在所持100以上の時は新たに獲得できないように。
 獲得できないだけで100を超えて既に所持している分が没収されるわけではない。
 また、獲得時に100を超えた場合&超えている場合はログに注意文が赤字で出るし音も鳴る。
 使用をケチって成長を滞らせる無自覚縛りプレイを防止&単調作業の繰り返しで埋め合わせようとするのを抑制。
 成長をスムーズにし、能力鍛え作業をなるべく減らし、第一部や第二部でつまづいたり飽きたりしないように。
 OverdoseモードとPurgeモードは普通より溢れやすいし縛りプレイしようがゴリ押しで進むであろうことから対象外。
・ジャーナルのレコード部分にPCのスキルボーナスとスペルボーナスの入手数が新たに記録されるように。
 累計なので使っても当然数値は減らない。アップデート時に、所持している分が初期値に加算される。
 また、陸上戦艦で盗賊団を轢いた場合も、潰した盗賊団の数として加算されるように。
 アリーナの仕様が変わったこと、連勝数保持目的でリロードされても困ることから、
 アリーナ連勝数、Pアリーナ連勝数を総勝数に変更。
・スキル経験値量が対象者の習得に応じた確率で増加する仕様を廃止。
 習得が上がりきるまでリソースを長期に渡って過剰に温存したり
 増加を引くまでリロード繰り返したりといったプレイングを抑制。
・起床後のPC・仲間のスキル潜在回復処理が獲得経験値に応じて回数が増えるように。
 その中で、各スキル毎に対象者の習得に応じた確率で潜在回復量が倍になるように。
 ただしレアフラグが立っていない場合は倍化判定部分が発生しない。
・日によって、決められたスキルグループの獲得経験値が常に3倍になるように。
 マンネリ打破、計画性の重要性向上、習得補正廃止分の成長カバー。
 グループは日付の横に記載され、対象となるスキルにはスキル一覧でアイコンが付く。
・広域技能:ネクロフォースでの、アンデッド強化の効果ターンを上方修正し、属性保護付与効果を追加。
 また、アンデッド回復にリジェネレーション付与効果を追加。
 どちらも付与強度はPCの魔力制御スキルに依存し、使用すると一体毎に魔力制御経験値が入る。
・仲間が街で鉱石を売る時の基本金額を原価の80%に。
 そこから交渉スキルで微加算(上限なし)され、宝石細工スキルで割合増加(300の時に上限)するように。
・水タイル上にいてかつ濡れ状態の時は回避力が減少するように。
 ただし、着衣水泳スキルに応じて相殺可能どころか逆に回避力が上昇したりもする。
 どれくらい補正されているかはキャラシートで見比べれば確認可能。
 水泳らしさや水生生物っぽさや地形利用の意味合いを強化。
 影響がでかいので速度上昇効果のほうはスキルの50%→40%に下方修正。
・アーティファクトくじでの生成品が偏らないように抽選処理を変更。
・寝具のランクはアイテム説明欄に記載しているが、それだけだと街に置いてある寝具の質の良し悪しが
 初心者に伝わらないので、足元にきた時におおよその質がログに表示されるように。
・デッキでのカード説明文の表示を微調整。英語モードでの表記に対応し、翻訳文もちょびっとだけ追加。
・その他、翻訳一部組み込み。
・インベントリの切替関係の表記をわかりやすく変更0。
・自店の専門店設定に、装飾家具店とジャンク屋を追加。
 できればNPC店の種類と揃えたかったが、アイテム範囲のカバーを優先した。
・スキルの使い道を増やすため、自然鑑定スキルを分析スキルに名称変更。
 通常攻撃されるたびに分析率が加算されていくように。分析スキルに応じて加算率増加。
 分析率に応じて回避率が上昇する。暗記スキルに応じて効果増加。
 敵にはHPゲージ表示時に分析率の円ゲージが表示される(20ごとに描画更新)。
 分析率はマップ切り替えでリセットされないので、物理系ボスには防御態勢での威力偵察も有効。
 関連した新技能も1つ追加。データ分析キャラごっこもできるぞ。
・防御態勢のキャラは耐久と盾スキルに応じて回避力が加算されるように。
・睡眠時イベント:胡蝶の夢の発生率を減少。
・古書物の解読成功時に、種類に応じた量のポイント:深淵魔力が貯まっていくように。
 現時点では使い道がないが、本バージョンで解読した分からカウントを開始。
 将来的には消費して何か元ネタっぽいことができるようにしたい。
 魔術士ギルドじゃなくても古書物解読に意味が出てくるよう、
 されど使い道を食いあわないように、解読成功時ポイントという形にした。

