モンスター/【モータードライブ】

Last-modified: 2023-08-07 (月) 03:40:14

名前だけ聞くと機械系だが、実物はバリバリの肉体派格闘モンスター。


武器/【モータードライブ】


FF5

Lv38、HP3300、MP0、種族:人。
攻撃力63、物理倍率9、素早さ32、魔力0。
防御力15、回避力20、魔法防御15、魔法回避50。
弱点属性:炎・冷気・雷。無効化・吸収属性なし。カテゴリ弱点:遠距離。
有効な状態異常:毒以外全て有効
行動:
通常時

  • 1ターン:たたかう/たたかう/何もしない

物理攻撃を受けた

操る:たたかう/妖しい踊り。はなつ:パワーヒット
盗み:通常枠ポーション/レア枠ビーストキラー。落とすアイテム:英雄の薬(6.25%)。
EXP:1300。獲得ギル:384。
得意技>カウンター(得意技版、スリップ、防御無視)
ボス系耐性なし


第二世界期間限定モンスター
エクスデスに仕える悪のモンクで、エクスデス城に出現。フォールガードの色違い。


出現するのは7F、9F、および通常は行かない地下3Fの牢獄エリアと1F回復の泉エリア。
レア枠からビーストキラーが盗めるので人数分揃えたい方はぜひ。

7Fと9Fの出現率は同じで約35%。
9F溶岩地帯で暗黒魔道士1体とセットで2体出現する。
7Fはモータードライブ2体だけで暗黒魔道士の邪魔は入らないが、床にトラップがあり狭い。

  • 9Fはイエロードラゴンブルードラゴン×3など強敵が出るため、あやつる魔法剣など対策が必要。モータードライブはリターン込みで盗むので裁きの杖が一緒に狙える。
  • 7Fの方はモータードライブ2組だけなので楽なのがメリット。7Fでもブルードラゴンとレッドドラゴンが3割程度の確率で出現するため対策は必要。
    各々好みに合わせて。

物理攻撃にカウンターを行い、弱点属性は炎・冷気・雷と3つもあるため魔法で倒すのがよい。
状態異常は毒以外全て有効。無害化するなら眠らせるのが得策。
魔法回避が高いので魔法剣スリプルで狙うなら確実。

  • ピラミッドの敵は魔獣だらけなので、エクスデス城で1つでもビーストキラーを手に入れておくと、この上ない猛威を振るえる。
  • 盗み損ねると、ビーストキラーの入手はピラミッドクリア後の孤島の神殿になる。

基本は通常物理攻撃のみだが、モンクだけあって攻撃を受けた際には、防御無視+スリップ効果の得意技「カウンター」を使用する。
得意技「カウンター」は「たたかう」へのカウンターとしてのみ使用する。

  • 通常行動に「何もしない」がある。カエルにすると時々「こうかがなかった」と表示される。

FF6

ザグレムオリエントデビルの色違いの格闘家。緑色の仮面とズボンが特徴。


世界崩壊前のコーリンゲン周辺に出現。
ダダルマーに呼ばれて出現することもある。


行動パターン
通常時

  • 1ターン:たたかう/たたかう/何もしない
    2ターン:たたかう/たたかう/ひざげり

モンスターの数が1体以下である

  • 1ターン:たたかう/いしつぶて/いしつぶて

2倍打撃の「膝蹴り」など物理攻撃を仕掛けてくる他、一体になると「石つぶて」を投げてくる。
種族は人間。
ザグレムと同じくなぜか毒属性攻撃を吸収するのだが、HPは333しかないので「石つぶて」を投げられる前にすぐ倒せる。
たまにミスリルナイフを落とすことがある。
盗むと通常はポーションだが、レア枠でねじり鉢巻が手に入る場合も。
買うと結構値が張る+有用な防具なので、積極的に盗んでおきたい。


全状態異常に耐性が無い。ブラストボイスで混乱させて8倍強化「石つぶて」で自滅させるのが最も効果的。

  • モンスター側には全く効かないということで有名な「臭い息」も効くが、ラーニングできるのは崩壊後なので、こいつには獣ヶ原でしか会えなくなっている。わざわざ使う必要もない。
  • 「臭い息」が効くのは良いのだが、その時に毒状態になると毒属性『吸収』体質のせいで、擬似リジェネ状態となってしまう。FF6の「臭い息」、とことん不遇な青魔法。

一言で言うと「バーサク状態では無いザグレム」。
それゆえに石つぶてを使うのだろうか? ザグレムで暴れても使えるし。

  • 最初から暴れるで使えて割と使えるせいで、ザグレム=石つぶてのイメージがあるかもしれないが、ザグレムは暴れるでしか石つぶては使えない上、そもそも常時バーサクで特殊な行動はできないのだが。実際に石つぶてを放って来るのはモータードライブのみ。
    • モータードライブは暴れても操ってもスケッチしても石つぶてを使えるので、正しくはこちらのほうが石つぶての専門家だったりする。

FF6(GBA版以降)

魂の祠では第1グループの10戦目でパララディアヴァルチャーとセットで出現する。

FFL

メモリスト編の大戦艦ヘリオガバルス闘技場や踊り子編のカクラム地下要塞、ナイト編の脱出路で出現。
服装が微妙に異なるがポーズ自体は6のものに近い。
ハートを盗む」などで混乱させておくと便利。

PFF

「天下無双のギルガメッシュ」でのエクスデス城で出て来る。
通常攻撃が追加スリップで1ターンしか持たず、味方のターンになると回復する。
地味にHPが減らされるという意味で、不思議な敵。
通常攻撃の威力はなかなかあるので、源氏目当てのジョブ縛りになった時に強くなる。

PFFNE

AREA11-1の1戦目に2体登場する。