メイビス

Last-modified: 2021-08-31 (火) 22:38:57

「ありがとね、デン!本当によくやってくれたわ。」

名前メイビス/メービス
英名Mavis
性別
車軸配置0-6-0
所属鉄道ファークァー採石会社
ノース・ウェスタン鉄道
支線トーマスの支線
トビーの支線
運用アノファ採石場での貨車の牽引、貨車の入れ替えが主な仕事。
・稀にブレンダム港スレート採石場を積んだ貨車丸太を積んだ貨車の牽引を行う時もある。
・一時期、ビルベンと働いた事がある。
石切場が休みの日は本線で働いている。
・TV版のみ、石切場を訪れた観光客の為の案内役をしている。
分類ディーゼル機関車
路面機関車
原作初登場巻・第26巻『わんぱく機関車』第3話「ディーゼル機関車メイビス」
原作初台詞「馬鹿な事言わないで。」
TV版初登場シーズン第3シーズンいしきりばのメービス
※日本特番での先行放送では『きかんしゃトーマスとイギリスのたび
TV版最終登場シーズン長編第14作『きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー
TV版初台詞「私の勝手でしょ。ふん!」
一人称
二人称あなた
説明アノファ採石場で働く黄色ディーゼル機関車の女の子。
トーマスエドワードパーシーと仲良しで、デイジーエミリーとは親友。
・TV版において、女性のディーゼル機関車デイジーに続き、2台目となる。
・初期の頃は不愛想かつ慇懃無礼な性格で、トビーを困惑させたが、橋から落ちそうになったトビーを救出してからはトビーの事を尊敬するようになり、心優しい性格に変わった。
ノース・ウェスタン鉄道所属のディーゼル機関車ではない為、専用線でしか働けないが、ファークァーからブレンダムまでは走行許可を取って回送している。また、採石場臨時休業日には、トーマス偉大な作曲家のお世話になった*1
ディーゼルから妹の様に可愛がられており、自分勝手な性格のディーゼルも彼女には甘い所を見せている*2
原作絵本人形劇とCGアニメとで、風貌が異なっており、原作絵本はメイクをしている。人形劇とCGアニメでは完全なノーメイクである。
性格・心優しく明るい性格の持ち主で、気配り上手。
・面倒見が良く仲間思いのディーゼル機関車
・最初の頃は無愛想で慇懃無礼な性格だった。
・表情豊かでとても人懐っこく、自分の気持ちをはっきり言葉にする。
ディーゼル機関車だが蒸気機関車にも親身に接してくれる為、蒸気機関車に愛され大事にされる場面は多い。
・競争や争い事は好まない、平和主義者な一面がある。
・聡明で一度決めた事は最後まで貫き通す事を信条としている*3
・普段は仕事に集中している為、滅多にお祭りとパーティーには参加しない*4
・音楽が大好きで、トーマスに誘われコンサートを見に来た時にブラスバンドの演奏を聴いてうっとりしていた。
・反面、大きな音が苦手*5
・意外と騙され易い一面がある模様。
・マガジンストーリーではちょっと弱虫な一面があり、蜘蛛機関庫の中で巣を張っているのを見て驚いた事がある。
原作での経歴・ドリューリー・カー社で製造、同年にソドー島へ配属された。
農場のトラクターを通行止めにした事がある*6
青いトラックにぶつかってしまい、横転させてしまった事がある*7
TV版での経歴第3シーズンから登場。
第4シーズンではトーマス達がビッグ・シティに行った代わりに仕事をしていた。また、このシーズン中は出番は有っても台詞無し。
第3シーズン第4シーズンではボコと一緒に他所の鉄道のディーゼル機関車役でカメオ出演している*8
第5シーズンではステップニー職場仕事を手伝ってもらいに感謝した。また、このシーズンでは出番が1回のみで、しかも女の子なのに、堀川りょうさんが声を担当した。
