アイテム/【ダークマター】

Last-modified: 2020-12-29 (火) 00:35:04

合成素材の一種。

  • 「暗黒物質」を意味する言葉で、宇宙に存在するといわれている謎の物質である。光を発さず他の物質と反応することもほぼないので観測は不可能に近いが、存在しないことにすると現在の宇宙理論に矛盾をきたすとしてその存在が仮定されている。
    その謎っぷりから多くのゲームなどのフィクション作品にも登場している。

KHFM

レア素材。各地の宝箱に入っている以外には合成で手に入れることになるが、その素材が「透きとおるかけら」×9、「吹き荒れるカゼ」×1、「ミスリル」×2と既にかなり厳しい。
レア素材のくせにやたらと必要とする合成が多いため、「透きとおるかけら」入手のために大量のシャドウを狩ったプレイヤーも居るであろう。

どれほど必要かというと、合成アイテムを一通り作るだけでも宝箱やサブイベントによる入手だけでは足りない。つまりアルテマウェポン入手にはダークマターを合成で複数回生産する必要がある。

  • そしてやっとの思いで合成リストにアルテマウェポンが並んだかと思うと必要素材にダークマター×3の文字が。まだ欲しがるか!

 
アルテマウェポンを作る事だけを目指すなら、世界中に散らばるダークマターを余さず入手しそれを最低限の個数で合成に使用すれば、新たに合成しなければならない必要個数はアルテマウェポン用の3個だけになる。

  • アルテマウェポンがリストに並んだ時点でダークマターが1個残っていればOK(MIXマークをつけるためにダークマターを1個合成しているため)。

キーブレード強化素材として登場。
ダークバイターミッシングエイクダイヤモンドダストを+25まで強化するのに必要。
エレクトラムの闇版といった存在で、見た目もエレクトラムの色違い。入手方法も同じくメインプラウドクエストのチャレンジ報酬。