武器/【トゥハンドソード】

Last-modified: 2020-02-27 (木) 23:49:52

「two-hand sword」すなわち「両手持ちで扱う剣」のこと。


FF11 Edit

初登場。Lv20以降装備できる両手剣
性能は可も不可も無しといったところ。


詳細はこちら→トゥハンドソード

FF15 Edit

ノクトグラディオが使用する大剣の一つ(ノクティス、グラディオ初期装備)。
複数の敵と戦うことを目的に作られた剣。敵に囲まれているとき、与えるダメージがアップする。

PFF Edit

レア1の騎士剣バッツ(FF5)の初期装備。
最大まで強化して力+35。
序盤のクエストでもたまにドロップする。
プラトーンソードに進化する。

FFRK Edit

「トゥハンドソード【XV】」。レア5の。FF15共鳴。
グラディオラスの超必殺技「叱咤激励?」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
Lv20時のステータスは攻撃力140、命中95。
2017/3/17、グラディオラス初登場のFF15イベント「王の盾-盟友との旅路-」で追加された。

DFFOO Edit

「トゥハンドソード【XV】」。☆5の大剣
グラディオラス相性装備で、相性性能は「生き抜く力」。
装備時の性能(+相性)は下記。

LvHP初期BRV最大BRV攻撃力防御力最大CP
185(+17)47(+9)463(+92)159(+31)68(+13)15

相性性能「生き抜く力」により、『テンペスト』使用時、以下の効果が発動する。

  • 自身の攻撃力依存のBRV加算量がアップ。
  • BRV威力アップ。
  • 攻撃対象が単体の時、与えるBRVダメージ中アップ。
  • 「王の盾」「ロイヤルガード」の期間延長。
  • 「王の盾」の付与段階+1。