第6シーズンから第7シーズンまではビルベンのお姉さん的な役割で、ビルベン石切場で働いていた。
第8シーズンでは質の悪いオイルが原因で、体調不良に見舞われ、トーマスに質の良いオイルを採りに走ってもらった
第9シーズンではエミリー王妃様になりたい願望につき合わされたパーシーとぶつかり、初めて脱線事故を起こした。またこのシリーズから、表記が「メイビス」になった。
第13シーズンではヘンリージェームスロッキーを手伝ってもらった。また、エドワードとの会話を楽しんだ。そして、トーマスエドワードと仲良く一緒に石切場仕事をしていたが、エミリーの自慢癖が原因で石切場が滅茶苦茶になったのを目の当たりにし、エミリーに呆れていた。
第16シーズンではトーマスの『煩すぎる汽笛』に卒倒し、危うく事故を起こしかけた。
第17シーズンでは回想シーン以外は台詞無し。
第18シーズンから鉄道顧問のサム・ウィルキンソンからのリクエストでランプを付ける。
第19シーズンではランプの位置が変わり、ランプがヘッドランプになった。
第20シーズンではカメオ出演のみ。
第21シーズンではディーゼルの悪ふざけが原因で不運に見舞われたデイジーを心配していた。
第22シーズンでは挿入歌のみ登場。
第23シーズン第24シーズンでは出番無し。
長編作品での経歴長編第1作では登場しておらず、長編第2作で映画初出演する。この作品ではトーマスのアイデア『蒸気機関車ディーゼル機関車は協力するべき』という計画と聞いて賛成し、ディーゼルハリーバートデイジーに伝えた。
長編第4作ではスペンサーの突然の訪問に驚き、アノファ採石場に案内しようとした。
長編第6作では具合が悪くなり、ソルティーディーゼル整備工場まで連れて行ってもらった。具合が良くなった後はソドー整備工場略奪計画には加担せず、そのままアノファ採石場に帰って行った。
長編第7作では再び具合が悪くなり、ディーゼルディーゼル整備工場まで連れて行ってもらった。具合が良くなった後、アノファ採石場に帰って行った。
モデルクラス04ディーゼル機関車イギリス国鉄
その他第5シーズンまいごになったステップニー』では女性キャラクターにも関わらず、男性のような声になっていた。
玩具プラレール*9/トラックマスター(両商品共にクレーン車が付属)
カプセルプラレール
木製レールシリーズ
トーマスエンジンコレクションシリーズ
トーマスとなかまたち/新トーマスとなかまたち
アーテル
Take Along*10/テイクンプレイ
英国版CVテレサ・ギャラガー長編第4作-第19シーズン第21シーズン
米国版CVジュール・デ・ヨング長編第4作-長編第7作
テレサ・ギャラガー第17シーズン-第19シーズン第21シーズン
日本版CV永澤菜教第3シーズン
塩山由佳第6シーズン-第8シーズン
伊東久美子長編第2作-第13シーズン
吉岡さくら第14シーズン-第19シーズン第21シーズン
代役
堀川りょう第5シーズン
参照画像参照はメイビス/画像
ボコ
くま

*1 因みに、石切場が定休日の時は、本線で仕事をしている。
*2 だが、ディーゼルは一度だけ、彼女に迷惑を掛けた事がある。
*3 実際、トビーから貨車の扱い方の件で警告されたが、の警告を聞き入れず、自分のやり方を貫き通そうとした。
*4 然しヒロ歓迎パーティーに出席した時や、偉大な作曲家コンサートを見に来た時に楽しそうな表情を魅せていたので、お祭りやパーティー等のイベントは好きである。
*5 実際、トーマスの『煩すぎる汽笛』に卒倒して、事故を起こしそうになった事がある。
*6 因みに、TV版ではバーティーテレンスに置きかえられている。
*7 幸い運転手は無事だった。
*8 但し、ディーゼル機関車同士のボコラスティーとの会話は無かった。
*9 現在は廃盤。
*10 試作品では車輪カバーがオレンジになっていた。