音楽/【白い部屋】

Last-modified: 2018-03-25 (日) 08:24:23

FF12

神都ブルオミシェイス壊滅後に流れる曲。
深い絶望感を表しており、付近の難民達の会話も相まって非常に気が滅入ってしまう。
ファーヴニル討伐後レメリーと話すと元の曲に戻る。


確か冒頭あたりのレックス関連で流れたような気もする。


非常に綺麗で静かな曲なのだが、流れるイベントも相まって絶望感と深い悲しみの印象を受ける。
メロディがストリングスの和音のみで構成されている。


吹雪いている雪の日に歩いていると聞きたくなる曲