モンスター/【シルトパット月光】

Last-modified: 2020-02-26 (水) 19:19:27

シルトパットはドイツ語で鼈甲のこと。


FF13 Edit

7章商業都市パルムポルムの食料培養プラントで登場。
スケイルビーストと同系統の敵であり、ブレイクするまではスケイルフォトン?を連射してくる。
上位の敵にシルトパット陽炎がいる。

FF13-2 Edit

前作に引き続き登場。行動パターンも変わらない。レアモンスターの1種でもある。


仲間にした際のロールはアタッカー。最高クラスの物理攻撃力に加え、全属性+物理&魔法半減・全状態異常耐性85・高キープ値・打ち上げ耐性有り、という凄まじい防御能力を誇る。その反面、「たたかう」やスマッシュアッパーのモーションがとても遅い事、Lv上限がなんと99で育成に非常に手間がかかるのがネック。
また、防御性能とのバランス調整故かHPが若干低め。ただし自前でHP+30%を覚えられる。