[修正]
・txtDialogHは「」つけない場合の差替え台詞であり、
 特別な気持ちいいこと完遂時の口調としては表示的にもシステム的にも不適だったため、
 新たに完遂時の口調はTxtMizuAsobiEndで差替わるように。
・誕生日イベント発生条件の年部分の判定を修正。
 ついでに、情報屋で誕生日を教えた後は同選択肢で登録内容を確認できるように変更。
・特定キャラ専用の「追加発動タイプではないゲージ技」が、迎撃モードでも発動できるのを修正。
・幅や高さのあるキャラの肉人形の画像が一部欠けるのを修正。
・吸い殻を投げた時の火柱が自然鎮火しないのを修正。
 既に生成されてる分はそのままなのでポーション等で消してください。
・自店の売り上げ決定時に、店の中にいるとその店の展示用マス設定が
 他の店にも適用されてしまうのを修正。
・使役アンデッドが夜に街に進入した際に寝てしまうことがあるのを修正。
 1.56でのターン経過で街で夜に眠り始める処理を防止したのとは別物。
・大きいはく製の画像を生成する際の処理で、参照範囲が想定より大きく設定されていた結果、
 パンティーの画像まで置き換え範囲にコピーしてしまい、かき氷の上にパンティーが乗ってしまう現象を修正。
 …文章だけだとちょっと何を言っているのかわからんかもしれないが。
・マップデータを一部修正。
・ワールドマップ上で湿地タイルが街道扱いされているのを修正。
・治癒の雨のエフェクトが効果範囲外キャラにも描写されてしまうのを修正。
・賢皇薬を錬成雨で撒いた場合、前者のエフェクトまとめ処理と後者のエフェクト省略処理が重なって
 エフェクトの速さ設定が0のままになってしまうのを対策。

◆Plus1.99(開発版) 2020.5.17

[追加と変更]
・スキル成長の促進目的とネフィア潜り推奨目的で、ランダムネフィアのクリア時報酬に新アイテム追加。
・遠隔攻撃全般の距離補正率を調整。
 適正距離から外れるとダメージが基本値から激しく減少するのではなく、
 適正距離だとダメージが基本値からやや増加、くらいに。命中補正はそのまま。
・超レベルになるほど敵のHPが無駄に増えすぎる傾向を緩和するため、
 レベル1000、2000、3000で段階的にHPの伸び率が低下するように。
・依頼に関する赤い本追加。ランダム生成ではなく、ヴェルニースの掲示板横に固定配置。
 釣りに関する赤い本も追加。ランダム生成ではなく、ヴェルニースの釣具店前に固定配置。
 新規データじゃない場合は、定期再生成の際に配置される。
・一部のスキルは所有者が少なめで合成しづらいこと、
 種族によっては初期スキル補正が2つ以下というのがあんまりなこと(神系列とかたつむりは除く)から、
 いくつかの種族に初期スキル補正を追加。既に生成済みの個体には影響なし。
・技能:錬成雨は、使用者の味方のみを対象とするように。
 また、NPCが使う場合は所持品に祝呪なし精神復活のポーションを生成して発動するように。
 さらに、対象への効果エフェクトが省略されるように。
・錬成雨の敵のみを対象とするバージョンを新技能として追加。
 上記と併せて効果対象が分けられたことにより、各種ポーションを戦闘で使いやすくなった。
・進化パターン2つ追加。
・湿潤以上の時のSP自動回復追加量を、10ターン毎に2→10ターン毎に5に上方修正。
 クミロミ信仰のパッシブと異なりオートターン中でも有効な点は変わらず。
・能力複合時に「素材キャラが複合先と同じ部位を持っておりその数で上回っている場合」に、
 素材キャラのID次第でその部位が継承されないことがある現象を緩和。
 よく読んだら阿修羅やミトラの手などは特別な除外処理ではなく、
 ID依存固定乱数による影響で決して選ばれることがないだけだったので。
・サンドバッグに吊るされているキャラ相手にスリの手を使った場合、
 縄がきつくて財布を抜き取れず、自動失敗するように。
・被召喚bit持ちキャラは死んでも所持金を落とさないため、
 被召喚bit持ちキャラが使ったスリの手は通常攻撃に化けるように。
・上記に伴い所持金ドロップbit持ちキャラは所持金全額をドロップするように。
 また、その他のキャラの所持金ドロップ時に、
 落とす額と所持金から減る額が合わないことがあるのを修正。
・釣れたての魚が腐るまでの時間を4時間→8時間に延長。
 釣り以外で手に入る魚についてはそのまま。
・カードパックから出るカードの種類を最新版に更新。
・博物館運営マニュアル、ハーブの効用、店の運用マニュアル、初めての自家栽培、
 作戦指示書、採掘はいいぞ、および冒険ゼミを内容更新。
・乗り物で積載量がアップしている分は、荷車の改造のコスト計算時に差し引かれるように。
 また、荷車の限界積載量が荷物欄の重さ合計のところに追加表示されるように。
・アイテム:吸い殻は、投げた際に焼失判定関係なく確実に消滅するように。
・物件としてのダンジョンも物件移設の申請書で移設できるように。
・名声が必要なサブクエストはゲーム内で条件を知ることができないので、
 足りない場合は会話時に必要名声がわかるように。
・現在のゲームスピードだと必要名声を満たす頃には強くなりすぎてる気がするので
 サブクエスト:忍者の掟の必要名声を半減。
・エイレルにいる特殊部隊長『ミーリス』を発見しやすいように、
 道を引っ張ったり新規生成時には移動しないAIにしたりと調整。
・具体的な数値が普通に見えるのもHPMPと差があるなというのと、
 不都合もあるので、「見る」でのSP表記はパーセントで表示されるように。
・接続先がないにも関わらずネット機能オンで起動した場合でも、ダイアログは出てこないように変更。

