第二回韋駄天戦

Last-modified: 2017-05-06 (土) 18:57:04

第一回韋駄天戦 << タイトル戦:韋駄天戦 >> 第三回韋駄天戦


短い制限時間、すなわち「早指し」の王者決定戦です!
前回の優勝者、すなふきんさんは王座を守るのか?

日時

2014年10月25日(土)

出場者

No名前韋駄天戦出場
1スパイク初出場
2うきき初出場
3しすけ2回目
4たかだよ初出場
5すなふきん2回目(前回優勝)
6ラバー2回目
7カナ初出場
8ネス初出場
9ぽてと初出場
10一茶っさ初出場
11きも2回目(前回3位)
12すぎ初出場
13えつ初出場
14TJ初出場
15のん2回目(前回2位)
16さっと初出場
17バターズ初出場
18初出場

結果

予選

5ptマッチ(制限時間10分)3試合。対戦相手はすべてランダム。
勝ち越した人が決勝トーナメント進出。

順位名前1戦目2戦目3戦目得失点差
1位通過すなふきん○TJ○さっと○スパイク30+12
2位通過しすけ○さっと○スパイク○紅30+10
3位通過のん○たかだよ○ラバー○ネス30+8
4位通過カナ○すぎ○TJ○さっと30+6
5位通過ラバー○えつ●のん○バターズ21+5
6位通過一茶っさ●ぽてと○きも○えつ21+4
7位通過ぽてと○一茶っさ○すぎ●TJ21+3
8位通過うきき○バターズ○紅●たかだよ21±0
9位TJ●すなふきん●カナ○ぽてと12±0
10位バターズ●うきき○たかだよ●ラバー12-1
10位たかだよ●のん●バターズ○うきき12-1
12位ネス○きも●えつ●のん12-2
13位○スパイク●うきき●しすけ12-5
13位きも●ネス●一茶っさ○すぎ12-5
15位えつ●ラバー○ネス●一茶っさ12-8
16位すぎ●カナ●ぽてと●きも03-8
17位さっと●しすけ●すなふきん●カナ03-9
18位スパイク●紅●しすけ●すなふきん03-11

決勝トーナメント

7ptマッチ、制限時間12分
idaten2.png

熱いスピードバトルが繰り広げられる興奮の3時間でした。参加も観戦も面白い韋駄天戦。
参加者も文字通り手に汗握った方多かったようです。

 

結果はすなふきんさんが2大会連続の6連勝、韋駄天戦通算12連勝をマークして連覇達成!
決勝は1-5まで追い込まれるも、一瞬のうちに追いつき、最後は当てられるか当てられないかの
勝負に打ち勝ち、すなふきんさんならではの勝負強さを発揮しました。お見事すぎました。
これでタイトル戦通算5勝目になります。

 

それにしても、場数が重要と思われたこの大会で、まだ経験の浅い一茶っささんは
本当に大健闘でした。ノービス杯優勝に続き、早くも2度目のトロフィー獲得。新星現る!

 

トロフィー獲得者

 
 
 
 
 
 

開催要項

韋駄天戦>第二回韋駄天戦


制限時間の短い「早指し」のチャンピオン決定戦です。

 

日時

2014/10/25(土) 14:30~

参加資格

1.バックギャモンのルールがわかること。(ダブル含めて)
2.ニコニコ生放送を見れる環境にあること。
3.playOKでバックギャモンをプレイできる環境にあること。
4.時間切れ負けをしても、泣かないこと、めげないこと。

参加方法

当日14:25までに放送に来て「参加@お名前」とコメントしてください。
ニコ生に慣れていない方は、ニコ生の視聴方法?をご覧ください。

対戦場所

playOK

形式

予選

5ptマッチ(制限時間10分)でランダムに決まった相手3人と戦い、勝ち越した人が決勝トーナメントへ進出。
進出者たちは、「勝ち数」>「得失点差」>「得点数」>ソルコフ の優先順で順位を決める。

決勝トーナメント

予選の順位をシード順としてトーナメント表を作成する。
形式は1回戦は5ptマッチ(制限時間10分)、準々決勝以降は7ptマッチ(制限時間12分)。

細かいルール

○試合を始めよう、という時に行方不明になった参加者がいた場合、主催者が
 リミットとなる時間を宣言し、その時間までに戻ってこなければ負けとします。
○時間切れが起きた場合のスコアは、勝った方は5点、負けた方はその時点での得点数とします。
○通信切断負けなどシステム上の負けも、通常の負けと同じように扱います。
 なおその時のスコアは、勝った方は5点、負けた方はその時点での得点数とします。
 ただし決勝戦に限っては、主催者判断で再試合を行う可能性があります。

トロフィー獲得基準

1位.png優勝者
2位.png決勝の敗者
3位.png準決勝敗退者(2人)

※トロフィーについては、ニコ生バックギャモン大会のシステムページの下部をご覧ください。