特技/【消化液】

Last-modified: 2018-10-10 (水) 13:50:54

FF4

モルボルが使ってくる。単体にダメージ+スリップ効果。
臭い息と同様、なぜかリフレクで反射することができる。

FF5

正体不明(芋虫)などが使う攻撃で、単体に120ダメージ+スリップ効果。
くらった時の被ダメージは小さいが、スリップの常時HP減少効果が非常にウザい。


技のエフェクトは粘液と一緒(音や速度が微妙に違う?)。あちらはスリップ以外のダメージはなく、加えてスロウの効果。

  • 通常状態で両方使う敵(正体不明(芋虫))がいたり、色違いでそれぞれ別の方を使う敵(アクアソーン・アンモナ)がいたり、同じ場所に出現してそれぞれを使う別の敵(デバウアー・マンドレイク)がいたり、普段は片方だけだが操るともう片方も使えるようになる敵(128ページ)がいたり、この二つの技の区別はややこしい。
    • 通常時粘液:128ページ・クレイクロウ・デバウアー・アクアソーン・スラグ・正体不明(不定形)・正体不明(芋虫)※カウンター
      操る時粘液:ロックガーター・128ページ・ラジエーター・スラグ・正体不明(内臓)※片方のみ・ジェルフィッシュ
      通常時消化液:ウォーターバズ・マンドレイク・アントリオン・正体不明(芋虫)※通常行動・アンモナ
      操る時消化液:128ページ・モーグリイーター・スピズナー・正体不明(芋虫)※粘液は使えなくなる

スマホ版では白色の泡立った粘液を吹き付けるエフェクトになった。

FF6

芋虫モンスターのデミウルオクボナコンが使用。
今作では、ダメージはなく単体にスリップ効果のみを与える。
人型の粘液がうにゅっと出て消えるエフェクトが出るが、
くらったキャラクターが粘液まみれになっている様子でも表現しているのだろうか…。


「物理攻撃」扱い。
なのでゴーレム透明で完全ガード可能。


味方も「あばれる(デミウルオク)」で使用可能。

CCFF7

モルボル系のモンスターが使用する物理攻撃技。
よろめき度2、クリティカル無し。の効果がある。
基礎攻撃力はモンスターによって変化する。

FF8

ゲイラの特殊攻撃。
命中率は低いが、対象単体に現在HPの半減と体力0のステータス変化を起こす効果がある。
おそらく割合ダメージに分類。

FF10-2

モルボルモルボルグレートの使う技。
防御力無視のダメージと、攻撃力・魔力1ダウン、防御力・魔法防御2ダウン効果がある。

FF12

基本威力60の単体物理攻撃。
45%の確率でスリップの追加効果。
ドラゴンエイビスなどが使う。

FFTA2

アントリオン系の技。
対象一人にダメージを与え、武器・魔法防御を下げる。
追加効果の発動率が高く厄介。