Top > ブキ > スペシャルウェポン > インクアーマー
HTML convert time to 0.013 sec.


ブキ/スペシャルウェポン/インクアーマー

Last-modified: 2017-12-05 (火) 12:11:52

ブキイメージ

使用イメージ

セット情報 Edit

概要 Edit

一定時間、味方全員にインクのヨロイをまとわせ、相手からの攻撃を少しだけ防ぐ。
ヨロイはわずかなダメージでもはじけてしまう(30ダメージ程度)が、このゲームの特性上そのわずかな差が勝負を分けることも多い。
発動場所やタイミングが非常に重要になるスペシャルウェポンだ。

詳細 Edit

発動ボタンを押したタイミングでエフェクトが出て、時間経過かダメージを受けて剥がれるまでキャラの目が光る。
したがって潜伏していても簡単に敵に見つかってしまう。目を覆うタイプのアタマギア等でも光を隠すことはできない。
なお、発動してから2秒ほどはエフェクトは付いているがアーマー効果がついていないため、反応のいい相手には場所がバレた挙句にそのままキルされることも。しかし、この時間は後述のスペシャル性能アップにより減らすことが出来る。
また、発動させる瞬間にイカが腕を動かすモーションをとり、その瞬間だけ攻撃が行えない。連射していたメインウェポンの射撃も中断される。一瞬ではあるが撃ち合いの最中に発動させると致命的な中断になる。
ちなみに、インクアーマーはRスティックを押し込む→モーションをとる→スペシャルゲージが空になり、エフェクトが付く→味方全員にアーマーが付くという流れを順番に行うため、Rスティックを押し込んだ後にアーマーが自分に付くのに間に合わずにすぐに倒されてしまった時、味方にアーマーが付いている場合と付いていない場合がある。味方に付かなかった場合はスフィア等と同様に吐けていない扱いになるので、Rスティックを押し込んでいてもスペシャルゲージが空になることはない。

 

アーマーは30ダメージほどを防ぐが、これはイカのHPが単純に130になったわけではなく、まずアーマーのHPが30として計算され、これが尽きてもイカは死なずに、続いてイカのHPが100として計算される。
ver1.3.0より1ヒットで100以上のダメージについては、100を超えた分だけ本体に貫通するようになった。最大で80のダメージを受ける。(例、180ダメなら本体に80ダメ。バブルランチャーの250ダメなどでも本体には80ダメのみ。また30-100ダメは以前と同様アーマーが剥がれるだけで本体は無傷。)
敵インクの上にいるなどしてアーマー中の本体にダメージが溜まっている状態で、チャージャーのフルチャージ弾を被弾するなど、蓄積ダメージと貫通ダメージを合わせて100を超えた場合、キル判定となる。

また、アーマーが剥がれた直後には無敵時間がある
そのため、少しの時間はどんな攻撃にも耐えることができる。

 

ダメージを受けた状態でアーマーを纏っても、イカのHPが回復するわけではない。剥がされてなお攻撃を受ければ、無敵時間が過ぎた直後にすぐやられてしまう。

なお、アーマーは相手の対物攻撃力アップのギアの影響を受ける(受けるダメージが大きくなる)ため、
対物攻撃力アップが乗った攻撃を受けると、よりアーマーが剥がされやすくなる。

ブラスターやチャージャーにはかなり近づきやすい一方、連射型のシューターマニューバーには正面突破が保証されているというほどではない。

インクアーマーを纏い、ガチヤグラに乗った状態で攻撃を受けると強くノックバックする。

前作のバリアと比べると

  • 打ち合いの中で後出しジャンケンのような発動は難しい。
  • 味方全員に距離を関係なく (つまり効果範囲は無限) 付与する。(全員の位置も強制的にバレる)
  • 射程内の1対1の打ち合いでは有利だが1対2だとアーマーを剥がされて普通に撃ち負けることが多い。

距離に関係なく全ての味方に同時に付与できることを活かし、味方と一緒に敵を突破したい/押し返したい時を見計らって発動していこう。

ギアパワースペシャル性能アップ」による効果 Edit

ヨロイ装着までの時間が短くなり、発動からアーマーが自動で消えるまでの時間が伸びる。同じ直接身を守るタイプのスペシャルイカスフィアと違い、こちらはいくら積んでもアーマーの耐久力が変わることはない。
ギアパワー0
ヨロイ装着までの時間:2.00秒
発動時間:8.00秒(実質6.00秒)

ギアパワー57
ヨロイ装着までの時間:1.00秒
発動時間:10.00秒(実質9.00秒)

コメント Edit