【光の番人】

Last-modified: 2020-01-24 (金) 23:34:43

DQH Edit

【海底神殿】に登場するボスの一体。BGMは【戦いのとき】
姿は白い【ドラゴン】そのものだが、ゲーム中の討伐リストの説明ではモンスターではなく光の女神に仕える存在とのこと。
 
【光の一族】の真の力を授かりに来た主人公にその資格があるか試すために戦うという、ある意味お約束の理由で戦う。
攻撃モーションもドラゴンの流用だが、特有のものとして雷を使った攻撃を行う。遠距離でたしぎ状態になってテンションをため、ハイテンション状態になってから攻撃すれば楽に倒せるだろう。
戦闘後は主人公の力と覚悟を認め、光の一族の真の力を授けてくれる。その後【闇の人形】戦に移行するので、ここで【ホイミストーン】を使い切らないように。
 
ストーリー上で試練を受けるのは主人公(【アクト】【メーア】の最初に選んだ方)一人だが、
試練を受けていない主人公の幼馴染(選ばなかった方)にも真の力を授けてくれたようで太っ腹……
と、思いきや「(【光の女神】に)光の腕輪が海底神殿にあると聞いてきた」という主人公を「知らぬな」と一蹴するなど結構冷たい。
実は身近にあったのだが、あくまで真の光の力を授けるために居るようでそれ以外のことは管轄外のようだ。
力を授かりに来た主人公に問答無用で試練を課すあたり業務に忠実なだけなのかもしれない。
 
クリア後に戦える光の番人・強は【試練の番人】(キラーマシン、タイプG型両方)を連れている。
速やかにハイテンションになり、必殺技で一掃しよう。

DQMSL Edit

DQHコラボイベントの光の迷宮に低確率で登場し、倒すと必ず仲間になる。ノーブルブレス、白くかがやく光を使う。息を吸い込むなどの特技と併用すると良い。