キ○タマですよね

Last-modified: 2021-01-08 (金) 19:19:37

福岡ソフトバンクホークス・柳田悠岐が生放送で放った問題発言。

概要

2015年11月22日、福岡県で放送された『ホークスアワード2015・熱男&プレー大賞SP』の生放送に出演した柳田は、珍プレー部門大賞の発表を任された。
そして「3月29日のシーズン開幕戦で自打球が股間に直撃した本多雄一」を選出したが、アナウンサーに「柳田選手、これはどういうプレーでしたっけ?」と問われた*1際の返答が

「まぁやっぱり、キンタマですよね」

であった。
大半のメディアでは「キンタマ」は放送禁止用語にあたるが、生放送のため発言をかき消すノイズ処理が出来ず、公共電波でそのまま流れてしまいスタジオの空気が一変。ソフトバンクの他の選手陣*2は大爆笑、アナウンサーは急いで「股間に当たったやつですね」と訂正、ハリーホークは柳田の口を手で塞ぐなどと、カオスな事態になった。

後日談

2019年1月6日OAの『ジャンクSPORTS プロ野球一斉調査SP』で発言が蒸し返され、全国に証拠映像もろとも晒された*3。司会の浜田雅功から説明を求められた柳田は、

「いやだって、普通にそう言うじゃないですか」

と回答。分かってはいたが特に何も考えていなかっただけであった。

関連項目


*1 同番組では選手1人につき1つ珍プレーが配当されており、発表時に柳田が「本多雄一さんです」としか言わなかったために起きた質問。
*2 柳田以外は本多、内川聖一、中村晃、武田翔太が出演。
*3 もちろん、こちらでは放送禁止用語はノイズ処理されている(テロップ上ではキ◯タマと表記)。