Top > 武器 > 【エビルスレイヤー】


武器/【エビルスレイヤー】

Last-modified: 2019-07-24 (水) 04:34:50

もしかして→デモンスレイヤー


初出はFFではなく、クロノ・トリガー
意味は「悪を屠るもの」。


FF12 Edit

攻撃力59の片手剣。『剣装備3』のライセンスで装備可能。
通常ならベルガ撃破後に売り出されるのだが、デモンズウォール1回目を倒すことでも入手できる。
この時点では数段上の火力を誇るので、倒せるなら取るべし。


入手方法(レイスウォール王墓

  • 手前のデモンズウォールを倒す
  • 先に進み、奥のデモンズウォールを倒す

※トレジャー自体が出なかったり、エビルスレイヤーが出なかった場合に備えて、両デモンズウォールを倒した後にセーブしておくとよい。
 (スタートボタン→□でリセットしてやり直す)
セーブクリスタルとトレジャーを往復すれば複数個確保できるので装備用(+売却用)を集める。

  • 手前のデモンズウォールがいたところに、宝玉のついた扉があるので、宝玉に触れる
     →隠し通路が出現
  • 炎の台座が縦に3つ並んでいる部屋の一番奥に古の扉があるので、開く
  • 先へ進んだところの階段をひたすら下り、敵モンスター「キャンドル」が出てくるあたりの通路にトレジャーがある。(出現率70%)
     →運がよければエビルスレイヤーが入手できる

また、フランをリーダーにしてパンネロアーシェの女性3人メンバーで行くとエビルスレイヤーが出やすいという噂も…
(自分もこのメンバーで一発で取れた)

  • ↑マジっぽい模様。6人全員分を1時間かからず取得できました。(男パーティーでは1個目までに30分以上…)
    • 男パーティーだと、そもそもトレジャーが出現しない、なんてこともザラ…。
    • ↑色々メンバー変えて何度か検証してみたが、確かに女3人でフランリーダーだとトレジャー自体もエビルスレイヤーの出る確率も妙に高くて、だいたい2~3回に1回の割合で手に入る。レイスウォール王は女好きで、中でもヴィエラ大好きということなんだろうか…
      • メイドとバニーは男の永遠の夢。立場上メイドは難しくなかっただろう。ヴィエラが迫害されてるなんて設定があったら保護に勤しんでただろうな(妄想)。
  • トレジャー出現率70% × お宝率55% × エビルスレイヤー50% = 19.25%の出現率
  • 王墓→シヴァ攻略後にはさらに強力な デスブリンガー が入手可能になるため、ここではスルーするという手もある。
    • 順当に進めると、その時点でのデスブリンガーの持ち主は理不尽級に強いため、(手前のデモンズウォールを倒し得たPTならば)安全に入手できるエビルスレイヤーの価値は高い。
      • 王墓突入前にリングドラゴンの討伐を終えているとアイスブランドが入手出来ているためやはりエビルスレイヤーの価値は下がってしまう。属性対策に1本は入手しても良いがデスブリンガーの件も含めて結局使わなかったなんてことも。

FF12IZJS Edit

攻撃力51の片手剣。『剣装備5』のライセンスで装備可能。
デモンズウォール撃破時のトレジャーはコラプスの魔片に取って代わられ、
こちらは普通の店売りになった。

FFCCEoT Edit

分類は
黒金?×5、天界の砂?×3、天使の白い粉?×5で作れる。

DFF Edit

ガブラス専用の武器として登場。分類としてはに準ずる。
レベル50以上で装備できる。ATK+36、バトル開始BRV+20%、EXモード時間+10%の効果を持つ。
レイピア精霊石×3、時の破片×2と15460ギルでトレードできる。

DDFF Edit

前作同様ガブラスの専用装備。性能はに準じたタイプ。
装備Lv30以上、ATK+40、EXモード時間+10%。
レイピアヒヒイロカネ武人の想い×5、61000ギルでトレードできる。

