石炭ホッパー

Last-modified: 2019-02-15 (金) 21:41:25

TV版第8シーズンの石炭ホッパーTV版第18シーズンの石炭ホッパー

名前石炭ホッパー
英名The Coal Hopper
鉄道ノース・ウェスタン鉄道
スカーロイ鉄道
アールズデール鉄道
メインランド
本線
ループ線
ハーウィック線
TV版初登場シーズン第2シーズントーマスとパーシーとせきたん
説明ソドー島の全ての鉄道にある、石炭を補給する為の設備。
・また、蒸気機関車*1は石炭を消費しているので、少なくなったと感じた時は石炭ホッパーのある場所*2に行き、給炭をする。
・そして、給炭中に災難に見舞われる事があり、ゴードンエミリージェームスの不注意が原因でボディが石炭だらけになった事がある。仕事で貨車に給炭する際も汚れる時がある。余談だが、トーマスは自身のうっかりで、石炭をぶっかけた事件もあった。
エドワード給炭中に、火事と勘違いしたフリンに火事でもないのに、水を発射された事がある*3
・因みに、原作でも給炭施設自体は登場するがホッパーではなく、ノース・ウェスタン鉄道は基本的に「給炭台(石炭台)」と呼ばれる土台の高い建物*4で、第6巻の「ヘンリーと石炭」のヘンリー専用のウェールズの石炭の置き場*5スカーロイ鉄道は石炭を盛った箱*6であった*7
・石炭だけでなく、セメント工場製粉所、採石場には各施設の用途にあったホッパーが備え付けられている*8
その他のホッパーセメントホッパー
小麦粉ホッパー
砕石ホッパー
砂利ホッパー
ゴミホッパー?
玩具プラレール/トラックマスター
カプセルプラレール(サウンド付き/通常タイプ)
木製レールシリーズ
トーマスエンジンコレクションシリーズ
Take Along/テイクンプレイ

*1 一部除く。
*2 勿論、この場所も含む。
*3 お陰エドワード彼の機関士は水難に遭ってしまった。
*4 初出は第5巻第2話の機関区を上空から見るシーンの左下、オレンジの屋根の石炭が運ばれている施設。
*5 第6巻第1話
*6 第10巻第3話の最初の挿絵。
*7 他の鉄道は給炭施設自体が未登場。
*8 詳しくは『その他のホッパー』を参照。