Top > キャラクター > 【マーテリア】


キャラクター/【マーテリア】

Last-modified: 2019-07-20 (土) 21:42:53

DFFAC Edit

神々の闘争に登場する神の一柱。CVは真野恵里菜
歯車の意匠が鏤められた女神であり、「凛然たる庇護神」と呼ばれている。
 
陣営称号は「福音もたらす庇護の盾」(第1節勝利報酬)


杖を携えているが、歯車の意匠が示すようにモチーフは「機械」。
また「庇護神」ではあるが、背中に配置された刀剣には攻撃性も感じさせる。
 
そして何より、肌色面積が凄まじい格子状の服装?をしている。
もはや網である。
バドミントンの羽を想像すると分かりやすい。
デザインした野村氏曰くこれでもかなり隠したそうで、最初はもっと凄かったそうだ。

  • ディシディア ファイナルファンタジー公式生放送#9.5+?で事情が明かされている。
    神様が服を着てるのは本来おかしいと思っていて本当は全裸でも良かったそうだが、
    自主規制で現在のようなギリギリに攻めたデザインとなったらしい。
    ちなみに服も固めという設定で、布みたいに簡単には曲がらないとのこと。
  • さらに例えるなら某TMR。生足魅惑のマーメイド。
  • クリノリン」もモチーフの一つになってるかもしれない。

名前の由来は、ラテン語で「物質」を意味する「マテリア(materia)」から。
機械モチーフなのも、物質的という関連付けからだろう。
あるいは、「唯物論(マテリアリズム)」とそれに類似する理論として
「機械論(マシナリズム)」というものが存在することからの発展かもしれない。

  • ローマ神話の女神、マグナ・マーテルかと思った…
  • 名前の由来が物質を意味するなら、着ている服ももうちょっと物質のあるものにして肌の露出をお控えになられた方が良かったんじゃ…

女神という立場ゆえ、前作における秩序側を彷彿とさせる。
しかし本作では従事する神をプレイヤー自らが選ぶことができること、
攻撃的な部分も見られる彼女のデザイン、
FFにおいて機械はとかく悪役なポジションであることが多いため、
一筋縄ではいかないキャラクターだろうと推測するプレイヤーもちらほら。


理知的に思えるが、実は負けん気が強く、スピリタスを何かとライバル視しているらしい。
DFFNT・TFFACのキャラクター説明欄でどっちにも書かれているので、彼女の性格というものらしい。


外見年齢について

Q20 マーテリアって何歳?(P.N.ヴァンさんより)

鯨岡 一応、容姿や性格は20代前半をイメージしています。

一応スピリタスにはオペラオムニアにて「マーテリアの小娘」呼ばわりされてるので、つまりはそうなんだろう。

DFFNT Edit

DFFACに引き続き登場する二柱の女神。庇護の神。
コスモスの力と遺志を継いだ女神で、これまでの戦いでコスモスの戦士として召喚されていた13人とヤ・シュトラとノクティスの合わせて15人を召喚した。


TGSのトレイラーより、無に還ろうとする世界の救済のために生まれ、神々の闘いで世界を維持するためのエネルギーを補うため戦士達を強制的に召喚したと明かしている。


公開されたトレイラーのイベントシーンなどを見るに、使命感の強さこそ感じられるが、どうにも頼りない印象を受ける。
ジタンやライトニングが「マーテリアは何も知らないんじゃないか」と言っているシーンがあるが、事実としてディシディア世界に発生した『次元喰い』について知らなかったような発言をしており、あまりこの世界に精通していないように思える。
特にWOLに世界を救う手段を確認された時、「ええと」と言い淀む姿は女神感ゼロである意味で衝撃的。これにはジタンも驚いていた。
こういった点から、DFFプレイヤーから早くもポンコツ女神扱いをされている。ちなみに本編ではシャントットにへっぽこ女神扱いされてしまう。

  • 外見年齢も合わさって、前任者から業務を引き継いだばかりの新人社員感がする。
  • 負けん気の強い性格だとされており、スピリタスの姿を見据えたのちノクティスに帰り道を教えてくれないか?と尋ねられた時に一蹴し、皆にスピリタスと戦うよう指示した。