[修正]
・一部表記修正。
・サウスティリスのネフィアボス攻略情報が第二部に入る前から情報屋に並ぶのを修正。
・ペットアリーナで出場者を選ぶ際にキャンセルすると、1日の挑戦回数が消費されてしまうのを修正。
・物件の外装変更時に28~32を入力すると侵入できない地形になってしまうのを修正。
 ついでに33まで使用可能に変更。修正処理上、イムウエル側にいると一部地形がおかしくなるが、
 一度ノースティリスに行って戻ってくれば直る。
・NPC:オリハル子の基本レベルが意図したとおりになっていないのを修正。
・治癒の雨の新エフェクトの描画対象処理を修正。
・フラグ経過でキャラが追加配置されるマップに、フラグ立て前に訪れたことが一度もないと、
 再生成対策と被って二重にキャラが配置されてしまうのを防止。

◆Plus1.98R(開発版) 2020.4.12

[追加と変更]
・ワールドマップで乗り物に乗っている場合、sキーで固有の音を鳴らすことができるように。
 特に効果はない。ゆえに、好きなだけ鳴らせる。
・乱れ切風、癒しの雨、狂気治癒の雨、マルチロック射撃のエフェクト処理を変更。
・バーテンダーに注文できる飲み物価格を半額に。
・湿潤度が一定値未満かつ濡れ状態の時の、湿潤度回復量を大幅増加。
・旅糧(荷車)のデフォルト画像には飲み物らしきものも付属していることから、
 食べた際に湿潤度が高くなければ湿潤度も通常ポーションくらいは回復するように。
 ワールドマップでの自動使用は、あくまで満腹度の低下のみがトリガーとなる。
・アイテム:成長の巻物および夢イベント:成長のきざしでの潜在回復を、
 対象スキルランダム抽選ではなく全所持スキル一律対象に変更。
 使わないスキルを持っていてもその分他のスキルの潜在回復量が減ったりしないように。

[修正]
・ラスキリスの谷間・西に入ると一時的に他のマップの階段の表示がおかしくなるのを修正。
・目系モンスターの進化において、グラフィック1000番超えフラグの付与が漏れており
 進化後のグラフィックが意図していないものになってしまうのを修正。
 既に進化済みの個体はアップデート時に仲間枠に入っていれば自動補正される。
・ワールドマップ用の乗り物の権利書をワールドマップで読んだ場合、
 権利書が消費されてしまうのを修正。
・同じく、乗り物での荷車限界+効果の桁が間違っていたのを修正。アップデート時に補正される。
・マップ切り替え時に歩行グラフィックの鎧やマントなどが非表示になるのを修正。

◆Plus1.98(開発版) 2020.4.06

[追加と変更]
・第二部メインクエストイベントシーンを一部改修。
 掘り下げや伏線を追加したり展開を微妙に変えたり登場人物増やしたり。
・ワールドマップ上での移動に関わる乗り物を4種作成。
 それぞれに対応する権利書を追加。
・仲間との会話選択肢を2つ追加。
 片方はtxtMizuAsobiで選択中の反応を差し替えることができる。
・より広義に対応するため、税金の「運営費」を「維持費」に名称変更。
・一部注意書きを見落とす人を減らすため、アイコンを目立つものに変更。
[修正]
・乗馬技能使用時の選択肢表示がおかしくなっていたのを修正。
・乗馬中のキャラを街に待機させる場合に、ちゃんと乗馬状態が解除されるように修正。
・進化済みのキャラ全般が目系低級モンスターに対して踊る鋼線を使用することがあるのを修正。
 そして1.97追加進化キャラが踊る鋼線を正しく使用しないのを修正。
 記述ミスで使用者ではなく対象者のIDを参照していたため。
・タッグを組むと右側のキャラに付与しているアイテム画像が横に3ドットずれるのを修正。
・エーテル病の追加症状の1つが、
 処理コピー元の首が太くなる症状の計算式のままになっており
 魅力上昇するはずが下がってしまうのを修正。

◆Plus1.97(開発版) 2020.3.01

1.97アップデート時に変数整理の関係で、NPCの大切な仲間指定が外れます。
また、初期値の関係で付与済みのアイテム画像が縦に潰れます。いずれも再設定をお願いします。
[追加と変更]
・新固定アーティファクト3種追加。交換品だったりランダム生成だったり。
・第三部ラスボス戦前の会話だけ更新。
・種族:目に新キャラ5種追加。進化パターンも2つ追加。
・エーテル病の顔ただれ系の魅力減少量は段階によらず-999を下限に。
 衰弱の筋力減少量、痴呆の魔力減少量は-255を下限に。
・技能:貪食の牙での満腹度上昇量を1/10に。
 また、満腹以上の時に使うと通常攻撃に化けるように。
・エーテル病の症状を新たに10種追加。
 基本的にバケモン化&デメリット大&メリット小だが、
 PCのロールプレイやスタイルによっては有用なものも。
・新規睡眠時イベントを4種追加し、既存の睡眠時デメリットイベントの発生率を低下。
 単純にメリットのあるものから選択肢や運によるもの、
 メリットとデメリットが混在するものや、段階的に進行していくものが増えた。
・「アイテム画像の調整」で、サイズを元画像よりも大きく設定できるように。
 さらに、画像の縦サイズと横サイズを分けて設定できるようになり表現の幅が広がった。
 はみ出させると一部表示がおかしくなるのは気にするな。
・支配の魔法は、対象が支配可能かどうか関係なく、使用者がNPCの場合は麻痺効果になるように。
・モーンブレイドとストームブリンガーの画像をかなり元ネタ寄りに変更。
 新たに生成されたものから適用される。
・一部英訳組み込み。