DFFAC Edit

ヴァンスキンセットに設定できるウェポンの一つ。
C.Lv17でショップに入荷。価格は7,200ギル。

DFFOO Edit

「エビルスレイヤー【XII】」。☆5の
ヴァン専用EX武器かつ相性装備で、相性性能は「燃え盛る波動」。
装備時の性能(+相性)は下記。

LvHP初期BRV最大BRV攻撃力防御力最大CP
190(+18)154(+30)1113(+222)360(+72)55(+11)70
3590(+18)324(+64)3273(+654)1080(+216)55(+11)80

相性性能「燃え盛る波動」により、EXアビリティ『メルトクリムゾン』を使用できるようになる。
『メルトクリムゾン』は、4HIT火属性魔法BRV攻撃+HP攻撃。リキャスト時間はふつう。
奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する(上限は自身の最大BRVの120%分)。
攻撃対象以外にも20%分のHPダメージを与える。
『レッドスパイラル』または『ディープハザード』を使用した次の行動順のみ、威力アップの『メルトクリムゾン+』に変化する。


加えて、限界突破効果により、以下のパッシブを習得できる。

  • 1回目:メルトクリムゾンパワー
    『メルトクリムゾン』『メルトクリムゾン+』の与えるBRVダメージを小アップ
  • 2回目:メルトクリムゾンスプレッドアップ
    『メルトクリムゾン』『メルトクリムゾン+』使用時、対象以外に与えるHPダメージを小アップ
  • 3回目:メルトクリムゾンリキャストアップ
    『メルトクリムゾン』『メルトクリムゾン+』のリキャストスピードを小アップ

真化させることでEX+武器「エビルスレイヤー【XII】+」に変化する。
真化効果は「メルトクリムゾンアドバンス+」。
『メルトクリムゾン』『メルトクリムゾン+』『メルトクリムゾン++』使用時、奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限を中アップ。
EX+武器「エビルスレイヤー【XII】+」またはパッシブ「燃え盛る波動エクステンド」装備時、「通常HP攻撃」が「HP攻撃+」に変化する。

  • 「HP攻撃+」は、魔法BRV攻撃+HP攻撃。
    奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する。上限は自身の最大BRVの120%分。

加えて、現界突破効果により、以下のパッシブを習得できる。

  • 1回目:燃え盛る波動エクステンドアタックブーストアップ
    EX+武器「エビルスレイヤー【XII】+」またはパッシブ「燃え盛る波動エクステンド」装備時、自身の最大BRVと攻撃力を小アップ。
  • 2回目:メルトクリムゾンバフプラススタート
    『メルトクリムゾン』『メルトクリムゾン+』『メルトクリムゾン++』使用時、自身に8ACTION「自由への飛翔」を付与。
    クエスト開始時、自身に8ACTION「自由への飛翔」を付与。
  • 3回目:メルトクリムゾンBRVヒットプラスアップフォース++
    • 『メルトクリムゾン』『メルトクリムゾン+』『メルトクリムゾン++』使用時、以下の効果が発動する。
      • BRV攻撃のHIT数が8HITに変化し、合計BRV威力も極大アップ。
      • HP攻撃後、ターゲットに与えたHPダメージの50%分、自身のBRVをアップする。
    • 「自由への飛翔」付与中、『メルトクリムゾン』『メルトクリムゾン+』が『メルトクリムゾン++』に変化し、『メルトクリムゾン+』よりもBRV威力大アップ。
    • 「自由への飛翔」付与中、「HP攻撃+」が「HP攻撃++」に変化し、以下の効果が発動する。
      • BRV攻撃のHIT数が2HITに変化し、合計BRV威力も中アップ。
      • 奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する上限を小アップ。
      • 行動負荷ダウン。

最大強化ボーナススフィアは「フルHPアタック」。スフィアグループはA。
自身のHPがMAXの時、自身の攻撃力が10%アップ。

FFRK Edit

CCFF7、FF12からとして登場。

  • 「ブラッドソード【CCVII】」
    レア5。FF7共鳴。ジェネシスの閃技「崩壊の叙事詩?」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    2019/7/12、CCFF7イベント「分かたれた世界の叙事詩」で追加された。
  • 「エビルスレイヤー【XII】」
    レア5。FF12共鳴。アーシェの専用必殺技「聖光爆裂斬」付き。
    Lv20時のステータスは攻撃力85、魔力114、命中95。