Top > 特技 > 【究極うらみ骨髄】


特技/【究極うらみ骨髄】

Last-modified: 2019-11-20 (水) 06:57:29

FF13 Edit

トンベリが使う特技。
超絶うらみ骨髄のバージョンアップ版。


第一の使用条件は「超絶うらみ骨髄」を使用していること。
第二の使用条件は攻撃回数が17回以上または攻撃回数と攻撃を受けた回数の合計が57回以上になること。


敵全体に魔法ダメージを与えつつ、デスペルカーズフォーグの状態異常を起こす。
他のうらみ骨髄と違い、術者をパワーアップさせる性質は無い。


ここまで来たら…というか「猛烈」と「超絶」の時点でアレだが手に負えない。
使用条件で解ったと思うが、この段階でHP10%以下になると回数がリセットされ究極うらみ骨髄を使わなくなる。

FF13-2 Edit

トンベリが使用する特技。
バトル開始から300秒経過時に使用する全体魔法攻撃。


名称からいってうらみ骨髄のバージョンアップ版だろう。
トンベリ自身が紫色の不気味なオーラに包まれ、
辺りが夜のような闇に包まれ、ランタンから無数の怨念が瘴気と共に噴き出す。


「”これ”を出されたら終わり」
と言ってもいいように出されたら即ゲームオーバー必至のチート特技で、
効果は自分のHP全回復、敵全体に66666の限界突破ダメージ、何気に打ち上げ効果あり。
一度発動したら、以降も断続的に使用する。


シンクロドライブ技の一つでもある。
敵時と技が同じという珍しいパターン。


入力コマンド【↑↓←→】
シンクロ率最大上昇値【+300.0】【ダメージ+80%】


敵側と味方側両方に影響を与える特技。
さすがに敵の時のようなイカレた性能ではないがそれでも強力。
敵全体に魔法ダメージを与えつつ、フォーグカーズデスペル
ターゲット以外の敵には威力の倍増とチェーンボーナスの上昇が入る。
また、味方全体に弱体・妨害系の状態異常を解除する。
いくら味方側とはいえ、恨みが込められた能力にしては、浄化作用が整っている。