[修正]
・一部表記修正。
・家畜の死体が多くとれる形質の効果が、解剖学スキル0だと発動しないのを修正。
・金額が足りなかったりメインクエストの進行度が足りない場合に、
 拒否メッセージが出つつも情報屋からクエストの攻略情報を買えてしまうのを修正。
・PCから遠い所で迅雷脚のエフェクトが発生するとフリーズすることがあるので対策。
 1.96以前でもエフェクトの速さを0にすることで回避可能。
・直近の近接固定アーティファクト2種がゲージ技に対応していなかったのを修正。
・バフォメットの進化グラフィック修正。
・ストームブリンガーの色と英名を微変更。
・メルカーン地下賭博場の温泉チップも狂気度減少効果を発揮するように修正。
・イベントによるミロスとカルラの名称変更処理を修正。
 既におかしくなっている場合の対処として、ルオザに入った時点で名前が本来より長い場合は補正される。

◆Plus1.96(開発版) 2020.1.26

[追加と変更]
・メインクエスト少し更新。Etherwind編、完!あとはラスボス戦を残すのみ。
・メインクエスト用の新ユニークと新固定アーティファクトと
 新エンチャントを1種ずつ追加。
・新アイテム1種追加。
・既存の阿修羅キャラの画像を新規のものに差替え。
・種族:阿修羅に新キャラ5種追加。
・進化パターン3種追加。
・カーバンクル系モンスターの台詞に括弧がついていない物があったので
 括弧つけたり英訳も足したりして完全に猫と同じに。
・グリフォン系モンスターに不思議の国のアリス(の様々な和訳)準拠の台詞追加。
・デバフ:散漫、鬱の効果を緩和。また、酔っている間は鬱が発生しないように。
 薬物の禁断症状を酒に溺れて誤魔化すせいでいつまでたっても依存から抜け出せないという、
 ちょっとアレな人生になる。
・魔術士ギルドの価値を落とさないよう、
 ギルドの魔法書作家で販売されている魔法書の値段を従来の半分に。
 神立図書館で販売されている魔法書の値段はその20倍で調整。
・表記が混在しているため、”魔術師”をギルド名やキャラ名にも使われている”魔術士”に表記統一。
 本家から存在する魔術師の収穫も対象となる。
・ノースティリスのような全体マップのことをグローバルマップと呼称している部分が混在するが、
 ヘルプやノルンのガイドほか大部分はワールドマップ表記なので、ワールドマップで統一。
 もし統一漏れがあったら教えてほしい。
・NPC冒険者に護衛依頼する際の費用上限を調整。
 また、護衛期間を3日間、7日間、30日間から選べるように。長いほうが割安。
 さらに、雇った際に友好度が微上昇するように。上昇量は依頼期間に関わらず一律。
 雇った後は会話欄左下に護衛の期限が表示されるように。

[修正]
・呪われた汚水類を祝福されていないものに混ぜた時、
 汚水類の数が減らずに効果を発揮してしまうのを修正。

◆Plus1.95(開発版) 2020.1.6

[追加と変更]
・メインクエスト少し更新。最終層手前まで。
・情報屋でその時点のメインクエストのボスに関するヒントをお手頃価格で買えるように。
 自力で各ボスへの対策に気づけず何度も雑に無策で殴り合っては負ける、
 勝ったとしても内容はただのゴリ押し…みたいなプレイヤーを減らすため。
 この変更に気づきもしなかったり読み飛ばしたりするレベルの脳筋はもう面倒みきれない。
 内容は今後加筆修正する可能性あり。
・新アイテム6種追加。
・種族:異星主に新キャラ1種追加。進化もする。
・自店の経営でポイントが加算されていくように。毎年12月は獲得ポイント5倍。
 ポイントは売り上げ(交換含む)と客の数に依存。何も売れなかった場合は客の数分も無効。
 店ごとに計算されるので、複数店舗経営する意味も出てくる。
 新アイテムから貯めたポイントを使って、好きな景品と交換しよう!
・大型ブラシと作物管理セットは物件付属以外に大使館でも販売されるように。
 仮に紛失しても物件買い直せば済むじゃんと思っていたが、
 よく考えたら同じ物件付属物である店の金庫などは大使館で売られているので。
・通常釣りの所要ターンを従来の3割にし、ゲーム内経過時間を大幅増加。
 のんびり釣ってる感を増しながらもテンポを向上。時間調整の暇つぶしにも使えるように。
・水タイル上の魚類に撒き餌を使った時、
 魚ランクに応じて特殊なものを生成することがあるように。
 アイテムは魚のいるマスではなくPCの足元に生成。
 発生確率は魚ランクごとに違い、レアフラグで管理。
・アイテムを水タイル上に置いた時、水に浸かっているような感じになるように。
・撒き餌の合成要求素材を1つ削減。
・某屋敷地下の虫について、湧いてきた個体(=初期配置でない)には被召喚bitがつくように。
・祝福されていないアイテムに呪われた汚水類を混ぜた場合に、
 祝福解除効果が不発になるのは当然だが
 錆びたり腐ったりする追加効果に関しては発揮されるように。
 生もの製じゃない食品には効果が無い。
 対象が祝福されてないと錆びたり腐ったりしないというのも違和感あるので。
・「撃破Lv」の値がそのレベル帯の敵を倒せているという証明であり [#r6b0e9bb]
 鍛えすぎずにネフィアに挑むための指標だということをよりわかりやすくするため、
 「適正 ○○階相当」に表記変更。