理知的な物言いとは対照的に性格は外見相応であり、上記のことはもちろん、スピリタスと聞いただけで急にムキになりはじめたりする。
次元喰いの存在をクラウドたちに報告された際にもスピリタスもそれも倒せばいいではないか?とあっけからんと言ってのけて彼らを呆れさせた。


そう言ったわけで盛大なカリスマブレイクを果たした彼女だが、逆にそのポンコツっぷりがかわいいという声もなくもない。
なお一部匿名掲示板では彼女っぽい台詞は全てひらがなで表記するという風潮もできつつあるとかないとか。

DFFOO Edit

元の作品群における主人公陣営のキャラを召喚した神であるため、上記にも書いてある通り秩序側を彷彿とさせる。
神としての威厳はあるが、彼女に仕えているモグによって会話が誘導されている節がある。

  • ヒーローサイドとなると、マーテリアは今の段階で50人以上は戦士を呼びつけてることになる(カイン除いても)。
    スピリタスの戦士が10章の段階で20人(?)も超えてないことを考えるとどんだけ力持ってるんだろうこの女神サマは…
  • もっとも、スピリタスはかなり戦士を強い状態で召喚しているのに対し、マーテリアはそうでもないことからかなり大雑把に乱造召喚していると解釈できなくもない。
  • 実際そうであると匂わせる発言が2部3章(新たな戦士を呼び…)がある。
    しかも辛い記憶を全て忘れ英気を養う場所だったのに、と嘆いているシーンもある。
    その方針のせいなのか、元の世界の記憶が最後までない戦士が多く存在し、戦士たちのそれはダークイルミネーションが輝きとか言う形で所持している。
    そのおかげでユウナやライトニングなどなど衣装や外見は元のままで続編での記憶が無かったが戦いの中でその記憶を取り戻す、なんてドラマも存在する。
    • いっぽうのスピリタスはそもそもこの世界は戦士たちの休息の地であるのだから、この世界を壊さぬ限り好き勝手に振る舞えばいいと言っている。それがスピリタスの戦士だと元の世界の記憶を覚えている者が多い一因となっているのかもしれない。
    • ついにモーグリから「ドンカン」「精神的なものを扱うのが苦手」と言われてしまった。
    • しかしながら2部7章の時点で戦士たちの記憶についてやや考えを改めたようである。
      ヴェインにはマーテリアも最近は人間が持つ記憶の重要性に気づいたようだがね、と評されておりイグニスも中年期の記憶を持ったまま呼び出した。

一行が直接会った時に異変の調査を頼まれ、10章終わりでようやくモグが両陣営に働きかけ暗躍した事を突き止めモグが失踪した後に一行に話す。
その時にスピリタスも姿を現わすと早速自分の世界の神と主張するスピリタスを否定し口論になるが、加入させる仲間選びを一行に任せて次元の迷宮への進行を命じる。


2部7章ではなぜか弱っており、劇中セフィロスの手にかかり滅ぼされてしまうがかろうじて大丈夫であるレベルでスピリタスの手により復活する。

TFFAC Edit

AC版追加キャラの一人として登場。
公式サイトの紹介文でしれっと「コスモスの遺志から生まれた女神」や「負けん気が強く、同じ使命を持つスピリタスへの対抗意識を持っている」とか書かれている。

PFF Edit

2018/01/01に実装されたコスモスメモリア。モーグリセレクションに登場していないと入手できない。

どうか皆さん わたしの世界を助けてください

武器は。専用は「【調和】マシーナリィデバイス?
白魔法が得意。

力と幸運が高く、その他も高めで素早さだけ低め。
プレミアムスキルでコスモスメモリア勢揃いという圧巻具合で、効果中は6ターンに1回他メモリアのプレミアムスキルが使用可能になる。制限があるメモリアのスキルも使用可能になり、ガーネットなどのクエスト1回制限系やコスモスメモリアの1人にしか使えない制限も取っ払えるという強効果になっている。


コスモスの登場を待っていた一定数のファンは、マーテリアの強いプレスキをみて彼女の出番が消えた気がするという。