Top > 武器 > ディアブロス武器
HTML convert time to 0.009 sec.


武器/ディアブロス武器

Last-modified: 2017-09-13 (水) 01:21:06

砂漠の暴君:ディアブロスおよびその亜種、二つ名個体の素材から作られた武器群。
火竜武器と並び、長らくシリーズ皆勤賞の武器群であった。

目次

概要・性能 Edit

  • ディアブロスの重厚な素材から作り出された武器群で、非常に高い攻撃力を有する。
    基本的に無属性で会心率や斬れ味(ボウガンは装填速度やブレ)が犠牲になっていることが多いが、
    これらをカバーできるスキルとして
    抜刀術【技】」や「見切り」、「斬れ味レベル+1」などがあれば恐ろしい威力を発揮する。
    無属性という性質上、大抵は大剣とハンマーでお呼びがかかる武器である。
    • 熱く乾燥した環境に生息しているディアブロスの武器でありながら、
      MH3では、何故か覚醒させると水属性が付与された。
      MH3Gでは、ほぼ全てのディアブロス武器で覚醒させても属性が付与されなくなったが、
      ランスに爆破属性が、スラッシュアックスに麻痺属性が、片手剣に氷属性がそれぞれ付与される。
  • 近縁種であるモノブロスの素材と組み合わせて作成される武器も存在する。
    双剣のブロスブロス系統や、角王鎚カオスオーダーなどが有名。
  • しかし、高性能な分製作難易度も相応に高い。
    そのハードルを上げているのが「ねじれた角」系統の存在である。
    ディアブロスの武器は、生産・強化のいずれかの過程において、必ず角系統の素材を要求される。
    下位素材の「ねじれた角」は、角を破壊することでほぼ必ず手に入るのでまだ良いが、
    亜種素材の「(上質な)黒巻き角*1」は通常種と同じ「ねじれた角」が出ることもあるため入手し難く、
    名前から上位素材に間違われることの多い「上質なねじれた角」は下位では低確率で、
    上位でも高いとは言えない確率でしか手に入らない。
    G級素材の「堅牢なねじれた(黒巻き)角」、「大地を穿つ剛角」の入手は非常に苦労する。
    「上質な〜」「堅牢な〜」は入手確率が40%前後と非常に微妙で、
    せっかく角をへし折っても1ランク下の素材になってしまったりすることが多い。
    MH3Gで追加された「大地を穿つ剛角」に至っては、通常種で5%、亜種で7%と、
    天鱗天殻に匹敵する入手難易度を誇る。
    • これらのねじれた角は大抵クエスト報酬でも入手できる。
      MH3Gでは「大地を穿つ剛角」のみ、基本的に部位破壊報酬でしか入手できないが、
      決戦の砂原」というクエストでは基本報酬で出ることがある。
      MH4Gでは「大地を穿つ剛角」がディアブロス(亜種含む)の登場するクエストでは、
      天鱗や天殻と並ぶ低い確率ではあるものの基本報酬で得られるようになった。
  • このように、製作難易度は高いが、上記のように性能は申し分なく、
    完成させることができれば、武器によっては終盤までそれ1本で粘れるなど、
    十分元を取れるだけの活躍をしてくれる。物欲センサーに負けずに頑張って作成していこう。
  • 無印からMH4Gまで、非常に長い期間何らかの武器が登場していた
    (MH4にはディアブロス自体は登場しなかったが素材は入手でき、それを基にいくつかの武具が作成できた)が、
    MHXにてついにその姿を消し、全シリーズ皆勤賞の座から離れてしまった。
     
    武器種名前(生産時)名前(LV3〜)名前(究極強化後)
    大剣クオーラルホーンカイラライホーン剛角剣ディアブロス
    片手剣リベットクラブクギバットバンジンキョウフ
    双剣ブロスブロス=マスブロス=ヴァンダロス
    ハンマーブロスハンマーブロステイル破鎚シャッター
    ランスブロスホーン角槍ディアブロス角王槍グレオスホーン
    ガンランスディアブルジートディアブルガルジート角王銃槍イーラホーン
    スラッシュアックスタイラントアックスグランドカオスガイア
    チャージアックスブロスアームズゼミラブロスアームズ角王盾斧ジオブロス
    操虫棍ブロスホーンロッドタイラントロッド角王戟スタルローガ
    ヘビィボウガンデュエルスタッブバズディアーカモラクディアーカ
    ブロスホーンボウタイラントボウグロズヌィ

