Top > 裏技・バグ > 【逆ドレイン】
HTML convert time to 0.003 sec.


裏技・バグ/【逆ドレイン】

Last-modified: 2018-10-11 (木) 19:10:36

【関連項目】
裏技・バグ/【単体魔法全体化】#FF5






FF5(SFC版) Edit

SFC版限定。PS版以降は修正されている。
バグを利用した裏技で、以下の手順を踏むと、攻撃を受けても回復し、逆に相手がダメージを受ける。
この裏技を利用すると、ボス相手に楽に勝利を手にすることができてしまう。

1.準備
ボーンメイルを装備していなければならない。ジョブはものまね士になっておく。アビリティとして必須なのは、『ちょうごう』『れんぞくま』『まほうけん』。そして、防御力を0にする必要性があるので、ミニマムで小さくなっておくこと。

2.手順
戦闘になったら「ちょうごう」⇒キャンセル⇒「れんぞくま」⇒【魔法剣:ドレイン】⇒適当な魔法を敵にかける⇒物理攻撃を受けると回復

3.追加手順
魔法攻撃等を受けるとダメージを受けてしまうので「ちょうごう」⇒せいすい+おとめのキッス=「しゅくふくのキッス」⇒相手にぶつける

4.応用
この方法だと単体に対して逆ドレイン技が掛かるが、2.の手順で適当な魔法を全体魔法にすると、全体に対して逆ドレイン技がかかるようになる。


原理としては、魔法の対象を強制的に変更するバグ技によって敵に魔法剣:ドレインをかけ、ボーンメイル装備でアンデッド状態になっているキャラを殴らせることで吸収効果が逆転し、上記の現象が起こる。


魔法剣はリフレク無視のため、裏技を自重しないのであればオメガすら楽勝である。
初手の調合をキャンセルせず、さっさとバーサク状態にしてしまえばよい。

  • 初手の調合をキャンセルしないとバグ発生しないんじゃないの?

余談 Edit

聖剣伝説2では、フロストギガースがプレイヤーに向けてアイスセイバーを使ってくる。
武器の属性を、強制的に自分の耐性に変更して被ダメージを減らそうという、セコい頭脳プレイである。
裏技というわけではないが、上記バグがスタッフの頭の片隅にあったのかもしれない。

  • 1992年12月6日発売のFF5のバグを1993年8月6日発売の聖剣2のスタッフが知っていてやったとは思えないのだが。

3でもザンビエ。ドラン。ライトゲイザーがセイバーかけて来る