[修正]
・その他一部表記修正。
・「足元のアイテムを我慢しておりかつ手持ちの食品を食べているキャラ」
 と場所を入れ替わった場合に、食事を中断しないのを修正。
・魔法の木から選択肢固定の効果により錬金術の杖が採れる場合に、
 番号指定ミスで代わりに充填の巻物が採れてしまうのを修正。
・数が増えすぎてデッキ内で1000番以降のカードが表示されないため、表示設定範囲を拡張。
・光源の描写を高画質にした時など、画面の設定によっては
 魚類アイテムの画像がおかしくなってしまうのを修正。
・魚ではない栗と魚の死骸が動いてしまうため、
 画像を共有しているウニとはじけ魚を別画像扱いに分離。
 新たに生成されたものから適用される。

◆Plus1.94(開発版) 2019.11.30

[追加と変更]
・第三部メインクエスト少し追加。
・第三部用マップチップ数種追加。
・メインクエスト用ユニークNPC1種追加。
・種族:きのこに新キャラ6種追加。
 それに伴い第2部の某サブクエストに内1種を追加配置。
・NPC専用の新技能を1つ追加。
・各種変異殻はゲージ100%以上が使用条件だが、使ってもゲージ自体は消費しないように変更。
 使用感がかなり変わる。
・作物から収穫できるアイテムを世話の方法によってある程度選べるようにし、
 +値上昇・成長促進する新アイテムを追加。これに伴い収穫時の+値のランダム度が低下。
 通常生成されないが、新しく畑を買うと初期配置されている。
 手間は増えるが農業している感も増えるし、特定の作物で揃えて農家ロールプレイも可能に。
・メロンとスイカの原価を、他よりやや高い程度に下方修正。
・キュラリアの鍛え効果を全体的に増加、
 ストマフィリアの鍛え効果を速度だけダントツになるよう増加、
 残り4つのハーブの生成率をかなり上げて鍛え効果を少し低下。
 ハーブ間の格差をなるべく縮める形に。
・作物から収穫できるハーブも、3ヶ月毎に種類をグループ分け。
・作物から収穫できるランダムアーティファクトも、3ヶ月毎に種類をグループ分け。
 スピードの指輪とオーロラリングは一定確率で他から変化する。
 これに伴い、謎の種からはランダムアーティファクトが出ないように。
・作物から収穫できる杖の種類が多すぎるので整理。
 数が余りそうな杖のいくつかは、収穫候補から除外。
 願いの杖と支配の杖は他の杖収穫時に低確率で変化して生成されるように。
・アイテム:大型ブラシが牧場に初期配置されるように。
 1本あればいいので通常生成はされない設定に変更。
・料理されていない&一度も腐っていない魚類は、置いている状態だと
 同一マス内をランダムに動き回るように(水中でも地上でも)。
 動きと乖離しないよう、アイテム影は非表示になる。
 動きやその頻度は種類ごとに異なる。ビチビチしまくる種類もいれば「今動いた?」となる種類も。
 アイテムを重ねたり、画像を変えている場合は動かない。
 飼うにしても捌くにしても、生きている感が欲しかったので。
・新しい魚類アイテム4種追加。
 イムウエル内のマップで釣りを行った場合のみ、餌に関係なく釣れる。
 というかこいつらしか釣れない。
・釣ってから一度も餌をやっていない魚の価格を下方修正。
 一方で餌やりでの伸びを上方修正。撒き餌もアイテム合成で一度に5個作れるように。
 ちょっとした手間をかけた場合のメリットが増加。
 金額と食事時鍛え効果が増えるだけというのも味気ないので、今後も何か検討。
・生成されるモンスターボールのLv上限を撤廃。
 最深攻略階層より10以上高いレベルにならないのはそのまま。
 モンスターボールのLvに応じた値段上昇はLv200で上限に。
・いくつかのマップの扉やマップチップの設定を微変更。
・第三部の中間イベントの完遂条件が見落とされやすく、
 今まで何度かバグ呼ばわりされてきたことも踏まえ、
 ジャーナルにわかりやすく記載されるように。
・使用可能アイテムの説明文を整理。使い捨てなのか再使用可能なのかなども追記。

[修正]
・一部表記修正。
・PCに立ち絵を設定するとメインクエストの
 イベント会話シーン全般にも適用されてしまうのを修正。
・ジャンクアイテム拒否の除外処理が抜けており、冷吸の勾玉をペットに渡せなかったのを修正。

