Top > 地名・地形 > 【アダマン島の洞窟】


地名・地形/【アダマン島の洞窟】

Last-modified: 2019-07-17 (水) 12:31:49

FF4 Edit

ミスリルの村の横の小島にある洞窟。ホバー船がないと入れない。
中ではモンスターも出ず何の施設もない。ただ小人2人がいるだけ。
洞窟中央にいる小人のオヤジは様々なシッポのコレクターらしく、何らかのシッポを見つけてきて渡すと
普段鉱夫をやっている時に見つけた珍しい金属を分けてくれる。

FF4TA Edit

地殻変動でミスリルの村のある島と合体、一つの大陸へと変化。
ゼロムス騒動の後バロンにより人の手が加えられ一つのダンジョンとなった。
最深部には騎士の証がある宝箱が安置されており、騎士としての資質を計る為の訓練所として使われている。
セシルの息子であるセオドアは騎士のデビュー戦をここで飾った。

  • 小説版では昔のセシルもここで騎士の証を取ってきた、と言われている。見事な剣さばきだったそうな。
  • でも、DS版の一言コメントでセシルは「アダマン島? 聞いたこともない島だが…」と言っている。
    • 小説は小説、ゲームはゲームって事ですな。
  • TAのゲームの方でもセシルの騎士デビューについて誰かが言及してた様な…。
    • セシルの騎士デビューはどこか違う所で行われたとか。もしくはここを「アダマン島」以外の名前で昔呼んでいたとか。さもなくば「聞いたこともない島」発言はなかった事にされたとか。
      • DS版は「赤い翼」が「赤き翼」に改変されてたりするからオリジナルとは設定が異なるのだろう。

PSP版ではこの洞窟での初めのチュートリアル戦は予めセオドアを鍛えておくことでパーティーアタックやヘイストで妨害することができる。