疾走する本能コバルトモノニクス

Last-modified: 2021-09-30 (木) 20:14:09

読み:しっそううするほんのうこばるとものにくす

製品版

ゼクス(封神指定→2021年12月16日より伝説指定)
5/赤/ギガンティック/7500
[起]【有効】<ターン2>スクエア【コスト】あなたの手札にある[ギガンティック]を2枚トラッシュに置き、スクエアにあるあなたの[ギガンティック]を1枚破壊する。
  【効果】ノーマルスクエアにあるゼクスを1枚まで選び、8000ダメージを与える。
      あなたのトラッシュにある[ギガンティック]を1枚選び、手札に戻す。
 
 
イラスト:ハチ
フレーバーテキスト:
すごーい!ユーレイみたいなのがいっぱいいるー!お化け屋敷みたいで楽しいね、ティラノ! ~倉敷世羅~

絆が導く未来で登場したゼクス

1ターンに2回まで、ギガンティック手札コスト2枚と破壊コスト1枚で、ノーマルスクエアゼクス1枚に8000ダメージを与え、ギガンティック回収できる。

テキストのまま受け取ると、ダメージで相手のゼクス破壊できても手札1枚分損している計算になる。
ただし、ダメージを与える対象は自分のゼクスも選ぶことができるため、上手く扱えば連続攻撃のためのノーマルスクエア空けや、チャージを用意する手段としても活用できる。

神託剣獣ベリルスティラコ回収し登場させれば減った手札を補充できる。
団結の紫石ロードライトハイエナを起点にしていれば、そこからさらなる展開も可能。

Here We Go!オリハルコンティラノの登場で大きく評価が上昇した。
手札から捨てて即座に回収できるので、このカード1枚でHere We Go!オリハルコンティラノ能力を繰り返し誘発させられる。

トラッシュ回収は強制なので、このカードのみで手札を0にすることはできない。
そのため、何らかの方法で最後に残った手札1枚を消費する手段を用意しておく必要がある。
先述したHere We Go!オリハルコンティラノたゆたう苦灰ドロマイトラッコなど手札を捨てられるゼクス登場させることで手札を0にできる。
リソースに余裕があるのであればコストの低いギガンティックを最後に回収してプレイすることでも手札を0にできる。

  • 2020年2月27日付で封神指定されていたが、2021年9月30日付でエラッタが適用され、2021年12月16日付で伝説指定となる。

    エラッタ前テキスト

    [起]【有効】スクエア【コスト】あなたの手札にある[ギガンティック]を2枚トラッシュに置き、スクエアにあるあなたの[ギガンティック]を1枚破壊する。
      【効果】ノーマルスクエアにあるゼクスを1枚選び、8000ダメージを与えてよい。
          あなたのトラッシュにある[ギガンティック]を1枚選び、手札に戻す。

    1ターンのプレイ回数に制限がなかった。

収録

関連ページ