◆Plus1.93(開発版) 2019.10.27

[追加と変更]
・立ち絵の設定を、会話画面からでなく干渉画面から設定するように変更。
 これにより、仲間外NPCだろうがPC自身だろうが立ち絵をつけることができる。
 さらに、干渉画面でも立ち絵が表示されるように。
 タッグしている場合はタッグ右側のキャラは画面右側に、タッグ左側のキャラは画面左側に同時表示される。
・マップ:アムルの闇檻に地下を追加。ネヘルタードと会話すると階段が出現する。
 ランダムユニーク勢と混沌3神勢の内、倒しているキャラが配置される。
 ランダムユニークは仲間にしていようが関係なく、混沌3神はすくつやショウルームでの撃破も有効。
・スキルに割り振るボーナスポイントの魔法版、スペルボーナスを実装。PCにのみ存在。
 主にレベルアップ時に素の習得とレベルに応じて獲得する。獲得量にイェルスの種族補正はかからない。
 魔法にスキルボーナスを割かなくてよくなり、実習のプラチナ消費も節約できるし
 ひとつの魔法を集中的に伸ばしていくこともできる。
 既存セーブデータはアップデート時にPCの現在LV×5入手。
 purgeモードを選択するor選択済みでアップデートすると+1万される。
・ジャーナルのメインクエスト欄に進行度が記載されるように。
 フラグの確認やバグ報告等に活用してください。
・種族:メタルに新キャラ5種追加。
・新技能1つ追加。現段階ではNPC専用。
・新固定アーティファクト武器を3つ追加。
 特定の雑魚が装備しているもの2つと、ランダム生成のもの1つ。
・新アイテム追加。所持者の冷気攻撃でアイテムが砕けるのを防ぐ。
・上記とはまた別に新アイテム1つ追加。
・技能:硬直の眼差し・幻惑の眼差しの威力を少し下げ、状態異常強度を増加。
・ターゲティング、干渉時、一部技能、一部アイテムでの選択肢
 (タッグのどちらを選ぶか、どの行動を指定するか、など)に、
 キャンセルした場合はどうするかの処理を追加。
 これにより上記選択をキャンセルキーでキャンセルすることが可能に。
・NPCが支配の魔法を使った場合、もしくは仲間にできない相手に支配を使った場合は、
 成否判定に成功すれば対象の身体を支配して、耐性等無視して麻痺させるように。
 麻痺は相手がユニークや変異種なら10ターン、そうでなければ30ターンで固定。
 既に麻痺しているキャラや麻痺から回復したばかりのキャラは麻痺しない。
・アリーナおよびペットアリーナは連勝ではなく純粋に勝数で扱われるように。
 敗北したりやむなく棄権したりしても振りだしに戻らないため、今までより気軽に挑める。
 ただし完全消化試合にならないよう、相手のレベルが勝数より一定以上低い時は
 初期レベルに補正がかかるように。ランク1位の時だろうがそうでなかろうがこれで統一。
・アリーナの決闘のほうは相手がランク次第で変異種になるのを撤廃。
 また、対戦相手の偏りをなくし、相手のレベルはわかるが名前はわからないように変更。
・アリーナおよびペットアリーナに3勝ごと、10勝ごと、30勝ごと、50勝ごとのアイテム報酬追加。
 硬貨マテリアルとは獲得が重複するが、アイテム同士は重複獲得しない。
 また、アリーナ・ペットアリーナ共に100勝時の報酬を変更、調整。ランク1位じゃなくても貰える。
 いずれもアイテムは街に戻ってから足元に生成されるように。
・ペットアリーナは同じ場所ではペットデュエル・チームバトル合わせて
 24時間に3回までしか挑戦できないように(EXバトルは除く)。
・ハーブ調合食品の追加鍛え能力を調整。
 能力格差具合、元のハーブとの比較、一緒に食事も可能な点を考慮し、
 PC:NPCの経験値獲得量を1:5→3:5に。NPCの獲得量は変わっていない。

[修正]
・リンカネイトによるペット引継ぎ時に、
 主従度上昇リセット日が未来の日付にならないように初期化を追加。
 また、1.93アップデート時にも主従度上昇リセット日を初期化する
 (同マップに存在or仲間に入れておく必要あり)。
・PVDV軽減属性ダメージは属性無効bitで無効化できないように。
・★《ウィーテハウク》が長剣ゲージ技の軽減に使えないのを修正。
・麻痺が1ターンで回復メッセージもなく消えてしまう現象を修正。
・★《伍連華草》に遠隔武器としての設定が混在してしまっており、
 投擲不可能になっていたのを修正。
・ガムやガムの残骸を食べた時、効果参照先が途中で生成される残骸のほうになってしまい、
 一部の食事効果(毒や媚薬やハーブ潜在回復)などが発揮されないのを修正。

