Wiiとのやりとり

Last-modified: 2021-01-30 (土) 20:24:59

Wii実機のセーブデータをDolphinで使用する方法

Dolphinのツールメニューに、『Wiiのセーブデータをインポート』という項目があるため、その項目を選択して出てきたウインドウで実機のセーブデータを選択するとデータを取り込むことができる。
今までは実行した際にセーブデータが既に存在すると必ず失敗していたが、Dolphin 4.0から問題なく動作するようになった。

インポートに失敗する場合は面倒ながらセーブデータ(data.bin)をアンパックして直接Dolphinのセーブ管理フォルダに移動させる方法を取る。

アンパックには以下のツールを使用。
FE 100 Savefile unpacker v.0.3 (開発元)

 

■ 手順 (マリオカートWiiの場合)

1.『FE100.exe』を起動し、[Savefile to Unpack] 欄、右側の [...] をクリックし『data.bin』を選択、[Unpack Savefile]を実行。



セーブデータが『<FE100.exeのあるフォルダ>\0001<タイトル固有の文字列>』フォルダにアンパックされる。



2.フォルダ内のすべてのファイルをコピー。(理由は後述)



3.Dolphinを起動、実機のセーブデータを使用したいタイトルを選択し右クリック、『セーブデータのあるフォルダを開く』を選択。

4.表示されたフォルダに[2.]でコピーしたファイルを貼付け&上書きすれば完了。


 
 

すべてのファイルをコピーする理由

※ セーブデータファイルはタイトルによって異なり、ファイル名も拡張子もバラバラで、決まったフォーマットが無い。
  単一のファイルだけの場合もあれば、複数のファイルすべてがセーブデータということもある。

(例)

NewスーパーマリオブラザーズWii

wiimj2d.sav

007 ゴールデンアイ

XSaveFile0

XSaveFile1

XSaveFile2

XSaveFile3

XSaveFile4

このようにどれがセーブデータか分かりづらいため、すべてのファイルをコピーしておくほうが混乱せずにすむ。

 
 
 

Dolphinで作成したセーブデータをWii実機で使用する方法

■ 手順

1.Dolphinを起動、実機で使用したいタイトルを選択し右クリック、『セーブデータをエクスポート(実験的)』を選択。

2.Dolphinのルートフォルダに『private』フォルダが出来ているので、そのフォルダごとSDカードに移して完了。





◆このページについての質問・指摘・検証 etc...