特技/【ホーリースター】

Last-modified: 2020-02-17 (月) 01:04:22

DFF Edit

クジャの初期HP攻撃
中距離に相手を引き寄せる効果のあるエネルギー弾を放ち、一呼吸置いて破裂させる。
引き寄せ中はブレイブを奪い、破裂時にHPにダメージ。壁が前にあると目の前で破裂。
慣れないうちは使いにくいため、フレアスターを覚えたら外す人も多いとか。
対人戦においてはフレアスターを警戒したプレイヤーに変化球として行うと当たりやすい。
「終わりにしてあげるYO!」


エネルギー弾が飛んでいる間は相手をすり抜けるため注意。
原作のホーリーのエフェクトを取り入れているため、見た目はすごくきれいである。


これでフリオにトドメをさすと…
「終わりにしてあげるよ!」
「終わらないで、くれっ!」
と、妙にきれいにセリフがつながる。


壁際で避けようとして、壁に引っかかると、吸引の効果で引き込まれて乙る。(特にパンデモニウム、がれきの塔など)
また一回避けただけでは、吸引効果が意外に強く、引き込まれて乙ることも。
中距離技を放つ距離と、同じ距離のため、ガードしようとして(ry
まぁ、避ける際は気をつけないとやばいですよ、ってこと。

DDFF Edit

発動中、アナログパッドで移動出来るようになった。
また、攻撃判定発生後に弾が敵をゆっくり追尾するようになった。
中途半端な回避なら巻き込めることも多い。


アシストの登場でHP単体での出番は激減したが、移動可能なクジャは例外。
一部のアシスト以外には差し込まれることを気にせずに出せる。
相手に直接差し込みされるリスクも減ったので相当な強化と言える。

  • 位置サーチではない出の遅い中~遠距離ブレイブ攻撃なら、ほぼ出し勝てる。

DFFAC Edit

クジャのC.LV2HP攻撃
吸引後に爆発する球を放つ中距離技で、溜め押し対応かつ攻撃前は移動可能。
独特な性能で、慣れないと扱いづらい。


Ver1.3802017/05/11
移動動作対応の共通調整として、グライドの速度がtype:SHOOT相当に落とされている。
 
Ver1.4202017/09/07
スタン発生時に攻撃判定が残るため、中断処理の対象となった。

DFFOO Edit

LD武器「エレメンタル・コア【IX】」またはパッシブ「限りある命のきらめき」を装備したクジャが使用できるLDアビリティ。
初期使用回数は2回。
2HIT聖属性魔法BRV攻撃+全体HP攻撃を7回行う。与えるHPダメージは分配。
HP攻撃毎に、敵の数に応じてBRV攻撃の対象は分散する。
奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する。上限は自身の最大BRVの120%分。
最後のHP攻撃を除くHP攻撃後、与えた合計HPダメージの20%分、自身のBRVをアップさせる。
自身に6ACTION特殊効果「テラのクリスタル」付与。

  • 「テラのクリスタル」は、クジャ固有の特殊効果。アイコンの数値は残りACTION数を示す。
    特殊効果「テラのクリスタル」付与中、味方全員の最大BRVと攻撃力を小アップし、「エンチャント・聖」の効果を与える。
    ※同名の特殊効果は重複しない。