◆Plus1.92(開発版) 2019.9.16

[追加と変更]
・第三部メインクエスト少し追加。
・第三部用キャラ2体追加。
・投擲関連の新技能を2つ追加。癖はあるがこれで火力や攻撃範囲を補える。
・技能:モーメントをマイルドな新技能に差替え。
・AP選択肢を一つ変更。ストラックアウト習得を「タクティカルスロー」に差替え。
 習得しているNPCは投擲関係の技能を複数使うようになる。
・技能:高速ラッシュ時の命中力を倍に。マイナスでも倍になる。
・技能:死神の舞踏による回避判定の追加を削除し、回避スキル上昇効果に変更。
・攻撃回避成功時(見切り含む)にパワーゲージが4%増加するように。
 被弾による増加と異なり1ターンに何度でも発生するが、
 対象のパワーゲージが50%以上ある時は発生しない。
 雑な手数でのゴリ押しの抑制、命中力や回避力を上げる意味を強化。
・速度差によるNPC最大行動回数に上限下限設定。
 PCの100倍速くても20回しか行動しないし、PCの1/100遅くても20回に1回は行動する。
 まぁ普通のプレイ内ではほぼ影響がない。
・獲得経験値がマイナスの時は、overdoseの経験値倍率がかからないように。
・遅消化フィートは、空腹以下の時のみ効果を発揮するように変更。
 なるべく成長の足枷にならないように。
・purgeモードのみ、PCの満腹度と湿潤度が
 NPC同様一定値から自然減少しなくなるように。
 餓死中ダメージや脱水症スタミナ減少も発生しない介護仕様。
・松明を灯している場合、夜間の屋外の暗さが微緩和されるように。
 灯した時ではなく画面更新時に適用される。
・状態異常の怯みおよび震えによるダメージ影響率を10%→20%に強化。
・火炎属性攻撃による怯み、冷気属性攻撃による震えは、
 他の属性異常と同じく耐性に応じて付与・蓄積する方式に変更。
 状態異常のフキダシアイコンも対応するものを追加。
 火炎属性攻撃による怯みはホーリーヴェイルで、
 冷気属性攻撃による震えはリジェネレーションで予防可能。
・クミロミ像、ヤカテクト像、妖精さんの生成物を日付依存ではなく累積回数依存に変更。
・リトルシスターの死体の生命力マナ1上昇効果の発動処理を変更。
 レアフラグ管理&生命力マナの現在値依存のランダム発動だったのを、
 累積3つごとにマナ1上昇確定、累積6つごとに生命力1上昇確定に。
 料理で数が増えることと、マジックフルーツや英雄チーズの入手難度を考慮した結果。
・PCの獲得スキル経験値を基本値の3倍に。
 仲間の獲得スキル経験値は基本値の4倍のまま。
 「PCを育てるのは非効率的」とならないように格差をかなりマイルドにしたが、
 PCは能動的にスキルを鍛える手段が多いことと「PCだけ育てるのが効率的」
 となってもいけないことを考慮して同値にはしていない。
・ザイール、ラスキリスの谷間・西、アムルの闇檻を帰還可能地点に追加。

[修正]
・一部表記修正。
・PCが自分よりレベルの低い敵を倒した際の獲得経験値補正が意図しない値になっていたのを修正。
・バイオプリンターで生成された死体のうち、リトルシスターのものが
 別枠処理な関係で食事効果を発揮してしまうのを修正。
・イコールでの部位削除後に、種族:ねずみと鳥人の部位が
 意図したとおりにならないのを修正。
・仲間からマテリアルを受け取る時に、
 石系マテリアルだけ表記と実際の個数が合わないのを修正。
・素の生命力が300でもAPで生命力を上昇できてしまうのを修正。

◆Plus1.91(開発版) 2019.7.28

[追加と変更]
・第三部メインクエスト少し追加。
・第三部に新マップ1つ追加。
・第三部用ユニーク4体追加。
・新マップチップ11個追加。
・★姿勢制御アンカー使用時、対象キャラに
 バフ:シューティングモードが既にかかっている場合、
 シューティングモードが解除されるように。
 束縛の状態異常強度もアンカーでかかった分は無くなる。
・規模や階層が一定値から外れると出にくくなる系のアイテムたちの
 出にくさ補正を従来の1/10程度に変更。割と万遍なく出るように。
 規模や階層を1000も2000も上げない限りは枠に食いこんでくる。
・purgeモードに味方の最低獲得経験値の保障設定を追加。
 悪魔岬においてスキル経験値の獲得量に0.001~100の下限を設けることができる。
 overdoseの経験値倍率と違い、潜在補正を一切受けずにダイレクトで入るヤケクソ仕様。
・衝撃波動のエンチャント発動確率をボルト系と同等に上方修正。
・両手持ちの時、手の数が多いほど諸々補正込の最終クリティカル率が割合で上昇するように
(1手では変化なし、4手で最大)。手スロットが余る場合でも無駄にならない。
・格闘の基本命中力を普通の武器並に変更。
 ただし手の数が多いほど命中力が割合で上昇するように
(0手では変化なし、4手で最大)。格闘は一応防具は持てるので。
・格闘の初期ダイスと格闘スキルに応じたダイス増加率を上方修正。
 スキル2000までダイスが増え続けるのは道のり的にもバランス的にもエグいので
 スキル550でダイス数の上限に達するように。最大威力は落ち着いたが伸びは良くなった。
・格闘の初期貫通率を5%→15%に。一方で格闘スキルに応じた増加率は低下。
 貫通率上限は50%のまま変わらない。
 上と併せて最序盤から選択肢に入るように、育ち切るまでの威力を補強した形。
・武器の貫通率も、格闘ほどではないが対応する武器スキルの上昇に伴い増加するように。
 素の貫通率が低いものほど増加率が高い。
 武器のダイス差の影響が小さくなる終盤において、低貫通武器が微妙にならないように。
・素の速度が上回る相手を倒した時、速度に微経験値が入るように。
 タッグしていればパートナーにも、使役アンデッドが倒した場合はPCにも入る。
 メインシナリオ上での速度差をつきにくくする目的なので、すくつ内では入らない。
 対象が分裂bitや被召喚bitなどを持っている場合も入らない。
・食品の+値に応じて速度経験値が入るのを廃止。
 +値に応じて速度潜在が回復するように変更。
 当然、一緒に食事すれば両者の速度潜在が回復する。
・手間も考慮し、ピクニックバスケットの+値当たりの潜在回復効果を少し強化。
・睡眠時の職業別潜在回復量を倍に。
・技能欄における「物理」という表記を「通常攻撃」などに統一変更。
 通常攻撃を呼び出す攻撃技能と単体で完結している攻撃技能を混同しないように。
・その他一部表記変更。

