チャルバラ局長

Last-modified: 2020-09-22 (火) 01:19:21

ラジブ、昨日の事を聞きましたよ。大した事の無い理由で、仕事を休んだのですってねぇ。」
TV版第24シーズンのチャルバラ局長

名前チャルバラ局長/チャルバラ/チャルバラさん
英名Charubala/Miss Charubala/Charubala Mom
性別
藤納戸(ジャケット)+(ドレス&ピアス)+ライラックの横ストライプ(サリー)
真珠色瑠璃色(ヘアバンド&イヤリング)+薄青緑(ドレス)+茄子紺(サリー)+浅葱色(ライン)※トーマス妄想
TV版初登場シーズン第22シーズントーマス、ボリウッドにいく
※長編第14作『きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー』で正式初登場前にカメオ出演している。
TV版初台詞「おはよう、トーマス。」
一人称
二人称貴方
説明インドの鉄道の局長。
・他の国の鉄道局長が登場するのは初めてである。
・TV版では初の黒人女性の局長でもある。
・現時点では、独身か既婚者かは不明。
・名前の「チャルバラ」は、グジャラート語で「可愛い女の子」を意味している。
性格・心優しく、他国の出身者に対しても親切に接する。
・おしゃれが大好きで、自分の鉄道の機関車達には車体に飾り付けをする事を義務付けている*1
ココナッツドリンクを飲むのも好きらしく、ココナッツドリンクの販売員からココナッツ品切れだと聞かされた時は販売員の為、トーマスココナッツを採取するよう命じた。
・局長としての責任感が強く、不正を嫌う真面目な性格*2
TV版での経歴第22シーズンから登場。ハンターから死守したトーマスシャンカールに感謝した。また、ココナッツドリンクの販売員からココナッツ品切れだと聞かされた時は販売員の為、トーマスココナッツを採取するよう命じた。そして、トーマス妄想内では妖精のコスプレで自身を「鉄道の世界の妖精」と名乗り、登場した。
他のキャラクターとの関係アシマラジブ紫のタンク機関車テンダー機関車栗色のタンク機関車シャンカールヌール・ジャハーンとは親子の様な関係である。
トーマスとはアシマを通じて知り合ったらしく、トーマスに自分の鉄道で働く事を許可した。
人間関係・知り合った経緯は不明だが、国内映画監督と親交があり、駅構内で映画撮影する許可をした。
国内俳優照明係音声係カチンコ係とは映画監督を通じて知り合った。
国内警察官と共に密猟者犯行現場に同行した。
ココナッツドリンクの販売員ココナッツドリンク販売出来なかった時にに謝罪された事がある。
英米版CVシーナ・バテッサ第22シーズン-)
日本版CV山崎依里奈第22シーズン-)
参照画像トーマスの妄想で妖精に扮するチャルバラ局長

*1 但し、シャンカールは除く。
*2 実際、シャンカール狩る者達からを守った話を聞いた時は、シャンカール讃えている