鏖魔武器 Edit

  • MHXXに登場する、鏖魔ディアブロスの素材から作られる武器。
    武器の外形は原種武器と同じだが、全体的に青暗く、赤い筋が浮かび上がっている。
    なお、ライトボウガンは原種武器が存在しないため新規デザインとなっており、
    全シリーズ通じて初となる、ディアブロス素材を使ったライトボウガンでもある。
    残念ながら太刀と狩猟笛は追加されておらず、ハンマーは存在しない
    (ハンマーは過去作で登場したディアブロス系のハンマーが、何故か原種のものを含め今作未登場)。
  • 性能としては以下の特徴が挙げられる。
    • ディアブロス武器らしく非常に高い攻撃力(近接武器は一律で370)
    • 二つ名でも変わらず無属性
    • 二つ名武器にもかかわらず会心-30%(ライトは-10%、ヘビィは-20%、弓は-25%)
    • 近接武器の斬れ味は素で短い、斬れ味レベル+1で非常に短いが出現し、+2でゲージが伸びる
    • スラッシュアックスは勿体ない減気ビン
    • ボウガンはリロードが「遅い」で反動は「中」、ライトはその上ブレ「左右/大」
    • ライトボウガンはLV2通常弾LV2徹甲榴弾が速射可能(前者は隙が小、後者は大)
    • ヘビィボウガンはLV2,3通常弾LV2,3貫通弾にしゃがみ対応
    • 弓はデフォルトで溜め4が解放、溜め3と4が共通で貫通
      強撃ビンはLV1,2ともに装着不可
  • なんといっても鏖魔武器の特徴は非常に高い攻撃力だろう。
    しかし無属性なのと非常に痛いマイナス会心から、真価を発揮するにはスキルを揃える必要がある。
    特に他の二つ名近接武器は全て会心率がプラスになっているのに、鏖魔武器だけはマイナスである。
    高い攻撃力と良い斬れ味の代償だと思われる。鏖魔武器もプラスになっていてほしかった…と悲観するばかりでもない。
    今作から追加されたスキル痛恨会心とは非常に相性が良い。
  • 命名法則は生産時は「マサクル○○」、最終強化すると「マサクル○○ダム」、究極強化すると「鏖△□□」となる。
    マサクル(massacre)とは英語で大虐殺の意味であり、
    日本語の「皆殺し」のニュアンスも兼ね備えていることからこの訳語として使われることも多い。
    まさに鏖(みなごろし)の二つ名を持つ鏖魔の武器にふさわしい銘となっている。
    究極強化後の□□内には歴史上の国王や軍人、征服者の名前に由来すると思われる銘が入る。
    由来となる人物には虐殺を行った者や暴君として名を残した者が多いところも鏖魔武器らしい。
    • ちなみに暴君の代名詞とも言える「ネロ」はいない。
      まぁあっちはイビルジョー武器で既に使われていたので仕方ないだろう。
     
    武器種名前(生産時)名前(LV3〜)名前(究極強化後)該当する人物
    大剣マサクルブレイドマサクルブレイダム鏖大剣ヴラディスヴラド3世
    片手剣マサクルクラブマサクルクラブダム鏖剣クリスタクリスチャン2世
    双剣マサクルスパインマサクルスパインダム鏖双塊ミトリダーテミトリダテス6世
    ランスマサクルホーンマサクルホーンダム鏖槍ツァオツァオ曹操
    ガンランスマサクルルジートマサクルルジーダム鏖銃槍クロムウェルオリバー・クロムウェル
    スラッシュアックスマサクルアックスマサクルアックスダム鏖剣斧シーピオ大スキピオ
    チャージアックスマサクルアームズマサクルアームズダム鏖盾斧コーローンクリストファー・コロンブス*2
    操虫棍マサクルロッドマサクルロッダム鏖戟バイチー白起*3
    ライトボウガンマサクルバレットマサクルバレッダム鏖弩カズサ上総広常*4
    ヘビィボウガンマサクルスタッブマサクルスタッブダム鏖砲イヴァンイヴァン4世
    マサクルボウマサクルボウダム鏖弓シャンギー項籍*5
     

関連項目 Edit

モンスター/ディアブロス
モンスター/ディアブロス(派生作品)
モンスター/ディアブロス亜種
モンスター/鏖魔ディアブロス
モンスター/モノブロス - 近縁種、よく彼の素材と組み合わせられる事が多い。
武器/角王剣アーティラート - 通常種・亜種混合大剣 (MHP2G, MH3G)
武器/クオーラルホーン - 通常種大剣 (MH3, MHP3, MH3G, MHXX)※3
武器/重撃帝斧 - 大剣 (MHF)※2
武器/黒呪 - 片手剣 (MHP2G, MH3G, MH4G)※3
武器/ブロスブロス - 双剣 (MHG 〜 MH3G)※1※3
武器/一角双SP - SP双剣※1
武器/ディアズロック - HC双剣
武器/破鎚シャッター - 通常種ハンマー
武器/角王鎚カオスオーダー - ハンマー※1
武器/ブロスホーン - 通常種ランス※3
武器/レイジングテンペスト - 亜種ランス (MHP2G, MH3G)
武器/長滅激槍ディアブロス - ランス (MHF)
武器/ディアブルジート - ガンランス (MHXX)※3
武器/フレアブロス - ガンランス (MHF)※1
武器/タイラントアックス - スラッシュアックス※2※4
武器/ブロスアームズ - チャージアックス※3
武器/タイラントロッド - 通常種操虫棍※3
武器/アヌビス - 亜種操虫棍
武器/マサクルバレット - 二つ名ライトボウガン
武器/デュエルキャスト - ヘビィボウガン (MHP2G)※2
武器/ネロディアーカ - 亜種ヘビィボウガン (MHP3, MH3G)
武器/バズディアーカ - 通常種ボウガン (MH3)、通常種ヘビィボウガン (MHP3, MH3G, MH4(G), MHXX)※3
武器/ディアブロス砲 - ヘビィボウガン(MHF)※2
武器/角王弓ゲイルホーン - 亜種弓 (MHP2G, MHP3, MH3G)、イベント武器のディアソルテアローについても記載※3
武器/ロングホーンボウSP - SP弓

※1 上記の通り、モノブロスとのハイブリッド武器。(双剣の場合はシリーズによる。)
※2 亜種武器の記述もあり。
※3 二つ名武器の記述もあり。
※4 MHFでは、スラッシュアックスFとして登場。






*1 亜種が上位以降にしか登場しない作品では上質な黒巻き角として登場している
*2 スペイン語での読みが「クリストバル・コロン」。インディアンを虐殺したことで知られる
*3 中国語読みでバイチーまたはパイチーとなる
*4 生前上総介だった織田信長から来ている可能性もある
*5 項籍の中国語読みを英語にするとXiàng Jí→シャンギー。一般には項羽とよく呼ばれる。