[修正]
・閉まった扉、掲示板、街掲示板、投票箱のあるマスに物を投げられないように。
 外れた場合でも上記のマスには入らない。
・戦槌→棍棒への武具改修が正常に動作しないのを修正。

◆Plus1.90(開発版) 2019.6.17

[追加と変更]
・公式の素材再配布により、わが家の初期BGMを復刻しデフォルトBGMに設定。
 代役も良い曲なので影が薄くならないよう、倉庫・シェルター・廃モンスター牧場のデフォルトBGMに。
 いずれも、既存データではBGM変更や新築するまで変わらない。
・固定アーティファクトが現状存在しない武器種である、
 苦無、細剣、螺旋機、投斧、鋏鎌、錫杖、節棍、炎弩、
 ソックス、弩砲、大岩、連弩、短弓に新固定アーティファクトを追加。
 現状全てランダム生成だが、そのうちドロップキャラが追加されるかもしれない。
・新エンチャント1種追加。
・種族:オークに新キャラ7体追加。
・進化パターン2種追加。
・売買による交渉経験値の処理を調整。
 スキルレベルあたりの獲得しやすさが大幅に向上して、1度あたりの獲得量は減少。
・交渉系技能で敵を倒した時に、通常経験値および敵レベル依存交渉経験値が追加で入るように。
・PCがPCレベル未満の敵を倒した際、経験値が切り捨て0になる場合でも最低10は入るように。
・サブクエクリア後のイコールの実験を手伝うとどうなるのか、結果をほのめかす表記を追加。
 また、バージョン違い等で該当種族がないキャラが対象となった場合は、
 人型部位一式で復元されるように。
・祝福されたアイテムに汚水類を混ぜると、祝福が消えるように。
 通常の汚水類なら一つ対象、祝福された汚水類ならスタック丸ごと対象。
 呪われた汚水類を混ぜた場合、追加で対象が錆びたり腐ったりする。
・素材種類に、竹製およびナノマシン製を追加。
・素材が木製のアイテムも普通に生成されるように。
 新たに生成されたものには素材エンチャントがつく。
・鉛製にも素材エンチャントがつくように。
・連弩系、機関銃系、双銃系、散弾銃系の遠隔武器の
 通常射撃時エフェクトを新規のものに変更。
・超輪転発動時もしくは一部のアイテム(鎌類、斧類、盾類、手裏剣類、パンティー類など)
 については、投擲時に画像が回転しながら飛んでいくように。
・短弓のグラフィックを長弓と共通ではなく新規で別に用意。
 新しく生成されたものから適用される。
・★《ネイベル・ネクス》を骨鎌扱いに変更し、ダイス調整。
・アイテム:魔女の練り菓子はユニークが対象の時、
 気絶が5ターンに半減するように。
・バフ:死神の舞踏のターン数を下方修正。
・技能:チャージ開始時のキー押し要求を無くし、短いウェイト処理に変更。
 視界外だったりエフェクトの速さを0にしている場合はウェイトも入らない。
 フルチャージ時のエフェクトも視界外では再生されないように。
・技能:飢餓の手の追加効果を変更。
 ターンごとの満腹度と湿潤度の減少を倍にするデバフ付与に。
・一部テキストファイルの英訳組み込み。

[修正]
・一部表記修正。
・状態異常欄が英語モードで途切れないよう幅指定を修正。
・ルードゥスの温泉チップも狂気度減少効果を発揮するように修正。
・戦闘時に防御態勢のNPCが撹乱を使わなかった場合、確実に行動終了するように。
・友好度一定以上の家畜を神に贈るとエラー落ちするのを修正。
・ランダムネフィア登場種族設定が仕様書と一部違っていたのを修正。
・メルゼッタに他の冒険者の所持品を教えてもらう際、対象となったアイテムが消えてしまうのを修正。
 また、所持品の中からランダム選出ではなく、番号順で先に来る品で固定選出に変更。
・わが家に滞在させたペットを遺伝子合成の素材にしても、一定条件下で復活してしまうのを修正。